本ページはプロモーションが含まれています。
PR

ザ・プレーヤーズ選手権2024の日程とテレビ放送は?松山英樹の過去の成績も

松山英樹選手が出場予定の”第5のメジャー”とも呼ばれているザ・プレーヤーズ選手権2024が、アメリカ・フロリダ州のTPCソーグラスで開催されます。

ザ・プレーヤーズ選手権は現時点でのツアー最高賞金額のトーナメントであると同時に、優勝者は5年のシード権を獲得する春のビッグトーナメントです。

それだけに松山英樹選手が何位でフィニッシュするのか、過去の成績とともに大いに気になるところです。

日程テレビ放送・ライブ配信予定も要チェックです。

今回は、ザ・プレーヤーズ選手権2024の日程とテレビ放送・ライブ配信予定、松山英樹選手の過去の成績、見どころなどについて見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ザ・プレーヤーズ選手権2024の日程

ザ・プレーヤーズ選手権2024は3月14日(木)~17日(日)までの4日間の日程で、アメリカ・フロリダ州のTPCソーグラスで開催されます。

ザ・プレーヤーズ選手権は開催時期が長い間5月中旬でしたが、2019年大会から以前と同じ3月の開催日程に戻っています。

今年2024年も3月の開催日程となっていますが、ザ・プレーヤーズ選手権の約1か月後にはマスターズゴルフが控えており、アメリカツアーはビッグトーナメントが目白押しです。

日本からは松山英樹選手が出場する予定です。

ザ・プレーヤーズ選手権2024の日程・コースなど概要は、以下の通りです。

ザ・プレーヤーズ選手権2024の日程・コースなど概要

  • 開催日程
    2024年3月14日(木)~17日(日)
  • 開催コース
    TPCソーグラス(アメリカ・フロリダ州)
    7,275ヤード・パー72(ヤーデージは変更の可能性あり)
  • フェデックスカップ・ポイント
    750ポイント
  • 賞金総額
    2,500万ドル
  • 優勝賞金
    450万ドル
  • 前年優勝者
    スコッティ・シェフラー(アメリカ)
  • 日本人出場選手(未確定)
    松山英樹
スポンサーリンク

ザ・プレーヤーズ選手権2024のテレビ放送

ザ・プレーヤーズ選手権2024のテレビ放送は、BSは「BSJapanext(263ch)」で、CSは「ゴルフネットワーク」で予定されています。

BSJapanextでは3日目と最終日を、CSゴルフネットワークでは1日目から最終日までの全ラウンドを生中継します。

つながるジャパネットではダイジェスト版、ゴルフネットワークでは再放送もあります。

詳しい放送スケジュールは、以下の通りです。

ザ・プレーヤーズ選手権2024のテレビ放送

  • BS:BSJapanext(263ch)
    3日目 3月17日(日) 6:00〜8:30(生中継)
    最終日 3月18日(月) 5:00〜7:30(生中継)
  • CS:ゴルフネットワーク(全ラウンド再放送あり)
    1日目 3月15日(金) 2:00〜8:00(生中継)
    2日目 3月16日(土) 2:00〜8:00(生中継)
    3日目 3月17日(日) 3:00〜8:00(生中継)※最大延長9:00まで
    最終日 3月18日(月) 2:00〜7:00(生中継)※最大延長9:30まで

※放送時間は延長など変更になる場合があります。

ザ・プレーヤーズ選手権2024のライブ配信

ザ・プレーヤーズ選手権2024は、テレビ放送の他、動画配信サービス「U-NEXT」とゴルフネットワークが運営する「ゴルフネットワークプラス」、さらにBSJapanextの公式アプリ「つながるジャパネット」でインターネットによるライブ配信が予定されています。

ザ・プレーヤーズ選手権2024のライブ配信の概要は、以下の通りです。

ザ・プレーヤーズ選手権2024のライブ配信

  • ゴルフネットワークプラス:1日目~最終日まで全ラウンドをライブ配信
    ※ゴルフネットワークと同時配信
    「ゴルフネットワークプラス」の視聴や料金など詳細は、こちらからどうぞ↓
    「ゴルフネットワークプラス」
  • つながるジャパネット:3日目と最終日をテレビ放送と同時配信
    ※BSJapanextの公式アプリ「つながるジャパネット」は、Apple StoreやGoogle Playからダウンロード
  • U-NEXT:1日目~最終日まで全ラウンドをライブ配信

