ニチレイレディス2022のチケット情報は?歴代優勝者と開催コースも

国内女子プロゴルフツアーのニチレイレディス2022が、6月17日(金)~19日(日)までの3日間の日程で千葉県の袖ヶ浦カンツリークラブ・新袖コースで開催されます。

前年2021年大会は新型コロナウイルスの影響により無観客での開催となりましたが、今年2022年大会は有観客での開催ということで楽しみにしている方も多いのではないかと思います。

チケットの価格も他のトーナメントと比較してかなり低く設定されているので、今年はお得に観戦できそうです。

発売日や価格などチケット情報は、どうなっているのでしょうか?

今回は、ニチレイレディス2022のチケット情報、歴代優勝者と開催コース、テレビ放送・ネット中継予定などについて見ていきます。

スポンサーリンク

ニチレイレディス2022のチケット情報

ニチレイレディス2022は、1日の入場者数を5,000人を目安とした有観客試合として開催される予定です。

当日券や3日間通し券の販売はなく、各日前売1日券のみの販売となっています。

チケット料金は各日2,000円と、かなりお求めやすい価格設定になっており、チケットの発売日は5月13日(金)です。

入場制限と価格設定からもかなり早い時期にソールドアウトが予想されますので、現地での観戦をご希望の方は下記の各プレイガイドから早めの購入をおすすめします。

ニチレイレディス2022のチケット情報の概要は、以下の通りです。

ニチレイレディス2022のチケット情報の概要
チケット料金
6月17日(金)・18日(土)・19日(日):各日¥2,000(税込み)

チケット販売場所
チケットぴあ
セブンイレブン(Pコード:676-437)

ローソンチケット
ローソン・ミニストップ店内Loppi(Lコード:33599)

イープラス ⇒ 購入はこちら
ファミリーマート店内のFamiポート

CNプレイガイド ⇒ 購入はこちら
ファミリーマート店内のFamiポート
電話:0570-08-9999(オペレーター対応 10:00~18:00)

楽天チケット ⇒ 購入はこちら

チケット発売日
2022年5月13日(金)午前10:00
※販売期間:2022年5月13日(金)10:00~6月16日(木)23:59まで

スポンサーリンク

ニチレイレディス2022の歴代優勝者と開催コース

ニチレイレディスは1998年に「アピタ・サークルK・サンクスレディス」の大会名称で始まり、2006年からはニチレイが主催者となったことで現在の「ニチレイレディス」という大会名称になりました。(2007~2009年はPGMとの共催のため「ニチレイPGMレディス」)

歴代優勝者では申ジエ選手(韓国)の活躍が光り、3連覇を含む最多優勝回数4回を誇ります。

日本人選手の横峯さくら選手と鈴木愛選手の2回の優勝が続きます。

開催コースは主催者の変更とともに変わってきましたが、2010年以降は千葉県の袖ヶ浦カンツリークラブ・新袖コースに定着しています。

ニチレイレディスの歴代優勝者と開催コースは、以下の通りです。

ニチレイレディスの歴代優勝者
2022年(第25回)西村優菜
2021年(第24回)申ジエ(韓国)※全美貞(韓国)とのプレーオフ
2020年(第23回)新型コロナウイルスの影響により中止
2019年(第22回)鈴木愛 ※高橋彩華とのプレーオフ
2018年(第21回)鈴木愛 ※申ジエ(韓国)、テレサ・ルー(台湾)とのプレーオフ
2017年(第20回)テレサ・ルー(台湾)
2016年(第19回)申ジエ(韓国)
2015年(第18回)申ジエ(韓国)
2014年(第17回)申ジエ(韓国)
2013年(第16回)吉田弓美子
2012年(第15回)辛炫周(韓国)
2011年(第14回)李知姫(韓国)
2010年(第13回)全美貞(韓国)
2009年(第12回)横峯さくら
2008年(第11回)三塚優子
2007年(第10回)大山志保
2006年(第9回)横峯さくら
2005年(第8回)具玉姫(韓国)
2004年(第7回)宮里藍
2003年(第6回)ウェイ・ユンジェ(台湾)
2002年(第5回)高橋美保子
2001年(第4回)米山みどり
2000年(第3回)不動裕理
1999年(第2回)肥後かおり
1998年(第1回)塩谷育代

ニチレイレディスの開催コース
2010年~ 袖ヶ浦カンツリークラブ・新袖コース(千葉県)
2006~2009年 美浦ゴルフ倶楽部(茨城県)
1998~2005年 ユーグリーン中津川ゴルフ倶楽部(岐阜県)

スポンサーリンク

ニチレイレディス2022のテレビ放送

ニチレイレディス2022のテレビ放送は、地上波・BSともにテレビ東京系で予定されています。

また、CSのスカイAでは翌週の22日(水)に2日目と最終日を録画中継します。

詳しい放送スケジュールは、以下の通りです。

地上波・BS:テレビ東京系
2日目 2022年6月18日(土)
BSテレ東:午後1:00~午後2:30(生中継)

最終日 2022年6月19日(日)
地上波テレビ東京系・BSテレ東
午後4:00~午後5:15(録画)

CS:スカイA
2日目
2022年6月22日(水)
午後7:00~午後8:30(録画)

最終日
2022年6月22日(水)
午後8:30~午後9:45(録画)

※放送時間は変更になる場合があります。

スポンサーリンク

ニチレイレディス2022のネット中継

ニチレイレディス2022はテレビ放送の他、「GOLFTV」(有料)と「DAZN」(有料)で1日目~最終日をインターネットによるライブ配信が予定されています。

ネット中継の詳しい配信スケジュールは、以下の通りです。

ネット中継:「GOLFTV」・「DAZN」
1日目 2022年6月17日(金) 午前11:00~午後3:40(生中継)
2日目 2022年6月18日(土) 午前10:20~午後3:25(生中継)
最終日 2022年6月19日(日) 午前10:00~午後2:40(生中継・表彰式終了まで)

・「GOLFTV」公式サイトはこちら

・「DAZN」公式サイトはこちら

※配信時間は変更になる場合があります。

ニチレイレディス2022の日程と賞金

ニチレイレディス2022は6月17日(金)~19日(日)までの3日間の日程で、千葉県の袖ヶ浦カンツリークラブ・新袖コースで開催されます。

出場選手は有資格者100名と主催者推薦20名の合わせて120名が予定され、賞金は賞金総額1億円、優勝賞金1,800万円で争われます。

競技は54ホールストロークプレーで行われ、予選36ホールを終了時点で上位60位タイまでの選手が決勝ラウンドに進出します。

ニチレイレディス2022の日程と賞金など概要は、以下の通りです。

ニチレイレディス2022の日程・賞金など概要
開催日程
2022年6月17日(金)~6月19日(日)

開催コース
袖ヶ浦カンツリークラブ・新袖コース(千葉県)
6,563ヤード・パー72
〒265-0041 千葉県千葉市若葉区富田町1140

賞金総額
1億円

優勝賞金
1,800万円

前年優勝者
申ジエ(韓国)

国内女子ゴルフツアー2022のスケジュールなどは、こちらをご参照下さい↓

国内女子ゴルフツアー2022のスケジュールは?メルセデスランキングも
こちらでは、国内女子ゴルフツアー2022のスケジュールやメルセデスランキングなどについてまとめました。

ニチレイレディス2022のチケット情報~まとめ

今回は、ニチレイレディス2022のチケット情報、歴代優勝者と開催コース、テレビ放送・ネット中継予定などについて見てきました。

ニチレイレディス2022のチケットは各日前売1日券のみの販売で、5月13日(金)発売開始となっています。

開催コースは2010年以降、袖ヶ浦カンツリークラブ・新袖コースに定着し、歴代優勝者では3連覇を含む最多優勝回数4回の申ジエ選手(韓国)の活躍が光ります。

テレビ放送は地上波・BSともにテレビ東京系、ネット中継は1日目~最終日を「GOLFTV」(有料)と「DAZN」(有料)でライブ配信が予定されています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

国内女子ツアー
スポンサーリンク
コタローをフォローする
ゴルフライフをエンジョイするためのサイト

コメント