アマチュアの優勝は?富士通レディース2019の最終日の結果速報!

国内女子プロゴルフツアーの富士通レディース2019が、千葉県の東急セブンハンドレッドクラブで開催されています。

注目の渋野日向子選手は出場していませんが、今週はアマチュア選手が大会を盛り上げています。

2日目を上位で終えて、最終日に優勝を狙える位置につけています。

はたして、アマチュア選手の優勝はあるのか、富士通レディース2019の最終日の結果速報はどなっているのでしょうか?

今回は、アマチュアの優勝がかかる富士通レディース2019の最終日の結果速報について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

アマチュアの富士通レディース2019の最終日の結果速報

富士通レディース2019には阿部未悠、本明夏、古江彩佳、吉田優利、西郷真央、西村優菜、稲垣那奈子、市村杏の8人のアマチュア選手が出場しています。

そのうち古江彩佳、西村優菜、吉田優利、西郷真央の4選手が予選通過をはたしており、古江彩佳選手と西村優菜選手は最終日、優勝を狙える位置につけています。

富士通レディース2019の最終日の結果は、古江彩佳選手が通算17アンダーで国内女子ツアー史上7人目のアマチュア優勝を果たしました。

古江彩佳選手のアマチュア優勝は、2018年の「センチュリー21レディス」の クリスティン・ギルマン選手(アメリカ)以来、国内女子ツアー史上7人目の快挙です。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ ゴルフでアマチュアは賞金をもらえない?副賞もダメで寄付ならOK!

アマチュアの富士通レディース2019の最終日の結果速報

2位でスタートの古江彩佳選手は、6バーディー、1ボギーの67でラウンドし、通算17アンダーでアマチュア優勝を飾りました。

優勝 -17 古江彩佳(67・65・67)

5位タイでスタートの西村優菜選手は、4バーディー、3ボギーの71でラウンドし、通算9アンダーの10位タイでホールアウトしました。

10位T -9 西村優菜(68・68・71)

41位タイでスタートした西郷真央選手は、4バーディー、3ボギーの71でラウンドし、通算3アンダーの36位タイでホールアウトしました。

36位T -3 西郷真央(72・70・71)

41位タイでスタートした吉田優利選手は、4バーディー、5ボギーの73でラウンドし、通算1アンダーの45位タイでホールアウトしました。

45位T -1 吉田優利(72・70・73)

スポンサーリンク

アマチュアの富士通レディース2019の最終日の組み合わせとスタート時間

9:21インスタート
吉田優利西郷真央、福田真未

9:38アウトスタート
西村優菜、臼井麗香、蛭田みな美

10:00アウトスタート
古江彩佳、三ヶ島かな、高橋彩華

アマチュアの富士通レディース2019の2日目の結果速報

予選を通過したのは4選手で、順位・スコア等は以下の通りです。

2位の古江彩佳選手はトップの三ヶ島かな選手とは1打差、5位タイの西村優菜選手は5打差と最終日に逆転優勝の期待がかかります。

2位 -12 古江彩佳(67・65)

5位T -8 西村優菜(68・68)

41位T -2 吉田優利(72・70)、西郷真央(72・70)

富士通レディース2019の最終日の上位選手の結果速報

富士通レディース2019の最終日の上位選手の結果速報は上述の通り、古江彩佳選手が通算17アンダーでアマチュア優勝を果たしました。

2打差の2位には稲見萌寧選手と三ヶ島かな選手、4位には高橋彩華選手が入っています。

富士通レディース2019の最終日の上位選手の結果速報

優勝 -17 古江彩佳(67・65・67)
2位T -15 稲見萌寧(63・70・68)、三ヶ島かな(65・66・70)
4位 -13 高橋彩華(67・66・70)
5位 -11 幡野夏生(70・68・67)
6位T -10 ペ・ヒギョン(67・69・70)、蛭田みな美(68・68・70)、菊地絵理香(68・68・70)、辻梨恵(70・66・70)
10位T -9 臼井麗香(67・69・71)、西村優菜(68・68・71)

富士通レディース2019の2日目の上位選手の結果速報

1位 -13 三ヶ島かな(65・66)
2位 -12 古江彩佳(67・65)
3位T -11 高橋彩華(67・66)、稲見萌寧(63・70)
5位T -8 辻梨恵(70・66)、菊地絵理香(68・68)、西村優菜(68・68)、蛭田みな美(68・68)、臼井麗香(67・69)、ペ・ヒギョン(67・69)
11位T -7 成田美寿々(70・67)、上田桃子(68・69)、キム・ハヌル(68・69)

まとめ

今回は、アマチュアの優勝がかかる富士通レディース2019の最終日の結果速報について見てきました。

渋野日向子選手が欠場している富士通レディース2019ですが、アマチュア選手の活躍により大いに盛り上がっています。

注目された富士通レディース2019の最終日は、2位でスタートした古江彩佳選手が、67でラウンドし、通算17アンダーでアマチュア優勝を飾りました。

古江彩佳選手は富士通レディース2019優勝によりプロテストも免除となり、プロ宣言も飛び出しました。

今後の活躍が大いに期待される選手がまた1人誕生しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ 古江彩佳の2019年の成績は?富士通レディースでアマチュア優勝!

コメント