ゴルフクラブの男女の違いは?メンズがレディース用を使うのはあり?

ゴルフクラブにはさまざまな種類やタイプがあって、選び方は重要なポイントになります。

大まかにはゴルフクラブはメンズレディースに分けられていますが、男女違いは重さだけだと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、ゴルフクラブの男女の違いは重さだけでなく、さまざまな部分に及びます。

そこで今回は、ゴルフクラブの男女の違いは何か?またメンズ(男性)がレディース(女性)用のゴルフクラブを使うのはありなのか、などを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ゴルフクラブの男女の違い

一般的に男女には体力の差があって、男性より女性のほうが筋力もなく非力です。

そのためゴルフクラブもそのゴルファーの体力に合ったものを使うのが鉄則になります。

自分の体力に合わないゴルフクラブを使っていては上達の妨げにもなりかねません。

そして、ゴルフクラブの男女の違いはまず重さがですが、他にもシャフトの長さや硬さ、ロフト角など多岐に渡ります。

それぞれの違いを簡単にまとめてみましょう。

ゴルフクラブの男女の違い~メンズ

メンズのゴルフクラブをレディースと比べてみると、持ってみるとすぐに感じるのが重さの違いです。

シャフトもメンズのほうが長いことにも気づくことでしょう。

ドライバーで44~47インチほどです。

また、メンズのシャフトはレディースよりも硬く、主にSやRなどの表示がついたステッカーがシャフトに貼ってあるはずです。

ロフト角もレディースより少なめで、ドライバーで10度前後もモデルがほとんどです。

ゴルフクラブの男女の違い~レディース

対してレディースのゴルフクラブはメンズより軽いのは明らかで、長さも短めです。

ドライバーで42~44インチほどです。

また、レディースのシャフトはメンズよりも柔らかく、シャフトには主にLやAなどの表示がついたステッカーが貼ってあるはずです。

ロフト角はメンズより多めで、ドライバーで13度~18度のモデルが多いようです。

他にもメンズよりレディースのほうがグリップが細くて、ピンクやイエローなどカラフルなものが多く見られます。

スポンサーリンク

メンズがレディース用のゴルフクラブを使うのはあり?

続いては、メンズ(男性)がレディース(女性)用のゴルフクラブを使うのはありかどうかです。

メンズゴルファーの体格と体力によっては全然ありだと思います。

ただし、一般成人男性の体力であればおすすめできません。

なぜなら、一般成人男性のようなパワーのあるゴルファーの場合、レディース用のゴルフクラブのほうが基本的にメンズ用より飛距離が出ないからです。

なので、一般成人男性であれば普通にメンズ用のゴルフクラブを使うことをおすすめします。

レディース用のゴルフクラブを使うのは、年齢や病気などで体力の落ちた男性ゴルファーやヘッドスピードが一般女性ほどしか出ない男性ゴルファーならありだと思います。

ゴルフクラブには本来、男性用も女性用もなくスペックがあるだけなのですから、レディース用を使いたくないという変なプライドを捨てられるかどうかが大きな問題になるかもしれません。

実際に筆者の知合いには、病気や加齢などで体力が激減してもなおレディース用のゴルフクラブでゴルフを楽しんでいる方もいらっしゃいます。

レディースがメンズ用のゴルフクラブを使うことも

逆に、レディース(女性)がメンズ(男性)用のゴルフクラブを使うのもありです。

要は体力の問題で、女子プロゴルファーがいい例です。

女子プロゴルファーが使うゴルフクラブのスペックは、一般のアマチュア男性ゴルファーに非常に近いケースが多いです。

一般のアマチュア男性ゴルファーにとって、男子プロゴルファーより女子プロゴルファーのクラブセッティングのほうが参考になるのはこのためです。

アマチュアの女性ゴルファーでも過去スポーツの経験があったり身長が高いなど体力があれば、むしろメンズ用のゴルフクラブが適している可能性があります。

女性ゴルファーでも体力に自信があれば、いろいろと試してみるのがいいでしょう。

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

ゴルフクラブの値段の違いは打ってわかる?選び方のポイントは? https://golfenjoylife.com/golf-club-price-differences/

ゴルフクラブの男女の違い~まとめ

今回は、ゴルフクラブの男女の違いは何か?またメンズ(男性)がレディース(女性)用のゴルフクラブを使うのはありなのか、などを見てきました。

ゴルフクラブの男女の違いは主にクラブの重さやシャフトの長さ・硬さ、ロフト角などがありますが、ゴルフクラブには本来、男性用も女性用もなくスペックがあるだけです。

なので、メンズ(男性)がレディース(女性)用のゴルフクラブを使うのもその逆もありで、ゴルファーの体力に合わせてゴルフクラブを選ぶのがポイントといえます。

ゴルフクラブを選ぶ時はメンズかレディースかは一応の目安にはなりますが、それだけで選ぶのではなくスペックを見て自分に合ったものを選ぶのがおすすめで、ゴルフクラブの男女の違いはさほど重要なことではないともいえます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント