大王製紙エリエールレディス2022のチケットとテレビ放送は?歴代優勝者も

国内女子プロゴルフツアーの大王製紙エリエールレディスオープン2022が、11月17日(木)~20日(日)までの4日間の日程で愛媛県のエリエールゴルフクラブ松山で開催されます。

国内女子プロゴルフツアーも大王製紙エリエールレディスオープン2022を含めて、いよいよ残り2試合となりました。

賞金女王・シード権争いも大詰めを迎えていますが、気になる大王製紙エリエールレディス2022のチケット情報はどうなっているのでしょうか?

また、テレビ放送予定も連日充実しており、見逃せない試合になりそうです。

今回は、大王製紙エリエールレディスオープン2022のチケット情報やテレビ放送予定、歴代優勝者などについて見ていきます。

スポンサーリンク

大王製紙エリエールレディス2022のチケット

大王製紙エリエールレディスオープンは前年2021年大会は各日800名の有観客試合で開催されました。

今年2022年大会も有観客に開催でチケットの種類は前売券に加えて当日券も販売されるということで、かなりのギャラリー数になることでしょう。

チケットの発売日は10月18日(火)で、開催コースなど各プレイガイドから販売されます。

会場(コース)へのアクセスは、公共交通機関ご利用の場合は「いよてつ松山市駅」、または「JR松山駅」からギャラリーバスで約40分、車の場合はギャラリー駐車場(松山市河野別府公園駐車場)からギャラリーバスで約40分です。

大王製紙エリエールレディスオープン2022のチケットは、以下の通りです。

大王製紙エリエールレディスオープン2022のチケット情報の概要
チケットの種類と料金
前売券
予選ラウンド 11月17日(木)・18日(金):3,500円(税込み)予選券
決勝ラウンド 11月19日(土)・20日(日):4,500円(税込み)決勝券
※予選券は予選ラウンドのみ、決勝券は決勝ラウンドのみの入場

当日券:5,000円(税込み)

チケット購入方法
前売券:各プレイガイド

チケットぴあ(Pコード:676502)

ローチケ(Lコード:63533)
ローソン・ミニストップ店頭「Loppi」

CNプレイガイド:0570-08-9999(各日10:00~18:00 年中無休)
ファミリーマート店内マルチコピー機

イープラス

Rakutenチケット

セブンチケット:0570-08-9999(各日10:00~18:00 年中無休)

エリエールゴルフクラブ松山

当日券:トーナメント会場(エリエールゴルフクラブ松山)で購入

アクセス
公共交通機関の場合
「いよてつ松山市駅」、または「JR松山駅」からギャラリーバスで約40分、

車の場合
ギャラリー駐車場(松山市河野別府公園駐車場)からギャラリーバスで約40分
松山市河野別府公園駐車場:愛媛県松山市河野別府995

チケット販売期間
2022年10月18日(火)10:00~11月16日(水)23:59

大王製紙エリエールレディス2022のテレビ放送

大王製紙エリエールレディスオープン2022のテレビ放送は、例年通り、地上波・BS・CSともに日本テレビ系列で予定されています。

朝の1番ホールから、かなり充実した中継となりそうです。

詳しい放送スケジュールは、以下の通りです。

地上波:日本テレビ系列
3日目 11月19日(土)
15:00~15:55(西日本放送・南海放送)

最終日 11月20日(日)
15:00~16:25(全国31局ネット)

BS:BS日テレ
3日目 11月19日(土) 16:00~16:55

CS:日テレジータス
2日目 11月18日(金)
8:00~11:00(生中継)、12:15~15:15(生中継)

3日目 11月19日(土)
7:45~9:45(生中継)

最終日 11月20日(日)
7:45~9:45(生中継)

※放送時間は変更になる場合があります。

大王製紙エリエールレディス2022のライブ配信

また、大王製紙エリエールレディスオープン2022はテレビ放送の他、インターネットによるライブ配信も予定されています。

前年2021年はゴルフ専門の動画配信サービス「GOLFTV」でライブ配信されましたが、今年はさらに「DAZN」と「U-NEXT」が加わります。

詳しい配信スケジュールは、以下の通りです。

ライブ配信:GOLFTV・DAZN・U-NEXT
1日目 11月17日(木) 8:00~14:00(生中継)
2日目
11月18日(金) 9:15~15:15(生中継)
3日目 11月19日(土) 9:00~14:30(生中継)
最終日 11月20日(日) 9:00~14:45(生中継)

視聴・詳細は、こちらからどうぞ
⇒ GOLFTV

⇒ 【DAZN】いつでも、どこでも好きなデバイスで観戦

⇒ U-NEXT

※配信時間は変更になる場合があります。

大王製紙エリエールレディスオープンの歴代優勝者

続いて、大王製紙エリエールレディスの歴代優勝者と開催コースを見ていきましょう。

歴代優勝者では具玉姫プロ(韓国)の3回が最多優勝回数で、小林浩美プロと平瀬真由美プロ、宮里藍プロ、李知姫選手(韓国)、横峯さくら選手の2回が続きます。

連覇記録は具玉姫プロと宮里藍プロが2連覇を記録しています。

近年では黄金世代など若手選手の活躍が目立つようになっています。

開催コースは愛媛県と香川県のエリエールGCと福島県の五浦庭園CCの3つのコースを不定期に交互開催されてきましたが、近年は愛媛県のエリエールゴルフクラブ松山に固定しての開催が続いています。

