ゴルフ日本シリーズJTカップ2022のチケットは?テレビ放送とライブ配信も!

国内男子プロゴルフツアーの2022年最終戦・ゴルフ日本シリーズJTカップ2022が、12月1日(木)~4日(日)の4日間の日程で東京よみうりカントリークラブで開催されます。

今シーズン最後のメジャー大会でもあり出場資格も今シーズンの上位選手のみに限られ、賞金王が決定する大会になることも多く大きな注目を集めています。

毎年、その年に活躍したエリート選手のみが出場を許されて優勝を争うゴルフ日本シリーズJTカップですが、今年はチケットの販売枚数をさらに拡大しての開催となります。

今回は、ゴルフ日本シリーズJTカップ2022のチケット情報、テレビ放送・ライブ配信予定、出場選手などについて見ていきます。

スポンサーリンク

ゴルフ日本シリーズJTカップ2022のチケット

ゴルフ日本シリーズJTカップは、新型コロナウイルスの影響で2020年大会は無観客試合、前年2021年大会はチケット1日2,000枚の入場制限がかかった有観客試合として開催されました。

そして、2022年大会は販売予定のチケットの枚数はさらに増え、12月1日(木)・2日(金)の予選ラウンドは各3,000枚ずつ、12月3日(土)・4日(日)の決勝ラウンドは各5,000枚ずつの有観客試合として開催されます。

当日券の販売はなく前売券の販売のみとなるのは前年通りで、チケットは10月11日(火)午前10時から各プレイガイドにて発売となります。

コースでの観戦を希望される方は早めの購入をおすすめします。

なお、ギャラリー駐車場はなく、小田急線「新百合ケ丘駅」南口発着の無料送迎バスが運行されます。
→ 大会公式サイト「アクセス情報」参照

ゴルフ日本シリーズJTカップ2022のチケット情報の概要は、以下の通りです。

ゴルフ日本シリーズJTカップ2022のチケット情報の概要
チケット料金(前売券のみ・各日1日券)
12月1日(木)・2日(金)(予選ラウンド):3,000円(税込み)
12月3日(土)・4日(日)(決勝ラウンド):5,000円(税込み)
※中学生以下は無料

チケット発売開始日
2022年10月11日(火) AM10:00~

チケット販売先
インターネット
・ローソンチケット

チケットぴあ

店頭(コンビニ)
・ローソン・ミニストップ店頭Loppi(Lコード:32144)

・セブン-イレブン店頭マルチコピー機(Pコード:854000)

ゴルフ日本シリーズJTカップ2022のテレビ放送

ゴルフ日本シリーズJTカップ2022のテレビ放送は、例年通り、地上波は日本テレビ系列、CSは日テレジータスとともに日本テレビ系列で予定されています。

地上波の日本テレビ系列は3日目と最終日の中継、CSの日テレジータスは視聴するには有料の視聴契約が必要ですが、1日目から最終日まで長時間、生中継で楽しむことができます。

詳しい放送スケジュールは、以下の通りです。

地上波:日本テレビ系列
3日目 12月3日(土) 15:00~16:25
最終日 12月4日(日) 15:00~16:55

CS:日テレジータス
1日目 12月1日(木) 13:15~15:15
2日目 12月2日(金) 9:00~15:15
3日目 12月3日(土) 8:30~12:30
最終日 12月4日(日) 8:30~12:30

※放送時間は変更になる場合があります。

ゴルフ日本シリーズJTカップ2022のライブ配信

ゴルフ日本シリーズJTカップ2022はテレビ放送の他、「TVer」と「日テレスポーツYouTube」でインターネットによるライブ配信も予定されています。

ともに3日目と最終日の前半をライブ配信します。

詳しい配信スケジュールは、以下の通りです。

ライブ配信:TVer、「日テレスポーツYouTube」
3日目 12月3日(土) 8:30~12:30
最終日 12月4日(日) 8:30~12:30

※配信時間は変更になる場合があります。

TVer

日テレスポーツYouTube

ゴルフ日本シリーズJTカップ2022の出場選手

ゴルフ日本シリーズJTカップ2022の出場選手は例年通り30名が予定されています。

出場選手は、以下の通りです。

ゴルフ日本シリーズJTカップ2022の出場選手(30名)
池田勇太、池村寛世、石川遼、出水田大二郎、稲森佑貴、今平周吾、岩﨑亜久竜、岩田寛、大岩龍一、大槻智春、大西魁斗、片岡尚之、桂川有人、河本力、木下稜介、C・キム、A・クウェイル、B・ケネディ、香妻陣一朗、小平智、小林伸太郎、清水大成、蟬川泰果、谷原秀人、時松隆光、長野泰雅、比嘉一貴、T・ペク、星野陸也、堀川未来夢

ゴルフ日本シリーズJTカップ2022の出場資格

2020年大会は新型コロナウイルスの影響、2021年大会はオリンピックイヤーということもあり、出場資格が例年より拡大されましたが2022年大会は例年通りの出場資格に戻っています。

出場選手が30名のみということで、他のトーナメントにはない厳しい出場資格です。

ゴルフ日本シリーズJTカップ2022の出場資格は、以下のようになっています。

ゴルフ日本シリーズJTカップ2022の出場資格
1.前年の日本シリーズJTカップ優勝者
2.2022年の日本ツアー優勝者(アマチュア含む)
3.2022年日本ツアー賞金ランク上位20位までの選手(大会前週のカシオワールドオープン終了時)
4.日本ツアーメンバーで2020・21年のアメリカツアー、または欧州ツアー優勝者
5.世界ランク100位以内(2022年ダンロップフェニックス終了時)で、上記1~4までの該当者を除くJGTOツアーメンバー上位3名の選手
7.上記の1~5までで30名に達しない場合、カシオワールドオープン終了時点の獲得賞金(海外メジャー獲得賞金含む)上位選手で30名に達するまで

ゴルフ日本シリーズJTカップ2022の日程と開催コースなど概要

ゴルフ日本シリーズJTカップ2022の開催日程は12月1日(木)~4日(日)の4日間で、開催コースは例年通り東京よみうりカントリークラブとなります。

30名の出場選手が予選カットなしの4日間72ホールストロークプレーで優勝を争い、優勝者には3年間のシード権が与えられます。

シーズン最後のメジャー大会でもあり、賞金は賞金総額1億3,000万円、優勝賞金4,000万円万円と高額のため、最終戦のこのゴルフ日本シリーズJTカップで賞金王が決まることも珍しくありません。

ゴルフ日本シリーズJTカップ2022の日程など概要は、以下の通りです。

ゴルフ日本シリーズJTカップ2022の日程など概要
大会名称
第59回ゴルフ日本シリーズJTカップ

開催日程
2022年12月1日(木)~4日(日)

開催コース
東京よみうりカントリークラブ(東京都)
東京都稲城市坂浜685

賞金総額
1億3,000万円

優勝賞金
4,000万円

前年優勝者
谷原秀人

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

ゴルフ日本シリーズJTカップの賞金配分は?出場資格と歴代優勝者も
こちらでは、ゴルフ日本シリーズJTカップの賞金配分や出場資格、歴代優勝者などについてまとめました。ゴルフ日本シリーズJTカップは国内男子ツアー最終戦で、この大会の結果によって賞金王が最終決定することも多く賞金配分が話題になることが多いです。

ゴルフ日本シリーズJTカップ2022のチケット~まとめ

今回は、ゴルフ日本シリーズJTカップ2022の出場選手とチケット情報、テレビ放送予定などについて見てきました。

ゴルフ日本シリーズJTカップ2022は有観客試合として開催され、チケットは前売券のみ10月11日(火)午前10時から各プレイガイドにて販売開始です。

テレビ放送は、地上波・CSともに日本テレビ系列ライブ配信は「TVer」と「日テレスポーツYouTube」で予定されています。

出場選手は30名、賞金総額1億3,000万円、優勝賞金4,000万円と高額でこの試合で賞金王が決まることも珍しくありません。

出場資格も賞金ランキング上位20位以内などメジャー大会にふさわしい厳しいものとなっています。

今シーズンの最後を飾るにふさわしい熱戦を期待するとともに、選手たちには一年の締めくくりとして悔いのない試合にしてほしいところです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

メジャー大会国内メジャー国内男子ツアー
スポンサーリンク
コタローをフォローする
ゴルフライフをエンジョイするためのサイト

コメント