ゴルフのコースデビューまではどのくらい?初心者だから当たらない!

スポンサーリンク

ゴルフのクラブなど道具を揃えて練習場に通ってしばらくすると、初心者でもコースデビューしたくなってきます。

やっぱりゴルフを始めたからには、練習場より青い空や緑の芝生の中で気持ちよくプレイしたいと思うでしょう。

ボールに当たり始めてまっすぐに飛ぶようになるとなおのことですよね。

そこで気になるのが、ゴルフ初心者がコースデビューするまでの期間はどれくらいなのかということです。

今回は、ゴルフ初心者がコースデビューするまでの期間はどれくらいなのかを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ゴルフのコースデビューまではどのくらい?

ゴルフのコースデビューまでに初心者がやっておくべきことが2つあると思います。

それは、スイングなど技術的な練習とマナーの習得です。

ゴルフのコースデビューまでの期間がどのくらいかは、技術とマナーの習得次第といっていいでしょう。

ゴルフ初心者のコースデビューでは、多くの人は技術的な方面に目が行きがちですが、マナーさえ習得していれば技術的なことはある程度、目をつぶっていいのではないでしょうか。

例えば、80前後で回るマナーの悪いゴルファーと130ぐらいで回るマナーのしっかりしたゴルファーと同伴することになったら、どちらと回りたいですか?

極端な結論ですが、マナーを習得してある程度、ボールに当たる状態ならコースデビューまでの期間は1か月でもかまわないと思います。

ゴルフ初心者がコースデビューまで習得すべきマナー

ゴルフは、”マナーのスポーツ”と言われるほど、マナーが大切です。

ほぼ1日を同伴プレイヤーといっしょに時間を共有するわけですから、気持ちよくゴルフをするためにマナーの習得は技術以上に必須です。

筆者もコースデビュー前は先輩から注意すべきマナーをじっくりレクチャーしてもらいましたが、ここで守るべきマナーを見ていきたいと思います。

1.同伴プレイヤーがアドレスに入ったら音を出さない&右後方など気になる場所に立たない

2.自分の打順が来たらスムーズに進行できるように準備しておく

3.ボールを曲げたらクラブを3本持って走る

4.グリーン上では走らない&スパイクをひきずらない(傷つけない)

5.ボールは常に2個以上持ち歩く

まだまだありますが、いずれもプレイの進行を妨げないことや同伴プレイヤーに迷惑をかけないことばかりですね。

スコアは二の次で、スムーズに進行していれば、みんなで気持ちよく回れるものです。

スポンサーリンク

コースデビューでは初心者だから当たらないのは仕方ない?

ゴルフの初心者コースデビューするまでにはマナーが大切なことはわかりました。

しかし、いくらスコアが二の次でいいとはいってもスイングもある程度、ボールに当たって前に飛ばすくらいにはなっておきたいところです。

初心者だから当たらないのは仕方ないとは言っても限度がありますので、コースデビューまで準備はしておきましょう。

そこで、おすすめなのがレッスンを受けること得意クラブを作ることです。

レッスンを受けるのがおすすめ

これは自戒の念も込めてのおすすめになりますが、初心者のうちはレッスンを受けるのがおすすめです。

筆者もそうだったのですが、自己流でゴルフを始めるとかなり高い確率で悪いクセがついてしまいます。

これを未然に防ぐには、レッスンを受けるのが最も効果的です。

何でも最初が肝心です。

まじめにレッスンを受けて練習すれば、3か月あればコースデビューまでは十分で、スコアも100を切れるレベルまでになれるでしょう。

得意クラブを作る

最初からすべてのクラブを打ちこなせるようになるのは不可能です。

そこで得意クラブを作ることが、おすすめです。

練習をしていくうちによく当たる、または比較的高い確率で前に飛んでくれるクラブができてくるものです。

見ていると7番アイアンが多いようですが、何でもかまいません。

得意クラブが1本あれば、とにかく前には進むことができます。

初心者自身にとっても頼りになりますし、何よりも同伴プレイヤーにも迷惑をかけないで済みます。

ゴルフの初心者コースデビュー~筆者の場合

実は筆者は、ゴルフ始める前はゴルフってあまり好きではありませんでしたし、始めてからもしばらくは好きではありませんでした。

始めたきっかけは仕事がらみで、仕事の関係上、必要だからという理由で半強制的に始めることになりました。

道具も何もない状態だったのですが、先輩のお下がりのクラブを譲っていただきました。

経済的には助かりましたが、今、思えば大変な代物でした。

なにしろウッドはパーシモンでしたし、ユーティリティーなんてない時代ですから。

こうして道具が揃うと先輩に連れられて練習場に行くようになりました。

昔、野球やってたので止まってるボールぐらい当たるだろうと思っていたのですが、これが当たりません。

しかも当たってくれても真っ直ぐ飛ばないので、ますます嫌いになりました。

そうこうしてるうちにコースデビュー(会社のコンペ)の日が決まり、練習もそこそこそにラウンドの日を迎えました。

道具を揃えてからコースデビューまでは、なんと1か月ちょっとで練習場に行ったのは3回ぐらいで、今思えば、無謀以外の何物でもありません。

コースデビューの日は雨で、しかもかなりの降りの強さでした。

そしてザーザー降りしきる雨の中、スタートしていきました。

ゴルフは、言わずもがな悲惨なものでした。

もうスコアどころの騒ぎではありませんでした。

どこに飛んでいくかわからないからクラブは常に3本持って打ったら走るの繰り返しで、楽しむなんて余裕もなく18ホールが終了しました。

スコアは150ぐらいだったでしょうか。

準備期間の短さという点で、ゴルフの初心者コースデビューとしては、かなり悪い例だったと思います。

まとめ

今回は、ゴルフ初心者がコースデビューするまでの期間はどれくらいなのかを見てきました。

まとめると、ゴルフ初心者がコースデビューするまでの期間は技術とマナーの習得次第で、マナーを習得してある程度、ボールに当たる状態ならコースデビューまでの期間は1か月でもかまわないと思います。

初心者だから当たらないのは仕方ないですが、レッスンを受けたり得意クラブを作るなどしてある程度まではボールを前に飛ばせるようにはなっておきたいものです。

筆者のコースデビューは悪い例として紹介しましたが、反面教師にしていただければと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ ゴルフ初ラウンドのスコアはどれくらい?女性・男性別に初心者の場合

☞ ゴルフのラウンドで必要な持ち物は?雨の日もこれで安心!

☞ ゴルフ100切りのコツは何?筆者が体験した3つの練習方法

コメント