ゴルフが嫌いになるのはなぜ?理由を聞けば納得できることばかり?

せっかく好きで始めたゴルフなのに、やっていくうちに嫌いになるゴルファーも少なからずいます。

ゴルフに夢中になっている人には考えられないことだと思いますが、理由を聞けば納得できることが多いのも事実です。

そこにはゴルフが持つ特有の要素があるようです。

はたして、ゴルフが嫌いになるのはなぜなのでしょうか?

今回は、ゴルフが嫌いになるのはなぜか、その理由について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ゴルフが嫌いになるのはなぜ?

ゴルフが嫌いになるのはなぜか、その理由は人それぞれですが、そこにはゴルフというスポーツ特有のものがネックになっているに思います。

ハマれば、こんなに夢中になるスポーツもないのではないかと思う反面、嫌いな人には何がそんなに面白いのだろうと思われるのもゴルフというスポーツの特徴です。

そんなゴルフですが、嫌いになる理由は主に、

・技術的な理由

・経済的な理由

・時間的な理由

・マナーやルールが厳しい

の4点が代表的です。

どれもゴルフならではの理由としてなるほどと思わせるものばかりではないでしょうか?

スポンサーリンク

ゴルフが嫌いになる理由

ゴルフが嫌いになる理由をあげてみましたが、ゴルフそのものが嫌いというわけではないような理由も目立ちます。

ゴルフに関わることが原因でゴルフを嫌いにさせているといった感じですよね。

逆にゴルフそのものが嫌いというわけではないような理由で、ゴルフを嫌いになるのはゴルフ界にとっては大変もったいないことといえます。

具体的に、ひとつひとつ見ていきましょう。

技術的な理由

まず技術的な理由です。

ゴルフほど上手くなるのが難しいスポーツもそうそうないと思われますが、やっぱりある程度のレベルに達しないとゴルフを楽しむ余裕もないというのも事実でしょう。

打っては走り、また打っては走りではゴルフが嫌いになるのも仕方がありません。

しかもミス・ショットが続けば、ストレスも溜まります。

特に初心者の頃、この状態が長く続くとゴルフから離れていくケースが多いので、コース・デビューの前にしっかりとレッスンや練習である程度のボールが打てるようにしておくのがポイントといえるでしょう。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ ゴルフが下手でも楽しむ方法はある!上手い下手は二の次でいい?

☞ ゴルフがつまらないのはなぜ?理由は上手くならないから楽しくない?

経済的な理由

続いて無視できないのが、経済的な理由です。

プレー・フィが下がったとはいえ、クラブ、ボール、ウエアー、練習代などゴルフにかかるお金の問題はバカになりません。

上手くなろうと思ってレッスンを受ければ、当然のことながらレッスン料がかかります。

明らかに他のスポーツよりも割高感があります。

経済的に余裕がなければ、ゴルフを楽しめないのも頷けます。

時間的な理由

ゴルフを嫌いになる理由として、時間的な理由もあげられます。

ラウンド時間に4~5時間、昼食休憩1時間、これに入浴が加わればコース滞在時間は最低でも6~7時間です。

これにコースまでの往復の移動時間が加わります。

都心にお住いの方などは北関東でゴルフをした場合、往復の移動時間は3~4時間はザラですから、1回のゴルフに要する時間は10時間を超えます。

早朝に自宅を出て、帰宅する頃には真っ暗ではゴルフを嫌いになるのも無理はないかもしれません。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ ゴルフの1ラウンドの平均所要時間は?9時スタートだと終了時間は?

マナーやルールが厳しい

どのスポーツにもルールやマナーはありますが、ゴルフほどマナーやルールに厳しいイメージのスポーツも珍しいのではないでしょうか?

ゴルフを始めるにあたってルールやマナーを勉強しなければならないのは当然ですが、知らず知らずのうちに違反してしまい、同伴者から指摘されて口うるさく注意された経験をお持ちのゴルファーも多いと思います。

それなら、わざわざ貴重な休日を潰してまで、ゴルフしたいなんて思わなくなるのもわかります。

2019年からルール改正があって、わかりやすくなりましたが、これ以上若者のゴルフ離れが進まないといいですね。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ ゴルフが紳士淑女のスポーツなのはなぜ?マナーに厳しいのは噓?

☞ ゴルフのルール改正2019年はいつから適用?主な変更点まとめ

まとめ

今回は、ゴルフが嫌いになるのはなぜか、その理由について見てきました。

ゴルフが嫌いになるのはなぜか、その理由はどうもゴルフそのものよりもゴルフに関わることが原因であることが多いようです。

もちろん上手くならないという技術的な理由もありますが、経済的な理由・時間的な理由・マナーやルールが厳しいという点はゴルフのプレイそのものとはちょっと違うようにも思えます。

ゴルフが日本にやってきて、日本式というかちょっと違う発展をしてきたのも原因としてあるのもしれませんね。

この記事が少しでもみなさんのお役に立てば、うれしいです。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ ゴルフがつまらないのはなぜ?理由は上手くならないから楽しくない?

コメント