「U-NEXT」では国内女子ツアーもライブ配信中で、月額2,189円(税込み)でPGAツアーとともに見放題で楽しめます。

加えてゴルフ関連の動画や雑誌も見放題・読み放題です。

詳しくはこちら ⇒ 無料トライアル実施中!<U-NEXT>

ザ・プレーヤーズ選手権~松山英樹の過去の成績

松山英樹選手はザ・プレーヤーズ選手権には過去8回出場し、トップ10フィニッシュが3回で最高順位は2023年の5位という成績を残しています。(2023年大会終了時点)

2019年大会も決勝ラウンドで追い上げて8位、2020年大会では初日にコースレコードタイでトップスタートを決めたものの新型コロナウイルスの影響で中止に追い込まれるという不運もありましたが、相性は悪くありません。

首などの故障は気になるところですが、今年2024年は、ぜひとも最終日トップで終えることを期待したいところです。

松山英樹選手のザ・プレーヤーズ選手権の過去の成績は、以下の通りです。

松山英樹選手のザ・プレーヤーズ選手権~過去の成績

  • 2023年:5位 -9(74・70・67・68)
  • 2022年:棄権(1日目スタート前)
  • 2021年:予選落ち
  • 2020年:1日目終了で中止 1日目:1位 -9(63)※コースレコードタイ
  • 2019年:8位タイ -12(71・72・66・67)
  • 2018年:予選落ち +4(79・69)
  • 2017年:22位タイ E(72・71・76・69)
  • 2016年:7位タイ -9(68・71・67・73)
  • 2015年:17位タイ -6(67・74・72・69)
  • 2014年:23位タイ -5(70・71・72・70)

ザ・プレーヤーズ選手権の賞金推移と歴代優勝者などは、こちらをご参照下さい↓↓

ザ・プレーヤーズ選手権の賞金推移と歴代優勝者一覧!出場資格も
こちらでは、ザ・プレーヤーズ選手権の賞金推移と歴代優勝者一覧、出場資格などについてまとめました。”第5のメジャー大会”とも呼ばれるザ・プレーヤーズ選手権の賞金総額と優勝賞金の推移はどうなっている?高額の賞金を手にした歴代優勝者は?

ザ・プレーヤーズ選手権2024の見どころ

ツアー最高賞金額のトーナメントのザ・プレーヤーズ選手権2024ですが、見どころも満載です。

なんといっても開催コースであるTPCソーグラスの難しさは昔からよく知られており、有名なコース設計家のピート・ダイの代表作といっていいでしょう。

その中でも16・17・18番の上がり3ホールは勝負の行方を左右する最大の見どころといえます。

どのホールも池がらみですが、特に有名なのが17番パー3のアイランドグリーンで、毎年多くの選手が苦しんでいます。

16番パー5は2オン可能なロングホールでイーグルも狙えるホールですが、第2打~グリーンにかけて大きく右にせり出した池がプレッシャーとなり、ハイリスクハイリターンなホールといえます。

そして、最終18番は、左ドッグレッグのパー4ですが、ティショット~グリーンにかけて左側がずっと池という超難関ホールです。

右に逃げれば林があり、選手の勇気とショットの精度が試されるホールとなっています。

このようにただでさえ難しいTPCソーグラスですが風が吹けば、さらに難易度が上がり手がつけられません。

ツアー最高賞金額のトーナメントにふさわしいコースといえるでしょう。

ザ・プレーヤーズ選手権2024の日程とテレビ放送~まとめ

今回は、ザ・プレーヤーズ選手権2024の日程とテレビ放送・ライブ配信予定、松山英樹選手の過去の成績、見どころなどについて見てきました。

ザ・プレーヤーズ選手権2024は3月14日(木)~17日(日)までの4日間の日程で、アメリカ・フロリダ州のTPCソーグラスで開催されます。

賞金は賞金総額2,500万ドル・優勝賞金450万ドルで、ツアー最高賞金額です。

テレビ放送は「BSJapanext」とCS「ゴルフネットワーク」で生中継、インターネットによるライブ配信は「ゴルフネットワークプラス」と「つながるジャパネット」「U-NEXT」で予定されていますので、難コースでの戦いを存分に楽しめそうです。

松山英樹選手とザ・プレーヤーズ選手権の相性は悪くなく、過去8回出場してトップ10フィニッシュが3回で最高順位は2023年の5位という成績を残しています。

見どころは、やはり開催コースであるTPCソーグラスの難しさで、特に池がらみの上がり3ホールはザ・プレーヤーズ選手権2024の最大の見どころといっていいでしょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント