ゴルフのシーズンオフはいつ?トレーニングや練習で上達するチャンス

スポンサーリンク

ゴルフシーズンオフというと冬だとは思いますが、アメリカやヨーロッパの男子プロゴルフツアーなどを見ているといつも試合が行われている印象でシーズンオフはいつあるのかわからないほどです。

ゴルフのシーズンオフはいつなのでしょうか?

また、シーズンオフはトレーニングや練習で上達するチャンスの時期といわれますが、具体的にどんなことをするといいのでしょうか?

今回は、ゴルフのシーズンオフはいつなのか、またオフシーズンはトレーニングや練習で上達するチャンスなのかどうかを考えていきます。

スポンサーリンク

ゴルフのシーズンオフはいつ?

ゴルフのシーズンオフはいつなのか、日本国内に絞って考えてみたいと思います。

ご存知のように日本は四季がはっきりしている国で、ゴルフのシーズンオフは一般的には冬であるといえます。

しかし、縦長の国土である日本の場合、地域によってシーズンオフが異なります。

ゴルフは雪が積もればプレーできませんので、早く雪が積もる地域では、冬のシーズンオフは早いといえます。

逆に沖縄などは一年中温暖な気候ですから、冬があるとはいえシーズンオフはないといえます。

しかし、冬にゴルフコースが営業していたとしても、芝の状態がベストシーズンと比べていまひとつであることは間違いありません。

これらのことからゴルフのシーズンオフはいつかというと、地域によって差はあるものの冬などの積雪の時期、あるいはグリーンが凍るなどコンディションが悪い時期がシーズンオフといえるでしょう。

スポンサーリンク

温暖化の影響

ゴルフのシーズンオフが冬まもは間違いないのですが、見逃せないのが温暖化の影響です。

温暖化により冬のシーズンオフは短くなる傾向がありますが、逆に夏の猛暑の影響で第二のシーズンオフともいえる時期が出てきているのも事実です。

熱中症のリスクもあり、炎天下のもとでのラウンドはかなり危険です。

中には夏に開催していたクラブ選手権などの競技を涼しい時期にずらして開催するコースもあります。

コースとしては暑いからといってクローズには当然できませんし、お客さんが減って頭の痛いところでしょう。

いずれにしてもゴルフのシーズンオフは、年々かなり曖昧になってきていますので、自分でシーズンオフを決めるというのもひとつの手段でしょう。

ゴルフのシーズンオフはトレーニングや練習で上達するチャンス

シーズンオフはコースがクローズになるとラウンドできないため、ゴルファーには少々辛い時期です。

しかし、シーズンオフはゴルフの上達にはとても大切な時期であるともいえます。

私自身も経験しているのですが、冬にコースがクローズだからといってゴルフから遠ざかっていると翌年のシーズンはダメなことが多いです。

特に春先は、感覚もつかめずに苦労しました。

逆にシーズンオフにトレーニングや練習にせっせと励んでいると翌シーズンは成果が出やすかったですね。

アリとキリギリスではないですが、シーズンオフの過ごし方ひとつで、上達するかしないかに大きな影響があるのは間違いありません。

ゴルフのシーズンオフが上達するチャンスである理由

シーズンオフがなぜ上達する時期としてチャンスなのか、それにはいくつか理由があります。

ゴルフのシーズンオフは時間がある

ゴルフシーズンの間はどうしてもラウンドしたいために休日はラウンドして終了というゴルファーが多いと思います。

18ホールラウンドするには、5時間ぐらいはかかります。

この時間をシーズンオフにトレーニングや練習にあてたらどうでしょうか?

5時間もトレーニングや練習をするのは、結構きついと思いますが、これだけまとめて時間をかけられるがオフシーズンのメリットといえます。

ゴルフのシーズンオフはスイング改造に最適

また、オフシーズンはスイング改造には最適な時期です。

ラウンドしているとどうしてもスコアが気になってしまうはずです。

だれしもがいいスコアを出したいので、スイング改造はしにくいものです。

しかし、ラウンドしないオフシーズンならば、スコアもボールの行方も気にする必要がありません。

時間をかけてスイングを作るのにうってつけの時期というわけです。

そして新しいスイングが身につけば、シーズンの開幕が楽しみで仕方がないでしょう。

まとめ

今回は、ゴルフのシーズンオフはいつなのか、またオフシーズンはトレーニングや練習で上達するチャンスなのかどうかを考えてきました。

ゴルフのシーズンオフはいつなのかは地域によって異なりますが、積雪の時期、あるいはグリーンが凍るなどコンディションが悪い時期といえます。

しかし、最近では温暖化の影響で夏に第二のシーズンオフともいえる時期が出てきています。

また、シーズンオフはラウンドの時間をトレーニングや練習にあてることができるため上達するチャンスでもあります。

シーズンオフのない地域では自分でシーズンオフを決めて、スイング改造などに取り組むのもおすすめです。

ぜひシーズンオフにトレーニングや練習に励み、翌シーズンの飛躍につながるように活用して下さい。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント