ANAインスピレーション2020の出場資格・選手は?優勝賞金も!

アメリカ女子プロゴルフツアーのメジャー第1戦、ANAインスピレーション2020が、アメリカ・カリフォルニア州のミッションヒルズCCで4月2日(木)から開催されます。

昨年2019年は、渋野日向子選手が日本人選手として42年ぶりにメジャー大会で優勝するという快挙を成し遂げましたが、はたして今年2020年は渋野日向子選手をはじめとする日本人選手の活躍は見られるでしょうか?

今回は、注目されるメジャー第1戦のANAインスピレーション2020の出場資格・選手、優勝賞金、テレビ放送予定などについて見ていきたいと思います。

追記:新型コロナウイルスの影響により、ANAインスピレーション2020開催の延期が決まりました。
新しい開催日程は2020年9月10日~13日を予定しています。

スポンサーリンク

ANAインスピレーション2020の出場資格・選手

ANAインスピレーション2020に出場するためには、メジャー大会などアメリカツアーでいい成績を出すのが近道となります。

アメリカツアー以外のツアーでは、かなり上位にランクされていないと出場資格を獲得できません。

出場枠が広いのはアメリカツアーということになります。

しかし、世界最高峰のレベルを誇るアメリカツアーですから、そう簡単ではありません。

いずれにしても世界のあらゆるツアーの、トップレベルの選手が集結することに変わりはありません。

ANAインスピレーション2020の主な出場資格は、以下の通りです。

・LPGAツアーの殿堂入りしている現役選手(大会エントリーまでの1年間に10以上の公式戦に参加)
・過去のANAインスピレーション優勝者
・過去5年間のメジャー大会(全米女子オープン・全米女子プロゴルフ選手権・全英女子オープン・エビアン選手権)の優勝者
・ANAインスピレーション2017~ANAインスピレーション2020前週までのLPGA優勝者
・ANAインスピレーション2019の20位以内の選手
・昨年のメジャー大会(全米女子オープン・全米女子プロゴルフ選手権・全英女子オープン・エビアン選手権)で5位以内の選手
・昨年のLPGAツアーの賞金ランキング上位80名の選手
・ロレックスランキング上位30名の選手(2020年3月3日時点)
・昨年のヨーロッパ女子ツアー、日本女子ツアー、韓国女子ツアーの賞金ランキング上位2名の選手
・上記資格以外の今シーズンのLPGAツアーの賞金ランキング上位20名(タイも含む)の選手
・昨年のLPGA最優秀新人賞の選手
・有資格選手を除く昨年の日本女子ツアー、メルセデスランキング最上位の選手
・2019年ソルハイムカップ出場選手
・前年の全米女子アマ優勝者を含んだ大会特別推薦の6名のアマチュア選手

ANAインスピレーション2020の出場選手(予定)

ANAインスピレーション2020には上記の出場資格を満たした選手が出場しますが、出場選手はまだ確定していません。

出場選手はわかり次第、更新していく予定です。

現時点(1月28日)で出場資格を持つ日本人選手は、以下の6名の選手たちです。

日本人選手
野村敏京、畑岡奈紗、比嘉真美子、横峯さくら、鈴木愛、渋野日向子

スポンサーリンク

ANAインスピレーション2020の優勝賞金

続いて、ANAインスピレーション2020の賞金総額と優勝賞金を見ていきましょう。

ANAインスピレーション2020の賞金総額は300万ドルで、優勝賞金は45万ドルになります。

優勝賞金の45万ドルは、日本円に換算すると5,000万円弱ほどの金額なんですが、実はこの優勝賞金は5大メジャー大会の中では最も低い賞金額です。

年々、賞金額は高騰を続けており、ANAインスピレーションは賞金という意味では少し他のメジャー大会にはおいて行かれることとなりました。

昨年2019年を例にとると、全米女子オープンゴルフ2019の優勝賞金は90万ドルで、ANAインスピレーション2019のなんと2倍となっています。

昨年2019年の5大メジャー大会の賞金総額と優勝賞金は、以下の通りです。

ANAインスピレーション2019:賞金総額300万ドル、優勝賞金45万ドル

全米女子オープンゴルフ2019:賞金総額500万ドル、優勝賞金90万ドル

全米女子プロゴルフ選手権2019:賞金総額385万ドル、優勝賞金57万7,500ドル

エビアン選手権2019:賞金総額410万ドル、優勝賞金73万8,000ドル

全英女子オープンゴルフ2019:賞金総額450万ドル、優勝賞金67万5,000ドル

ANAインスピレーション2020のテレビ放送予定

ANAインスピレーション2020のテレビ放送は、WOWOWで予定されています。
詳しい放送スケジュールは、わかり次第、更新していく予定です。

WOWOW
1日目 2020年4月3日(金) ?
2日目 2020年4月4日(土) ?
3日目 2020年4月5日(日) ?
最終日 2020年4月6日(月) ?

ANAインスピレーション2020の日程・コースなど概要

ANAインスピレーションは1972年から始まったトーナメントで、1983年にメジャー大会に昇格しています。

スポンサーが変わるたびに大会名も変わってきましたが、開催コースは変わらずに第1回からずっとカリフォルニア州ランチョ・ミラージュのミッションヒルズ・カントリークラブで開催され続けています。

優勝者が18番グリーンそばの池「ポピーポンド」に飛び込み、今治タオルを使ったバスローブを着用して優勝トロフィーを受け取るのが恒例となっています。

ANAインスピレーション2020の日程・コースなど概要は、以下の通りです。

ANAインスピレーション2020概要
開催日程
2020年4月2日(木)~4月5日(日) ⇒ 2020年9月10日~13日に延期して開催予定

開催コース
ミッションヒルズCC(アメリカ・カリフォルニア州)

賞金総額
300万ドル

優勝賞金
45万ドル

前年優勝者
コ・ジンヨン(韓国)-10

ANAインスピレーションの歴代優勝者(2000年以降)

2019年 コ・ジンヨン(韓国)
2018年 パーニラ・リンドベルグ(スウェーデン)
2017年 ユ・ソヨン(韓国)
2016年 リディア・コ(ニュージーランド)
2015年 ブリタニー・リンシコム(アメリカ)
2014年 レクシー・トンプソン(アメリカ)
2013年 パク・インビ(韓国)
2012年 ユ・ソヨン(韓国)
2011年 ステイシー・ルイス(アメリカ)
2010年 ヤニ・ツェン(台湾)
2009年 ブリタニー・リンシコム(アメリカ)
2008年 ロレーナ・オチョア(メキシコ)
2007年 モーガン・プレッセル(アメリカ)
2006年 カリー・ウェブ(オーストラリア)
2005年 アニカ・ソレンスタム(スウェーデン)
2004年 グレース朴(韓国)
2003年 パトリシア・メルニエ=ルブック(フランス)
2002年 アニカ・ソレンスタム(スウェーデン)
2001年 アニカ・ソレンスタム(スウェーデン)
2000年 カリー・ウェブ(オーストラリア)

まとめ

今回は、ANAインスピレーション2020の出場資格・選手、優勝賞金、テレビ放送予定などについて見てきました。

渋野日向子選手など日本人選手の活躍が期待されるANAインスピレーション2020ですが、今年2020年も多くの日本人選手が出場します。

渋野日向子選手に続く日本人優勝者が誕生することを期待したいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

追記:新型コロナウイルスの影響により、ANAインスピレーション2020開催の延期が決まりました。
新しい開催日程は2020年シーズンの後半の開催を検討しています。

コメント