ヒルトントーナメントオブチャンピオンズ2022の日程と日本人出場選手

昨シーズンは畑岡奈紗選手や笹生優花選手の優勝などアメリカにおいても日本人選手の活躍が年々増えてきている女子ゴルフですが、2021年シーズンもいよいよ開幕を迎えます。

アメリカ女子プロゴルフツアーの2022年シーズン開幕戦となるヒルトントーナメントオブチャンピオンズ2022は、アメリカ・フロリダ州のレイク・ノナ・ゴルフ&カントリークラブで開催されます。

開幕戦の開催日程とともに、日本人出場選手はだれなのか気になります。

今回は、ヒルトントーナメントオブチャンピオンズ2022の日程と日本人出場選手、テレビ放送予定、歴代優勝者、開催コースなどについて見ていきます。

スポンサーリンク

ヒルトントーナメントオブチャンピオンズ2021の日程

アメリカLPGAツアーの開幕戦となるトーナメント・オブ・チャンピオンズは、2021年までは大会名称をダイアモンド・リゾート・トーナメント・オブ・チャンピオンズとしていましたが、今年2022年からは冠スポンサーが変わり、ザ・ヒルトン・グランドバケーションズ・トーナメント・オブ・チャンピオンズと大会名称が変更となりました。

ヒルトントーナメントオブチャンピオンズ2022は、1月20日(木)~23日(日)までの4日間の日程で、今年2022年は同じフロリダ州のレイクノナG&CCに舞台を移しての開催となります。

賞金は賞金総額120万ドル、優勝賞金18万ドル、競技はプロアマ形式で行われ予選カットはなく72ホールストロークプレーで争われます。

ヒルトントーナメントオブチャンピオンズ2022の日程など概要は、以下の通りです。

ヒルトントーナメントオブチャンピオンズ2021の日程など概要
大会名称

ザ・ヒルトン・グランドバケーションズ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ

開催期間
2022年1月20日(木)~1月23日(日)

開催コース
レイク・ノナ・ゴルフ&カントリークラブ(アメリカ・フロリダ州)
6,617ヤード・パー72

賞金総額
120万ドル

優勝賞金
18万ドル

前年優勝者
ジェシカ・コルダ(アメリカ)
※ダニエル・カン(アメリカ)とのプレーオフ

スポンサーリンク

ヒルトントーナメントオブチャンピオンズ2022の日本人出場選手

ヒルトントーナメントオブチャンピオンズ2022の出場資格は通常のトーナメントと異なり、過去2シーズンのLPGAツアーの優勝者に限られます。

アメリカ男子ツアーの2022年初戦・セントリートーナメントオブチャンピオンズと同様のシステムです。

よって、出場選手は自ずと限られたトッププレイヤーのみとなりますが、日本人選手としてはマラソンクラシック2021優勝者の畑岡奈紗選手と全米女子オープンゴルフ2021優勝者の笹生優花選手の2名が出場資格を有しています。

ヒルトントーナメントオブチャンピオンズ2022の日本人出場選手は、以下の通りです。

ヒルトントーナメントオブチャンピオンズ2022の日本人出場選手(確定)
畑岡奈紗(マラソンクラシック2021優勝者の資格)
笹生優花(全米女子オープンゴルフ2021優勝者の資格)

ヒルトントーナメントオブチャンピオンズ2022の出場選手

畑岡奈紗、笹生優花、ジョージア・ホール(イングランド)、メル・リード(イングランド)、ソフィア・ポポフ(ドイツ)、セリーヌ ・ブティエ(フランス)、アンナ・ノードクイスト(スウェーデン)、マデリーン・サグストロム(スウェーデン)、マティルダ・キャストレン(フィンランド)、オースティン・アーンスト(アメリカ)、アリー・ユーイング(アメリカ)、ミシェル・ウィー(アメリカ)、ステーシー・ルイス(アメリカ)、ジェシカ・コルダ(アメリカ)、ネリー・コルダ(アメリカ)、ライアン・オトゥール(アメリカ)、アンジェラ・スタンフォード(アメリカ)、ダニエル・カン(アメリカ)、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)、ギャビー・ロペス(メキシコ)、リディア・コ(ニュージーランド)、パティ・タバタナキット(タイ)、アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、モリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、パジャレー・アナナルカルン(タイ)、朴仁妃(韓国)、イ・ミリム(韓国)、キム・アリム(韓国)、パク・ヒヨン(韓国)、以上29名

スポンサーリンク

ヒルトントーナメントオブチャンピオンズ2022の結果

ヒルトントーナメントオブチャンピオンズ2022の優勝は通算16アンダーのダニエル・カン(アメリカ)で、前年プレーオフで敗れた雪辱を果たし、ツアー通算6勝目を飾りました。

