イ・ボミのスポンサー企業は?ゴルフウェア・シューズは契約一新!

2015・2016年の賞金女王でもあるイ・ボミ選手は、その実力もさることながら女子ツアー屈指の人気選手でもあります。

そんな人気者を企業が放っておくわけがありません。

イ・ボミ選手のゴルフウェアやキャップには、いくつものスポンサー企業のロゴが入っています。

いったいどんなスポンサー企業がついているのでしょうか?

今回は、ゴルフウェア・シューズなどイ・ボミ選手のスポンサー企業を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

イ・ボミのスポンサー企業~ゴルフ用品

まずは、イ・ボミ選手のスポンサー企業のゴルフ用品編です。

ゴルフ用品のほとんどがスコアに直結する部分でもあり、相当に考え抜いて契約したことでしょう。

ゴルフ用品はゴルフコースで使用するものなので、身につけるゴルフウェアやシューズはスイングを支える機能性や快適性が求められますし、ゴルフクラブやボールに至っては言うまでもないことです。

ゴルフクラブの本間、ボールのスリクソンとの契約は長いですが、ゴルフウェア・シューズは2020年シーズンからスポンサー企業を契約一新しています。

では、イ・ボミ選手のスポンサー企業のゴルフ用品編を見ていきましょう。

ゴルフウェア~WAAC(ワック)


ゴルフウェアのスポンサー企業は、2019年までのデサント(ルコックスポルティフ)から2020年からコーロンインダストリーFnCとの契約に変更になりました。

あまり聞き慣れない企業名だと思いますが、コーロンインダストリーFnCは韓国のアパレルメーカーでゴルフウェアブランド「WAAC」(ワック)を取り扱っています。

日本ではゴルフウェア「ZOY(ゾーイ)」を展開するタキヒヨー株式会社がアパレルライセンス契約を締結し、関東では2020年3月28日(土)に小田急ハルク(新宿)、関西では2020年4月23日(木)に大丸神戸店(神戸市)に出店し、2021年には百貨店、直営店など10カ所に拡大する予定です。

イ・ボミ選手以外の契約プロとして、アメリカ男子ツアーのケビン・ナ選手、国内男子ツアーのチャン・キム選手などがあげられます。

シューズ~アディダス


シューズのスポンサー企業は、2019年までのデサント(ルコックスポルティフ)から2020年からアディダスとの契約に変更になりました。

2020年2月発売のゴルフシューズ「コードカオス」は、スパイクレスシューズにもかかわらず高いグリップ力と快適性を兼ね備え、イ・ボミ選手もその性能に大変満足しており、2020年シーズンは「コードカオス」でプレーすることになりました。

今後のイ・ボミ選手の足元には、アディダスの3本線が見られることになりそうです。

ゴルフクラブ~本間ゴルフ

 

この投稿をInstagramで見る

 

– 💘💘💘심쿵💘💘💖 싸인 속 빈 깃발에 차곡차곡 우승 숫자를 늘려가고 싶다💕 #HONMA #TR20

Bomee.lee(@bomee.lee)がシェアした投稿 –


ゴルフクラブは、2014年から現在に至るまで本間ゴルフがスポンサー企業になっています。

ドライバーからウエッジまでパターを除くすべてのクラブを本間ゴルフで統一しています。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ イ・ボミのクラブセッティング2019最新版!復活の14本は?

ボール・グローブ~ダンロップ

ボールとグローブのスポンサー企業は、ダンロップです。

ともにスリクソン・ブランドのものを使用しています。

サングラス~株式会社サンリーブ

サングラスのスポンサー企業は、株式会社サンリーブで、メガネフレームの総合アイウェアメーカーです。

2016年からの契約となります。

イ・ボミ選手はあまりサングラスを着用するタイプの選手ではありませんが、日差しの強い時はやはり必需品です。

個人的には着用しないほうが、かわしい目が見えて好きです。

スポンサーリンク

イ・ボミのスポンサー企業~ゴルフ用品以外

続いては、イ・ボミ選手のスポンサー企業のゴルフ用品以外です。

所属の延田グループをはじめ、人気選手らしく数多くのスポンサー企業がついています。

所属~延田グループ

イ・ボミ選手は所属契約は、延田グループです。

国内女子ツアーのマスターズゴルフGCレディスでスポンサー企業でもあり、開催コースのマスターズゴルフ倶楽部は延田グループの経営です。

その他、関西を中心にレストランやレジャー施設などを展開しています。

イ・ボミ選手以外の契約プロとして、同じく韓国のキム・ハヌル選手もあげられます。

Vortex(ボルテックス)

Vortex(ボルテックス)は、2016年からイ・ボミ選手とスポンサー企業となっている不動産コンサル会社です。

イ・ボミ選手のファンにとってうれしいのは、「プロゴルファー イ・ボミ選手のオリジナルプロモーションムービー」(全8回)が見られることでしょう。

このムービーでは、イ・ボミ選手のトレーニングや試合前のルーティンの様子などが見ることができます。

「プロゴルファー イ・ボミ選手のオリジナルプロモーションムービー」(全8回)は、こちら!
ボルテックス公式サイト

バンダイナムコ

バンダイナムコは、2016年からイ・ボミ選手とスポンサー企業となっているゲームソフトの制作・開発会社です。

イ・ボミ選手のゴルフウェアの右肩にはしっかりとバンダイナムコのロゴを見ることができます。

コカ・コーラ

コカ・コーラは、2014年からイ・ボミ選手とスポンサー企業となっている飲料水メーカーです。

イ・ボミ選手のキャップのつば部分にコカ・コーラのロゴを見ることができます。

LGエレクトロニクス

LGエレクトロニクスは、韓国・ソウルが本社の総合家電・情報通信メーカーです。

イ・ボミ選手のキャップ左側やゴルフウェアの右胸部分にLGのロゴを見ることができます。

オリックス

オリックスは、リースをはじめ、不動産、銀行、クレジットなど多くの事業を手掛けている大手金融サービス会社です。

プロ野球球団のオリックス・バファローズでも有名で、イチロー選手とも契約しています。

GOLFZON(ゴルフゾン)

GOLFZON(ゴルフゾン)は、ゴルフシミュレーターの販売会社です。

イ・ボミ選手も実際にGOLFZON(ゴルフゾン)を使って練習しているとのことで、ゴルフウェアの右肩にはGOLFZON(ゴルフゾン)のロゴを着けてプレーしています。

サンフォード株式会社~AXF(アクセフ)

「AXF」はカラーバンドやウェア、サポーターを展開するスポーツブランドです。

株式会社テイコク製薬が開発した体幹の安定やバランス感覚の向上に効果的といわれる「IFMC.(イフミック)集積機能性ミネラル結晶体」がすべての製品に含まれており、さまざまなパフォーマンスへの効果が期待されています。

プロゴルファーでは市原弘大選手が契約しており、その効果を実感しています。

イ・ボミのスポンサー企業~まとめ

今回は、ゴルフウェア・シューズなどイ・ボミ選手のスポンサー企業を見てきました。

女子ツアー屈指の人気選手であるイ・ボミ選手には、多くのスポンサー企業がついていますが、ゴルフクラブやボールなどゴルフに直結する部分は長く契約している傾向があります。

ゴルフ用品以外のスポンサー企業も多いですが、今後の復活次第ではさらに増えていくことでしょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※情報は、2020年4月16日現在のものです。

コメント