ダンロップフェニックス2022のチケットとテレビ放送は?賞金配分も!

国内男子プロゴルフツアーのダンロップフェニックス2022が、宮崎県のフェニックスカントリークラブで11月17日(木)~20日(日)まで4日間の日程で開催されます。

国内選手だけでなく、毎年、世界の強豪選手も出場することで知られるダンロップフェニックスですが、今年2022年大会は国内から元気な若手選手が多数出場します。

新型コロナウイルスの影響により前年2021年大会は人数制限はありましたが、今年2022年大会はチケットの種類などもほぼコロナ前に戻り、多くのギャラリーで盛り上がりそうです。

今回は、ダンロップフェニックス2022のチケット情報、テレビ放送予定、賞金配分などについて見ていきます。

スポンサーリンク

ダンロップフェニックス2022のチケット

ダンロップフェニックス2022は、すでに有観客試合として開催されることが発表されています。

前年2021年大会は1日最大5,000人を上限としていましたが、今年はさらに多くのギャラリーが入場できるものと思われます。

チケットの種類は各日共通券4枚綴りとデイリーチケットの前売券と当日券で、10月1日(土)から各プレイガイドなどで発売されています。

チケットはコロナ前のほぼ通常通りの種類と販売に戻っています。

ダンロップフェニックス2022のチケット情報の概要は、以下の通りです。

ダンロップフェニックス2022のチケット情報の概要
チケットの種類と料金
前売券
各日共通券4枚綴り:¥15,000(期間中各日1枚1名有効)
予選ラウンド(11月17日・18日):¥4,500
決勝ラウンド(11月19日・20日):¥5,500
※18歳以下は有料入場者と同伴で入場無料

当日券
予選ラウンド(11月17日・18日):¥5,500
決勝ラウンド(11月19日・20日):¥6,500
※当日ギャラリーゲートで販売

チケット販売開始日
2022年10月1日(土)10:00~

チケットの購入場所
インターネット
・compass

・ローソンチケット

イープラス

チケットぴあ

CNプレイガイド

楽天チケット

店頭
・ローソン・ミニストップ(ローソンチケット):Lコード:85421

・ファミリーマート:各店舗のFamiポート
※第1・第3木曜日の午前2:00~8:00はメンテナンスのため購入不可

・CNプレイガイド:お問合わせ 0570-08-9999(10:00~18:00)
※オペレーター対応 ファミリーマート店内マルチコピー機で購入可能

・チケットぴあ(セブン‐イレブン):Pコード:853-289(マルチコピー機)

セブン‐イレブン

チケット情報の詳細はこちらからどうぞ
ダンロップフェニックストーナメント公式サイト「チケット」

ダンロップフェニックス2022のテレビ放送

ダンロップフェニックス2022のテレビ放送は、地上波はTBS系列で、CSはGAORAで予定されています。

地上波は3日目を生中継と最終日を録画中継、CSのGAORAでは1日目から最終日まで生中継を中心とした長時間の中継になります。

詳しい放送スケジュールは、以下の通りです。

地上波:TBS系列
日目 2022年11月19日(土)
14:00~15:54(生中継)

最終日 2022年11月20日(日)
15:00~16:54(録画)

CS:GAORA
1日目 2022年11月17日(木)
8:00~9:30(練習場生中継)
10:00~15:00(生中継)
15:30~17:00(練習場録画)
17:00~21:57(録画)

2日目 2022年11月18日(金)
8:00~9:30(練習場生中継)
10:00~15:00(生中継)
15:30~17:00(練習場録画)
17:00~21:57(録画)

3日目 2022年11月19日(土)
9:00~13:30(生中継)
20:00〜21:57(録画)

最終日 2022年11月20日(日)
8:00~12:30(生中継)
20:30〜22:00(録画)

※放送時間は変更になる場合があります。

ダンロップフェニックス2022の賞金配分など

ダンロップフェニックス2022は11月17日(木)~20日(日)までの4日間の日程で、宮崎県のフェニックスカントリークラブを開催コースとして行われます。

賞金は賞金総額2億円、優勝賞金4,000万円で、2019年大会の賞金額に3年ぶりに戻りました。

新型コロナウイルスの影響で2020年大会は賞金総額1億円・優勝賞金2,000万円、2021年大会は賞金総額1億5,000円、優勝賞金3,000万円で開催されていました。

出場選手は、日本ゴルフツアー機構(JGTO)から72名と主催者推薦12名の合わせて84名が予定されています。

競技は4日間72ホールのストロークプレーで行われ、予選36ホール終了時点で上位60位タイまでの選手が決勝ラウンドに進出します。

ダンロップフェニックス2022の日程・賞金など概要は、以下の通りです。

ダンロップフェニックス2022概要
大会名称
第49回ダンロップフェニックストーナメント

開催日程
2022年11月17日(木)~20日(日)

開催コース
フェニックスカントリークラブ(宮崎県)
7,042ヤード・パー71
宮崎県宮崎市塩路浜山3083

賞金総額
2億円

優勝賞金
4,000万円

前年優勝者
チャン・キム(アメリカ)

ダンロップフェニックス2022の賞金配分

ダンロップフェニックス2022の賞金配分は、上述したように優勝賞金は4,000万円、2位はその半額の2,000万円、3位で優勝賞金の約1/3となります。

最下位で40万円ちょっとの賞金が出ますが、予選落ちした場合は賞金¥0です。

ダンロップフェニックス2022の賞金配分は、以下の通りです。

ダンロップフェニックス2022の賞金配分
1位:¥40,000,000
2位:¥20,000,000
3位:¥13,600,000
4位:¥9,600,000
5位:¥8,000,000
6位:¥7,200,000
7位:¥6,600,000
8位:¥6,100,000
9位:¥5,640,000
10位:¥5,240,000

20位:¥2,520,000

30位:¥1,400,000

40位:¥920,000

50位:¥552,000

60位:¥458,000

65位:¥438,500

※66位以下は65位と同額

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

ダンロップフェニックスの歴代優勝者と賞金・コース!副賞は宮崎牛?
こちらでは、ダンロップフェニックスの歴代優勝者と賞金・コース・副賞などについてまとめました。タイガー・ウッズ選手や尾崎将司選手など歴代優勝者は国内外のトッププロばかりで、賞金やコースもそんな豪華なトーナメントにふさわしい素晴らしいものです。

ダンロップフェニックス2022のチケット~まとめ

今回は、ダンロップフェニックス2022のチケット情報、テレビ放送予定、賞金配分などについて見てきました。

ダンロップフェニックス2022は有観客開催で、チケットは各日共通券4枚綴りとデイリーチケットの前売券と当日券が10月1日(土)から各プレイガイドなどで発売されています。

テレビ放送は、地上波はTBS系列で3日目と最終日、CSはGAORAで1日目から最終日まで予定されています。

賞金は賞金総額2億円、優勝賞金4,000万円と、チケットの種類とともに本来の姿に戻っています。

毎年、ハイレベルな戦いが繰り広げられるダンロップフェニックスですが、今年2022年はどんな展開になるのか楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

国内男子ツアー
スポンサーリンク
コタローをフォローする
ゴルフライフをエンジョイするためのサイト

コメント