3打差の2位にはブルック・ヘンダーソン(カナダ)、さらに1打差の3位にギャビー・ロペス(メキシコ)が入りました。

日本人出場選手では笹生優花選手が通算9アンダーで6位に入り、畑岡奈紗選手は通算2オーバーの18位タイという結果に終わりました。

ヒルトントーナメントオブチャンピオンズ2022の最終結果は、以下の通りです。

ヒルトントーナメントオブチャンピオンズ2022の最終結果
優勝 -16 ダニエル・カン(アメリカ)
2位 -13 ブルック・ヘンダーソン(カナダ)
3位 -12 ギャビー・ロペス(メキシコ)
4位T -10 ネリー・コルダ(アメリカ)、セリーヌ ・ブティエ(フランス)
6位 -9 笹生優花
7位 -8 ジェシカ・コルダ(アメリカ)
8位T -7 パジャレー・アナナルカルン(タイ)、朴仁妃(韓国)
10位T -4 リディア・コ(ニュージーランド)、マティルダ・キャストレン(フィンランド)
12位 -2 ジョージア・ホール(イングランド)
13位T -1 ライアン・オトゥール(アメリカ)、パティ・タバタナキット(タイ)
15位T E キム・アリム(韓国)、モリヤ・ジュタヌガーン(タイ)
17位 +1 マデリーン・サグストロム(スウェーデン)
18位T +2 畑岡奈紗、ステーシー・ルイス(アメリカ)、ソフィア・ポポフ(ドイツ)
21位 +3 アリー・ユーイング(アメリカ)
22位 +4 アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)
23位 +5 アンジェラ・スタンフォード(アメリカ)
24位 +7 メル・リード(イングランド)
25位 +11 オースティン・アーンスト(アメリカ)
26位 +15 パク・ヒヨン(韓国)
27位 +16 アンナ・ノードクイスト(スウェーデン)
28位T +20 ミシェル・ウィー(アメリカ)、イ・ミリム(韓国)

スポンサーリンク

ヒルトントーナメントオブチャンピオンズ2022のテレビ放送

ヒルトントーナメントオブチャンピオンズ2022のテレビ放送は、WOWOWで4日間生中継が予定されています。

地上波などでの中継予定はなく、WOWOWでの独占中継となります。

詳しい放送スケジュールは、以下の通りです。

WOWOWプライム or ライブ
1日目
2022年1月21日(金)
午前2:00~午前5:15 生中継(WOWOWプライム)

2日目 2022年1月22日(土)
午前2:00~午前5:15 生中継(WOWOWライブ)

3日目 2022年1月23日(日)
午前3:30~午前7:00 生中継(WOWOWプライム)

最終日 2022年1月24日(月)
午前4:00~午前8:00 生中継(WOWOWライブ)

※放送時間は変更になる場合があります。

ヒルトントーナメントオブチャンピオンズの歴代優勝者と開催コース

ヒルトントーナメントオブチャンピオンズが開催されるのは今年2022年が4回目で、過去3人のチャンピオンが誕生しています。

歴代優勝者は過去3人とも違う国から出ており、2020年には日本の畑岡奈紗選手がプレーオフまで残り優勝まであと一歩のところまで迫りました。

開催コースは今年2022年はレイクノナG&CCに移りますが、毎年温暖な気候のフロリダを舞台に開催されています。

ヒルトントーナメントオブチャンピオンズの歴代優勝者と開催コースは、以下の通りです。

ヒルトントーナメントオブチャンピオンズの歴代優勝者
2022年 ダニエル・カン(アメリカ)
2021年 ジェシカ・コルダ(アメリカ)※ダニエル・カン(アメリカ)とのプレーオフ
2020年 ギャビー・ロペス(メキシコ)※パク・インビ(韓国)、畑岡奈紗とのプレーオフ
2019年 ジ・ウンヒ(韓国)

ヒルトントーナメントオブチャンピオンズの開催コース
2022年 レイクノナG&CC(アメリカ・フロリダ州)
2019~2021年 フォーシーズンG&スポーツCオーランド(アメリカ・フロリダ州)

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

海外LPGA女子ゴルフツアー2022の日程と賞金まとめ!テレビ放送とライブ配信も
こちらでは、海外LPGA女子ゴルフツアー2022の日程と賞金、テレビ放送・ライブ配信などについてまとめました。畑岡奈紗選手と笹生優花選手に加え古江彩佳選手と渋野日向子選手の参戦も決り注目度が高まる海外LPGA女子ゴルフツアー2022の日程と賞金などは?

ヒルトントーナメントオブチャンピオンズ2022~まとめ

今回は、ヒルトントーナメントオブチャンピオンズ2022の日程と日本人出場選手、テレビ放送予定、歴代優勝者、開催コースなどについて見てきました。

ヒルトントーナメントオブチャンピオンズ2022は、1月20日(木)~23日(日)までの4日間の日程で、開催コースはアメリカ・フロリダ州のレイク・ノナ・ゴルフ&カントリークラブです。

日本人出場選手は、畑岡奈紗選手と笹生優花選手の2名です。

歴代優勝者に日本人選手の名はまだありませんが、2020年には畑岡奈紗選手がプレーオフまで残り優勝まであと一歩のところまで迫りました。

テレビ放送は、WOWOWで4日間生中継が予定されています。

過去2シーズンのチャンピオンだけが集結する大会で、開幕戦からレベルの高い白熱した戦いが見られそうです。

優勝したのは通算16アンダーのダニエル・カン(アメリカ)で、ツアー通算6勝目をあげました。

日本人出場選手の結果は、笹生優花選手が通算9アンダーで6位、畑岡奈紗選手は通算2オーバーの18位タイでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント