全米プロゴルフ選手権2021の地上波テレビ放送は?ライブ配信も!

スポンサーリンク

アメリカ男子プロゴルフツアーの2020・2021年メジャー第2戦の全米プロゴルフ選手権が、5月にアメリカ・サウスカロライナ州キアワ・アイランド・ゴルフリゾートで開催されます。

4月のマスターズゴルフで日本人男子選手として初の海外メジャー制覇を果たした松山英樹選手もメジャー2連勝を目指して出場を予定しており、注目が高まるのは間違いありません。

全米プロゴルフ選手権2021の地上波をはじめとするテレビ放送ライブ配信のスケジュールは、どうなっているのでしょうか?

今回は、全米プロゴルフ選手権2021の地上波テレビ放送・ライブ配信予定などについて見ていきます。

スポンサーリンク

全米プロゴルフ選手権2021の地上波テレビ放送は?

全米プロゴルフ選手権2021の地上波テレビ放送は、今年もテレビ東京系列で中継される予定となっています。

2019年と2020年もテレビ東京で4日間生中継されており今年2021年も同様になりましたが、関東地方中心の中継となり全国津々浦々までカバーしていないのが残念なところです。

詳しい放送スケジュールは、以下の通りです。

地上波:テレビ東京
1日目 2021年5月21日(金)
午前1:00〜午前4:23(生中継・関東ローカル)、午前4:23~午前5:45(生中継)

2日目 2021年5月22日(土)
午前3:35〜午前4:23(生中継・関東ローカル)、午前4:23~午前6:00(生中継)

3日目 2021年5月23日(日)
午前3:15~午前7:00(生中継)

最終日 2021年5月24日(月)
午前3:10〜午前4:30(生中継・関東ローカル)、午前4:30~午前8:15(生中継)

※放送時間は変更になる場合があります。

全米プロゴルフ選手権2021のテレビ放送~BS・CS

地上波のテレビ東京を視聴できない地域にお住まいの方は、BSかCSで視聴可能です。

全米プロゴルフ選手権2021のテレビ放送は、BSはBSテレ東で、CSはゴルフネットワークで生中継が予定されています。

CSゴルフネットワークは大会4日間全日を長時間生中継する他、練習ラウンドの様子も中継します。

テレビ東京系列の場合は地上波とBSをチャンネルチェンジする必要があるので、じっくりゆっくり楽しむなら放送時間の長さという点ではCSゴルフネットワークが最もおすすめです。

BS・CSの詳しい放送スケジュールは、以下の通りです。

BS:BSテレ東
1日目 2021年5月21日(金)
午前4:23~午前7:55(生中継)

2日目 2021年5月22日(土)
午前4:23~午前8:00(生中継)

3日目 2021年5月23日(日)
午前7:00~午前8:00(生中継)

最終日 2021年5月24日(月)
午前8:53~午前9:54

CS:ゴルフネットワーク
練習ラウンド  2021年5月19日(水)
午前0:30~午前3:00(前半・生中継)、午前3:00~午前5:30(後半)
午前10:30~午後1:00(前半)、午後8:30~午後11:00(後半)

1日目 2021年5月21日(金)
午前0:30〜午前8:00(生中継)、午後7:00~午前1:00(録画)

2日目 2021年5月22日(土)
午前1:00〜午前8:00(生中継)、午後3:30~午後9:30(録画)

3日目 2021年5月22日(土)
午後10:00〜翌午前8:00(生中継)、午後1:00~午後8:00(録画)

最終日 2021年5月23日(日)
午後10:00〜翌午前8:00(生中継)、午後5:00~午後11:00(録画)

※放送時間は変更になる場合があります。

スポンサーリンク

全米プロゴルフ選手権2021のライブ配信

全米プロゴルフ選手権2021は、テレビ放送の他、インターネットによるライブ配信も予定されています。

通常のアメリカ男子ツアーは「ゴルフネットワークプラス」と「GOLF TV」でライブ配信されていますが、全米プロゴルフ選手権2021も同様にライブ配信されます。

「ゴルフネットワークプラス」はCS放送のゴルフネットワークで配信され、配信時間はテレビ放送と同じ時間帯になります。

「ゴルフネットワークプラス」の視聴や料金など詳細は、こちらからどうぞ
→ 「ゴルフネットワークプラス」

また、「GOLF TV」での配信スケジュールは、以下の通りです。

GOLF TV
1日目 2021年5月21日(金) 午前2:00〜午前8:00
2日目 2021年5月22日(土) 午前2:00〜午前8:00
3日目 2021年5月23日(日) 午前2:00〜午前8:00
最終日 2021年5月24日(月) 午前2:00〜午前8:00

※配信時間は変更になる場合があります。

「GOLF TV」の視聴や料金など詳細は、こちらからどうぞ
→ 「GOLF TV」

全米プロゴルフ選手権2021の優勝候補

全米プロゴルフ選手権2021の見どころとしては、私たち日本人にとってはやはり松山英樹選手のメジャー2連勝なるかというところでしょう。

全米プロゴルフ選手権での最高位は2016年の4位で、2017年の最終日には一時単独トップに立っての5位など、相性は悪くありません。

現在の勢いからいっても優勝候補最有力といっても過言ではないでしょう。

対抗する優勝候補としては、2月のWGCワークデイ選手権で優勝した前年2020年全米プロゴルフ選手権優勝者のコリン・モリカワ選手(アメリカ)と3月のツアーチャンピオンシップで優勝した2017年全米プロゴルフ選手権優勝者のジャスティン・トーマス選手(アメリカ)あたりがあげられます。

両選手とも過去に全米プロゴルフ選手権を制しているだけでなく、2020年も優勝を果たしているだけに、松山選手にとっても強敵といえるでしょう。

また2月のフェニックスオープンで優勝し、メジャー大会になると無類の強さを発揮するのがブルックス・ケプカ選手(アメリカ)で、2018・2019年と全米プロゴルフ選手権を連覇の実績もあるだけに怖い存在です。

さらに、4月のバレロテキサスオープンで復活優勝を果たしキャリア・グランドスラムがかかるジョーダン・スピース選手(アメリカ)、世界ランキング1位のダスティン・ジョンソン選手(アメリカ)、世界ランキング3位で初メジャーを狙うジョン・ラーム選手(スペイン)、全米オープンを制し圧倒的な飛距離でツアーを席巻しているブライソン・デシャンボー選手(アメリカ)なども有力な優勝候補で、だれが勝ってもおかしくありません。

日本人出場選手
松山英樹、星野陸也、金谷拓実

全米プロゴルフ選手権2021の日程など概要

全米プロゴルフ選手権2021は前年2020年は新型コロナウイルスの影響により8月に延期開催となりましたが、2021年大会は再び5月開催に戻り5月20日~23日までの4日間の日程で開催されます。

開催コースはサウスカロライナ州のキアワ・アイランド・ゴルフリゾートで、全米プロゴルフ選手権は2012年以来2回目となります。

ちなみに2012年大会は、ローリ-・マキロイ選手(北アイルランド)が通算13アンダーで2位に8打差をつけて圧勝した大会でした。

全米プロゴルフ選手権2021の日程など概要は、以下の通りです。

全米プロゴルフ選手権2021の日程など概要
開催日程
2021年5月20日(木)~5月23日(日)

開催コース
キアワ・アイランド・ゴルフリゾート、オーシャンコース(アメリカ・サウスカロライナ州)
7,876ヤード・パー72

賞金総額
1,100万ドル

優勝賞金
198万ドル

フェデックスカップ・ポイント
600ポイント(優勝者)

前年優勝者
コリン・モリカワ(アメリカ)

全米プロゴルフ選手権の賞金と出場資格、歴代優勝者などは、こちらの記事をご参照下さい↓

全米プロゴルフ選手権の優勝賞金と出場資格!歴代優勝者と開催コースも
こちらでは、全米プロゴルフ選手権の優勝賞金と出場資格、歴代優勝者、開催コースについてまとめました。全米プロゴルフ選手権の優勝賞金はプロゴルファー世界一を決める大会にふさわしく高額です。出場資格はプロゴルファーに限られアマチュアは出場不可です。

全米プロゴルフ選手権2021の地上波テレビ放送とライブ配信~まとめ

今回は、全米プロゴルフ選手権2021の地上波テレビ放送・ライブ配信予定などについて見てきました。

全米プロゴルフ選手権2021のテレビ放送は、地上波とBSはテレビ東京系列、CSはゴルフネットワークが4日間生中継を予定しています。

また、イブ配信は「ゴルフネットワークプラス」と「GOLF TV」で予定されています。

優勝候補は松山英樹選手を筆頭にコリン・モリカワ選手(アメリカ)やジャスティン・トーマス選手(アメリカ)、ブルックス・ケプカ選手(アメリカ)の過去の優勝者、世界ランキング上位のダスティン・ジョンソン選手(アメリカ)やジョン・ラーム(スペイン)など有力候補がひしめいており、だれが優勝してもおかしくありません。

松山英樹選手のメジャー2連勝なるか、期待と注目が高まる全米プロゴルフ選手権2021です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント