ゲインブリッジLPGA2022の優勝賞金は?日程・テレビ中継予定も

アメリカ女子プロゴルフツアー第2戦のゲインブリッジ選手権LPGA2022が、アメリカ・フロリダ州で開幕戦に続いて開催されます。

初戦のヒルトン・グランドバケーションズ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ2022の出場選手が過去2シーズンの優勝者のみだったため、フルフィールドでの大会はこのゲインブリッジLPGA2022からということで多くの選手にとっては2022年シーズンの開幕戦といえます。

2021年大会から日程も大きく変更になりましたが、毎年、畑岡奈紗選手をはじめ日本人選手も出場しています。

今回は、ゲインブリッジ選手権LPGA2022の優勝賞金・日程など概要やテレビ中継予定、日本人出場選手などについて見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ゲインブリッジLPGA2022の優勝賞金と日程

ゲインブリッジ選手権は、2020年に大会名称を「ゲインブリッジLPGAボカリオ」として新規大会として始まりました。

前年2021年大会は開幕戦から約1か月置いての開催となりましたが、2022年大会は開幕戦翌週の1月27日(木)~30日(日)の4日間の日程で開催されます。

開催コースは前年2021年大会のレイク・ノナG&CCから再び同じフロリダ州のボカ・リオGCに戻っての開催です。

賞金は前年と同じく賞金総額200万ドル、優勝賞金は賞金総額の15%の30万ドルです。

ゲインブリッジLPGA2022の優勝賞金や日程など概要は、以下の通りです。

ゲインブリッジLPGA2022の優勝賞金・日程など概要
開催日程
2022年1月27日(木)~1月30日(日)

開催コース
ボカ・リオGC(アメリカ・フロリダ州)
6,701ヤード・パー72

賞金総額
200万ドル

優勝賞金
30万ドル

前年優勝者
ネリー・コルダ(アメリカ)

スポンサーリンク

ゲインブリッジLPGA2022のテレビ中継予定

ゲインブリッジLPGA2022のテレビ放送は、WOWOWで4日間、生中継が予定されています。

詳しい放送スケジュールは、以下の通りです。

WOWOWライブ
1日目 2022年1月28日(金)
午前1:30~午前4:45(生中継)

2日目 2022年1月29日(土)
午前1:30~午前4:45(生中継)

3日目 2022年1月30日(日)
午前1:30~午前5:00(生中継)

最終日 2022年1月31日(月)
午前4:30~午前8:30(生中継)

※放送時間は変更になる場合があります。

スポンサーリンク

ゲインブリッジLPGA2022の日本人出場選手

ゲインブリッジLPGA2022の出場選手は120名が予定されています。

出場資格を持っている日本人選手は畑岡奈紗選手と笹生優花選手の2名にLPGA最終予選会で好成績をあげた古江彩佳選手が加わり、3名の日本人選手がエントリーしています。(2022年1月25日時点)

ちなみに、これまでゲインブリッジLPGAに出場した日本人選手は、一昨年の2020年大会が4名(畑岡奈紗選手、河本結選手、横峯さくら選手、上原彩子選手)、2021年大会が2名(畑岡奈紗選手と野村敏京選手)となっています。

ゲインブリッジLPGA2022のの日本人出場選手は、以下の通りです。

ゲインブリッジLPGA2022の日本人出場選手
畑岡奈紗
笹生優花
古江彩佳

※出場選手は変更になる場合があります。

スポンサーリンク

ゲインブリッジLPGAの歴代優勝者と開催コース

ゲインブリッジLPGAは2020年から始まり、歴代優勝者にまだ日本人選手の名はありません。

開催コースは2021年大会のみレイク・ノナG&CCで、今後はボカ・リオGCに固定して開催されていくと思われます。

ゲインブリッジLPGAの歴代優勝者と開催コースは、以下の通りです。

ゲインブリッジLPGAの歴代優勝者
2022年 リディア・コ(ニュージーランド)
2021年 ネリー・コルダ選手(アメリカ)
2020年 マデリーン・サグストロム(スウェーデン)

ゲインブリッジLPGAの開催コース
2022年 ボカ・リオGC(アメリカ・フロリダ州)
2021年 レイク・ノナG&CC(アメリカ・フロリダ州)
2020年 ボカ・リオGC(アメリカ・フロリダ州)

ゲインブリッジ選手権LPGA2022の優勝賞金~まとめ

今回は、ゲインブリッジLPGA2022の優勝賞金・日程など概要やテレビ中継予定、日本人出場選手などについて見てきました。

ゲインブリッジLPGA2022は賞金総額200万ドル、優勝賞金30万ドルで、1月27日(木)~30日(日)の4日間の日程でフロリダ州のボカ・リオGCで開催予定です。

テレビ放送は、WOWOWで4日間、生中継が予定されています。

ゲインブリッジLPGA2022日本人出場選手は畑岡奈紗選手と笹生優花選手、古江彩佳選手の3名がエントリーしています。(2022年1月25日時点)

フルフィールドとしては2022年シーズン初戦となるゲインブリッジLPGA2022で、歴代優勝者に日本人選手の名が加わることを期待したいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

アメリカ女子ツアー
スポンサーリンク
コタローをフォローする
ゴルフライフをエンジョイするためのサイト

コメント