本ページはプロモーションが含まれています。
PR

シェブロン選手権2024の優勝予想!日本人出場選手と過去の成績も

アメリカ女子プロゴルフツアーの2024年メジャー初戦となるシェブロン選手権2024が、テキサス州ヒューストンで開催されます。

シェブロン選手権は前年2023年から開催コースが移り新たな時代に入りましたが、今年も多くの日本人選手がメジャー優勝を狙って出場を予定しています。

シーズンのメジャー初戦は春先の開催でそれまでの試合数もあまり多くないため、毎年難しい優勝予想になりますがはたして今年はどうでしょうか?
日本人出場選手の過去の最高位など成績も気になります。

今回は、シェブロン選手権2024の優勝予想と日本人出場選手と過去の成績などを見ていきます。

スポンサーリンク

シェブロン選手権2024の優勝予想

シェブロン選手権2024の優勝予想は春先のメジャー初戦ということで難しいことが多いですが、今年は好調な選手がはっきりしている傾向があります。

シェブロン選手権2024までの今シーズン出場5試合で4勝をあげ絶好調のネリー・コルダ選手(アメリカ)が、まずは優勝候補の筆頭です。
世界ランキングや直近の成績を反映しているCMEポイントランキングでともに1位と頭一つ抜けているといっていいでしょう。

続いて最有力対抗馬としてあげたいのが、リディア・コ選手(ニュージーランド)とパティ・タバタナキット選手(タイ)、そして日本の古江彩佳選手です。
開幕戦の「ヒルトントーナメントオブチャンピオンズ」を制し、CMEポイントランキングで2位につけているリディア・コ選手は実績も申し分ない選手です。
パティ・タバタナキット選手は2月の欧州女子ツアーの「アラムコ・サウジレディース・インターナショナル」に続き翌週の「ホンダLPGAタイランド」で2週連続優勝を飾り完全復活しています。
古江彩佳選手は優勝こそないものの4試合でトップ10フィニッシュしており、いつ勝ってもおかしくない状態まできています。

さらなる有力対抗馬としてあげたいのが、ブルック・ヘンダーソン選手(カナダ)とセリーヌ・ブティエ選手(フランス)、サラ・シュメルツェル選手(アメリカ)です。
3選手とも優勝こそありませんが上位フィニッシュが続き、好調を維持しています。
ブルック・ヘンダーソン選手とセリーヌ・ブティエ選手はメジャー優勝の経験もありシェブロン選手権2024に照準を合わせてくるのは間違いないでしょう。
サラ・シュメルツェル選手は大きな実績はないものの今シーズンはトップ10フィニッシュが続き、CMEポイントランキングでも10位以内に入っており、ダークホースとしてあげられます。

以上、CMEポイントランキング上位で、なおかつ直近の好調な選手を優勝候補としてあげてきましたが、大会直前に調子を上げてくる選手がいれば、どんな展開になるのかわかりません。
案外、ここにあげた選手以外にも開催週に調子のいい選手が優勝をさらってしまう可能性も十分にあり得るでしょう。

シェブロン選手権2024の優勝候補、今シーズンのLPGA優勝者などは、以下の通りです。

シェブロン選手権2024の優勝予想
本命
ネリー・コルダ(アメリカ)
対抗A
リディア・コ(ニュージーランド)、パティ・タバタナキット(タイ)、古江彩佳(日本)
対抗B
ブルック・ヘンダーソン(カナダ)、セリーヌ・ブティエ(フランス)、サラ・シュメルツェル(アメリカ)

LPGAツアー2024シーズンの優勝者

LPGAツアー2024シーズンの優勝者

  • Tモバイル・マッチプレー(4/3〜7):ネリー・コルダ(アメリカ)
  • フォード選手権(3/28〜31):ネリー・コルダ(アメリカ)
  • ファーヒルズ朴セリ選手権(3/21~24):ネリー・コルダ(アメリカ)
  • ブルーベイLPGA(3/7~10):ベイリー・ターディ(アメリカ)
  • HSBC女子世界選手権(2/29~3/3):ハンナ・グリーン(オーストラリア)
  • ホンダLPGAタイランド(2/22~25):パティ・タバタナキット(タイ)
  • LPGAドライブオン選手権(1/25~28):ネリー・コルダ(アメリカ)
  • ヒルトントーナメントオブチャンピオンズ(1/18~21):リディア・コ(ニュージーランド)

LPGAツアーランキング(CMEポイントランキング)