大王製紙エリエールレディスの歴代優勝者と開催コースは、以下の通りです。

大王製紙エリエールレディスの歴代優勝者
2022年(第42回)藤田さいき
2021年(第40回)原英莉花
2020年(第39回)古江彩佳
2019年(第38回)渋野日向子
2018年(第37回)勝みなみ
2017年(第36回)申ジエ(韓国)
2016年(第35回)テレサ・ルー(台湾)
2015年(第34回)イ・ボミ(韓国)
2014年(第33回)横峯さくら
2013年(第32回)森田理香子
2012年(第31回)佐伯三貴
2011年(第30回)李知姫(韓国)
2010年(第29回)金ナリ(韓国)
2009年(第28回)有村智恵
2008年(第27回)横峯さくら
2007年(第26回)上田桃子
2006年(第25回)ウェイ・ユンジェ(台湾)
2005年(第24回)宮里藍
2004年(第23回)宮里藍
2003年(第22回)古閑美保
2002年(第21回)小林浩美
2001年(第20回)李知姫(韓国)
2000年(第19回)具玉姫(韓国)
1999年(第18回)平瀬真由美
1998年(第17回)山崎千佳代
1997年(第16回)具玉姫(韓国)
1996年(第15回)具玉姫(韓国)
1995年(第14回)岡田美智子
1994年(第13回)平瀬真由美
1993年(第12回)木村敏美
1992年(第11回)安井純子
1991年(第10回)ヘレン・アルフレッドソン(スウェーデン)
1990年(第9回)村井真由美
1989年(第8回)小林浩美
1988年(第7回)パティ・リゾ(アメリカ)
1987年(第6回)日蔭温子
1986年(第5回)ジョディ・ローゼンタール(アメリカ)
1985年(第4回)パティ・リゾ(アメリカ)
1984年(第3回)増田節子
1983年(第2回)樋口久子
1982年(第1回)森口祐子

大王製紙エリエールレディスの開催コース
エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)
1994年・1996年・1998年・1999年・2001年・2003年・2005年・2006年・2008年・2010年・2013年・2016年~

五浦庭園カントリークラブ(福島県)
2012年・2015年

エリエールゴルフクラブ(香川県)
1982~1993年・1995年・1997年・2000年・2002年・2004年・2007年・2009年・2011年・2014年

こちらの記事もあわせてどうぞ↓

渋野日向子の三菱電機レディス2022結果速報と過去の成績まとめ!
こちらでは、渋野日向子選手が出場予定の三菱電機レディス2022の結果速報と過去の成績などについてまとめました。前年、劇的な優勝を飾った渋野日向子選手が三菱電機レディス2022に出場します。連覇を目指す2022年大会の結果速報と過去の成績は?

大王製紙エリエールレディスオープン2022の日程

大王製紙エリエールレディスオープン2022は11月17日(木)~20日(日)までの4日間の日程で、愛媛県松山市のエリエールゴルフクラブ松山で開催されます。

出場選手はプロ・アマ合わせて96名が予定され、競技は4日間72ホールのストロークプレー、予選36ホールを終了時点で上位50位タイまでの選手が決勝ラウンドに進出します。

大王製紙エリエールレディスオープン2022の日程など概要は、以下の通りです。

大王製紙エリエールレディスオープン2022の日程など概要
大会名称
第41回大王製紙エリエールレディスオープン

開催コース
エリエールゴルフクラブ松山
6,575ヤード・パー71
〒790-2641 愛媛県松山市柳谷町乙45-1

開催期間
2022年11月17日(木)~11月20日(日)

賞金総額
1億円

優勝賞金
1,800万円

前年優勝
原英莉花

大王製紙エリエールレディス2022の優勝賞金

今シーズンも多くのニューヒロインが誕生した国内女子ゴルフツアーですが、この大王製紙エリエールレディスオープン2022と次戦のLPGAツアー選手権リコーカップ2022の2試合を残すのみとなりました。

そして、気になる大王製紙エリエールレディス2022の優勝賞金は1,800万円で、最終戦のJLPGAツアー選手権リコーカップ2022の優勝賞金は3,000万円です。

賞金ランキング3位以下の選手は残り2試合でどちらも優勝すると4,800万円で、賞金女王争いは最後までどうなるかわかりません。

大王製紙エリエールレディスオープン2022の賞金配分
優勝:1,800万円
2位:880万円
3位:700万円
4位:600万円
5位:500万円

大王製紙エリエールレディス2022のチケット~まとめ

今回は、大王製紙エリエールレディスオープン2022のチケット情報やテレビ放送予定、歴代優勝者などについて見てきました。

大王製紙エリエールレディスオープン2022の有観客試合として開催され、チケットは前売券と当日券が販売され、前売券は開催コースなど各プレイガイドから10月18日(火)発売開始となります。

テレビ放送は地上波・BS・CSともに日本テレビ系列、インターネットによるライブ配信は「GOLFTV」「DAZN」「U-NEXT」で予定されています。

歴代優勝者は黄金世代など若手選手の活躍が目立つようになってきましたが、はたして2022年大会はどんな戦いが見られるでしょうか?

大王製紙エリエールレディスオープン2022の優勝賞金は1,800万円で、賞金女王争いやシード権争い、最終戦となる来週のLPGAツアー選手権リコーカップ2022の出場権とまだまだ見どころ満載の国内女子ツアーです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

国内女子ツアー
スポンサーリンク
コタローをフォローする
ゴルフライフをエンジョイするためのサイト

コメント