LPGAツアーランキング(CMEポイントランキング)トップ10

  • 1位 ネリー・コルダ(アメリカ)
  • 2位 リディア・コ(ニュージーランド)
  • 3位 古江彩佳(日本)
  • 4位 ブルック・ヘンダーソン(カナダ)
  • 5位 パティ・タバタナキット(タイ)
  • 6位 キム・セヨン(韓国)
  • 7位 サラ・シュメルツェル(アメリカ)
  • 8位 ハンナ・グリーン(オーストラリア)
  • 9位 レオナ・マグワイア(アイルランド)
  • 10位 ベイリー・ターディ(アメリカ)
    ※2024年4月8日時点

⇒ シェブロン選手権の歴代優勝者・賞金などは、こちらをご参照下さい

シェブロン選手権2024~日本人出場選手と過去の成績

シェブロン選手権2024の日本人出場選手は、畑岡奈紗、笹生優花、古江彩佳、渋野日向子、勝みなみ、西郷真央、西村優菜、稲見萌寧、山下美夢有、岩井明愛の10名の予定です。

前年2023年は畑岡奈紗、笹生優花、古江彩佳、渋野日向子、勝みなみ、西郷真央、西村優菜、馬場咲希(アマチュア)の8選手が出場しました。

シェブロン選手権では過去、日本人選手が度々優勝争いを演じていますが、優勝にはまだ手が届いていません。
これまでのシェブロン選手権の日本人選手の最高位は2001年大会の福嶋晃子選手の2位タイです。

シェブロン選手権2024の日本人出場選手と過去の成績は、以下の通りです。

シェブロン選手権2024の日本人出場選手
過去5年のメジャー大会優勝者
笹生優花(4年連続4回目)
渋野日向子(5年連続5回目)
過去3年のLPGA優勝者
畑岡奈紗(7年連続7回目)
古江彩佳(3年連続3回目)
稲見萌寧(初出場)
前年のCMEポイントランキング80位以内
西村優菜(2年連続2回目)
勝みなみ(2年連続2回目)
ロレックスランキング40位以内
山下美夢有(初出場)
岩井明愛(初出場)
今シーズンのポイント上位選手
西郷真央(2年連続2回目)

シェブロン選手権2024の日本人出場選手の過去の成績

  • 畑岡奈紗
    2023年 37位タイ
    2022年 17位タイ
    2021年 67位タイ
    2020年 7位タイ
    2019年 39位タイ
    2018年 48位タイ
  • 渋野日向子
    2023年 28位タイ
    2022年 4位タイ
    2021年 予選落ち
    2020年 51位タイ
  • 笹生優花
    2023年 予選落ち
    2022年 17位タイ
    2021年 50位タイ
  • 古江彩佳
    2023年 52位タイ
    2022年 44位タイ
  • 西郷真央
    2023年 65位タイ
  • 西村優菜
    2023年 56位タイ
  • 勝みなみ
    2023年 予選落ち

こちらの記事も合わせてどうぞ↓↓

シェブロン選手権2024の日程と賞金は?地上波などテレビ放送とライブ配信も
こちらでは、シェブロン選手権2024の日程と賞金、地上波などテレビ放送とライブ配信予定などについてまとめました。アメリカ女子ゴルフのメジャー初戦のシェブロン選手権2024がいよいよ開幕!好調の日本勢の活躍はどこで見られる?

シェブロン選手権2024の優勝予想~まとめ

今回は、シェブロン選手権2024の優勝予想と日本人出場選手と過去の成績などを見てきました。

シェブロン選手権2024の優勝予想では、ネリー・コルダ選手(アメリカ)が大本命、最有力対抗馬としてリディア・コ選手(ニュージーランド)とパティ・タバタナキット選手(タイ)、そして古江彩佳選手(日本)、さらに有力対抗馬としてブルック・ヘンダーソン選手(カナダ)とセリーヌ・ブティエ選手(フランス)、サラ・シュメルツェル選手(アメリカ)をあげたいと思います。

優勝争いは絶好調のネリー・コルダ選手を中心に過去のメジャーチャンピオンらが追う展開が予想され、さらに開催週に調子のいい選手が優勝をさらってしまう可能性も十分にあるでしょう。

シェブロン選手権2024の日本人出場選手は、畑岡奈紗、笹生優花、古江彩佳、渋野日向子、勝みなみ、西郷真央、西村優菜、稲見萌寧、山下美夢有、岩井明愛の10名の予定です。
シェブロン選手権での日本人選手の優勝はまだなく、最高位は2001年福嶋晃子選手の2位タイです。

日本人選手4回目のメジャー制覇はあるのか、開催コースを移してのシェブロン選手権2024がいよいよ開幕します!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント