全米女子オープンゴルフ2020の日本人出場選手は?優勝候補も!

アメリカ女子プロゴルフツアーのメジャー大会・全米女子オープンゴルフ2020が、12月10日(木)~13日(日)の4日間の日程でアメリカ・テキサス州のチャンピオンズGCで開催されます。

新型コロナウイルスの影響により異例の12月開催となった全米女子オープンゴルフ2020ですが、地区予選が開催できなかったために出場資格が変更となり、出場選手には多くの日本人選手の名が見られます。

優勝候補の中には日本人選手も含まれ、2020年最後の女子メジャー大会は非常に注目度の高い大会になりそうです。

今回は、全米女子オープンゴルフ2020の日本人出場選手と優勝候補、テレビ放送予定などについて見ていきます。

スポンサーリンク

全米女子オープンゴルフ2020の日本人出場選手

全米女子オープンゴルフ2020は、2020年のアメリカ女子メジャー大会で年内のメジャー最終戦となります。

今年2020年は新型コロナウイルスの影響により、毎年開催されている各地区の予選会は行うことはできませんでした。

そのため出場資格が広がることになり、出場選手は156名が予定されています。

前年2019年の全米女子オープンには畑岡奈紗選手や鈴木愛選手など13名もの日本人選手が出場しましたが、今年2020年はそれを上回る過去最多の19名の日本人選手が出場する予定です。

日本人出場予定選手(19名)
畑岡奈紗、渋野日向子、比嘉真美子、上田桃子、河本結、稲見萌寧、勝みなみ、古江彩佳、笹生優花、小祝さくら、原英莉花、西村優菜、穴井詩、岡山絵里、柏原明日架、浅井咲希、三ヶ島かな、高橋彩華、渡辺彩香

※出場選手は、変更になる場合があります。

全米女子オープンゴルフ2020~日本人選手の結果速報

全米女子オープンゴルフ2020の日本人選手の結果速報は、予選ラウンド2日目を終了して渋野日向子選手が通算7アンダーで2位に3打差をつけてトップに立ちました。

上位では5打差の6位に通算2アンダーの笹生優花選手、他に通算2オーバーで畑岡奈紗選手、稲見萌寧選手、三ヶ島かな選手、通算3オーバーで比嘉真美子選手、河本結選手、岡山絵里選手、高橋彩華選手の9名が予選を通過しました。

その他の10名の日本人選手は残念ながら予選落ちとなりました。

3日目はすべての日本人選手がスコアを落とす厳しい1日となりましたが、渋野日向子選手が1打差で単独トップを守り、最終日に海外メジャー2勝目に挑みます。

最終日(4日目)は悪天候のため翌日の14日(月)に順延となりましたが、優勝が期待された渋野日向子選手は通算1アンダーの4位に終わりました。

渋野日向子選手の全米女子オープンゴルフ2020の結果速報は、こちらからどうぞ↓

全米女子オープン2020の渋野日向子の結果速報!スタート時間も
こちらでは、渋野日向子選手の順位とスコアなど全米女子オープン2020の結果速報やスタート時間・組み合わせなどについてまとめました。日本期待の渋野日向子選手も出場しておりメジャー2勝目に向けて絶好のスタートを切っています。はたして結果は?

日本人選手の結果速報~最終日

優勝 -3 キム・アリム
2位T -2 コ・ジンヨン、エイミー・オルソン
4位 -1 渋野日向子
5位T +1 メーガン・カン
6位T +2 インビー・パーク、イ・ジョンウン6、モリヤ・ジュタヌガン
9位T +3 @ケイトリン・パップ、アリヤ・ジュタヌガン
11位T +4 高橋彩華、イ・ミニョン
13位T +5 岡山絵里、笹生優花
23位T +7 畑岡奈紗
54位T +13 稲見萌寧
60位 +15 河本結
61位T +16 比嘉真美子
65位 +18 三ヶ島かな

※@はアマチュア

日本人選手の結果速報~4日目

1位 -4 渋野日向子(スタート前)
2位 -3 エイミー・オルソン(スタート前)
3位T -1 モリヤ・ジュタヌガン(スタート前)、キム・ジヨン2(スタート前)
5位T E リディア・コー(スタート前)、イエリミ・ノ(スタート前)、メーガン・カン(スタート前)、@ケイトリン・パップ(スタート前)、アリヤ・ジュタヌガン(1ホール終了)
19位T +3 高橋彩華(5ホール終了)
25位T +4 岡山絵里(5ホール終了)
32位T +5 笹生優花(5ホール終了)
45位T +6 畑岡奈紗(3ホール終了)、稲見萌寧(1ホール終了)
51位T +7 比嘉真美子(1ホール終了)、河本結(1ホール終了)
65位T +11 三ヶ島かな(スタート前)

※@はアマチュア

日本人選手の結果速報~3日目

1位 -4 渋野日向子
2位 -3 エイミー・オルソン
3位T -1 モリヤ・ジュタヌガン、キム・ジヨン2
5位T E リディア・コー、イエリミ・ノ、メーガン・カン、@ケイトリン・パップ
25位T +4 笹生優花、岡山絵里、高橋彩華
39位T +6 畑岡奈紗
51位T +7 比嘉真美子、稲見萌寧、河本結
65位T +11 三ヶ島かな

※@はアマチュア

日本人選手の結果速報~2日目

1位 -7 渋野日向子(JR)
2位T -4 @リン・グラント(JR)
3位T -3 @ケイトリン・パップ(CC)、メーガン・カン(CC)、エイミー・オルソン(JR)
6位T -2 笹生優花(JR)
36位T +2 畑岡奈紗、稲見萌寧(CC)、三ヶ島かな(JR)
47位T +3 比嘉真美子(JR)、河本結、岡山絵里、高橋彩華(CC)
以下、予選落ち
81位T +5 勝みなみ(JR)、上田桃子(CC)
95位T +6 西村優菜(CC)、渡邉彩香(JR)
102位T +7 浅井咲希(CC)
113位T +8 古江彩佳、穴井詩(JR)
129位T +10 小祝さくら(CC)
133位T +11 柏原明日架(CC)
152位 +19 原英莉花(CC)
※CC:サイプレスクリークコース、JR:ジャックラビットコース
※@はアマチュア

日本人選手の結果速報~1日目

1位 -4 エイミー・オルソン(CC)
2位T -3 渋野日向子(CC)、モリヤ・ジュタヌガン(JR)、キム・イェリム(JR
5位T -2 笹生優花(CC)
24位T E 畑岡奈紗(JR)
55位T +2 比嘉真美子(CC)、稲見萌寧、西村優菜、高橋彩華、河本結(JR)
75位T +3 勝みなみ(CC)、上田桃子(JR)
89位T +4 三ヶ島かな(CC)
108位T +5 古江彩佳(CC)、岡山絵里、浅井咲希(JR)
124位T +6 渡邉彩香(CC)、小祝さくら(JR)
137位T +7 穴井詩(CC)
145位T +8 柏原明日架(JR)
154位T +12 原英莉花(JR)
※CC:サイプレスクリークコース、JR:ジャックラビットコース

全米女子オープンゴルフ2020~出場資格を持つ日本人選手

前年の全米女子オープン10位タイまで
比嘉真美子

全英女子オープン優勝者(20152019年)
渋野日向子

「レース・トゥ・CMEグローブ」上位30位まで(2019年)
畑岡奈紗

前年全米女子オープン以降、当初予定の全米女子オープン(20206月)までのLPGAツアー優勝者
鈴木愛(TOTOジャパンクラシック2019)→ 欠場

2020316日付の世界ランキング75位まで
稲見萌寧、河本結、上田桃子、勝みなみ

2020119日付の世界ランキング上位
古江彩佳、笹生優花、小祝さくら、原英莉花、西村優菜、穴井詩、岡山絵里、柏原明日架、浅井咲希

全米女子オープンゴルフ2020の優勝候補

続いて、全米女子オープンゴルフ2020の優勝候補を見ていきます。

全米女子オープンゴルフ2020には前年2019年よりさらに多い16名の日本人選手が出場するということで、渋野日向子選手に続くメジャー制覇が期待されます。

前年2019年の全米女子オープンは、比嘉真美子選手が初日からトップに立ち優勝争いに加わり、3日目にスコアを落としたものの5位タイでフィニッシュしました。

他にも、勝みなみ選手と鈴木愛選手が22位タイと善戦しました。

そんな中で日本人出場選手で最も優勝に近いのが、畑岡奈紗選手ではないでしょうか。

2020年のメジャー3大会では全英女子オープンこそ64位と低迷したものの、ANAインスピレーションでは7位、全米女子プロゴルフ選手権では3位に食い込む活躍を見せています。

もはや、いつメジャー制覇したとしても不思議ではない位置にいるといっていいでしょう。

海外選手では、全米女子プロゴルフ選手権2020を制するなど波に乗るキム・セヨン選手(韓国)、ツアー再開後2勝を挙げ好調なダニエル・カン選手(アメリカ)やネリー・コルダ(アメリカ)、ジョージア・ホール(イングランド)、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)らを優勝候補としてあげたいと思います。

全米女子オープンゴルフ2020のテレビ放送予定

全米女子オープンゴルフ2020のテレビ放送は、BSではWOWOW、CSではゴルフネットワーク、地上波ではテレビ東京系列で、4日間全ラウンド、生中継が予定されています。

詳しい放送スケジュールは、以下の通りです。

全米女子オープンゴルフ2020のテレビ放送~WOWOW

WOWOWライブ or プライム
1日目 2020年12月11日(金)
午前1:00~午前3:00(生中継・WOWOWプライム)
午前3:00~午前8:15(生中継・WOWOWライブ)
午後4:00~午後6:00(録画・WOWOWライブ)

2日目 2020年12月12日(土)
午前1:00~午前8:15(生中継・WOWOWライブ)
午後4:00~午後6:00(録画・WOWOWライブ)

3日目 2020年12月13日(日)
午前1:00~午前8:30(生中継・WOWOWライブ)
午後4:30~午後6:30(録画・WOWOWライブ)

4日目 2020年12月14日(月)
午前0:05~午前9:30(生中継・WOWOWライブ)
午後4:00~午後6:00(録画・WOWOWライブ)

最終日 2020年12月14日(月)
午後11:00~翌午前6:55(生中継・WOWOWライブ)

※放送時間は変更になる場合があります。

WOWOWでは、熱戦の模様を4日間、生中継を予定していますが、加入料・初期費用が0円で、BSが視聴できる環境なら加入申し込みから15分ほどで視聴可能となります。

また、加入者は無料でオンデマンドサービスを楽しむことができるので、外出先でもスマホやタブレットなどで全ラウンド視聴できます。

しかも今回の全米女子オープン2020では、畑岡・渋野専用カメラで両選手を追った映像を第1日配信します。(第1日のみ)

申し込み方法は、以下から「ご加入のお申し込みはこちら」をクリックし、必要事項を入力していけば簡単にできます。


全米女子オープンゴルフ2020のテレビ放送~ゴルフネットワーク

CS:ゴルフネットワーク
1日目 2020年12月11日(金)
午前3:00~午前8:00(生中継)
午後10:30~翌午前3:00(録画)

2日目 2020年12月12日(土)
午前3:00~午前8:00(生中継)
午後1:00~午後4:00(録画)

3日目 2020年12月13日(日)
午前3:00~午前8:15(生中継)
午後0:30~午後3:30(録画)

4日目 2020年12月14日(月)
午前2:00~午前7:15(生中継)
午後5:00~午後10:00(録画)

最終日 2020年12月15日(火)
午前1:00~午前7:00(生中継)
午前7:00~午前10:00(録画)
午後6:30~午後9:30(録画)

※放送時間は変更になる場合があります。
※「スカパー!」CS110°サービスでは、15日午前1時〜7時まで放送機器メンテナンスのため停波。

全米女子オープンゴルフ2020のテレビ放送~テレビ東京系列

地上波:テレビ東京系列
1日目
2020年12月11日(金)
午前3:35~午前7:00(生中継)

2日目 2020年12月12日(土)
午前4:05~午前7:00(生中継)

3日目 2020年12月13日(日)
午前3:15~午前7:00(生中継)

4日目 2020年12月14日(月)
午前4:15~午前7:05(生中継)

最終日 2020年12月14日(月)
午後11:58~翌午前5:45(生中継)

※放送時間は変更になる場合があります。

全米女子オープンゴルフ2020の日程など概要

全米女子オープンゴルフ2020は当初は6月に開催予定でしたが新型コロナウイルスの影響により、日程を12月10日(木)~13日(日)に延期しての開催となります。

開催コースは、アメリカ・テキサス州のチャンピオンズGCですが、12月で日照時間が短くなることから予選ラウンドはチャンピオンズGCのジャックラビットコースとサイプレスクリークコースの2コースが使用されます。

全米女子オープンゴルフ2020の日程など概要は、以下の通りです。

全米女子オープンゴルフ2020の日程など概要
開催日程
2020年12月10日(木)~12月13日(日)

開催コース
チャンピオンズ・ゴルフクラブ(アメリカ・テキサス州)
※予選ラウンドではジャックラビットコースとサイプレスクリークコースの2コースを使用

賞金総額
550万ドル

優勝賞金
100万ドル

前年優勝者
イ・ジョンウン6(韓国)

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

全米女子オープンゴルフの優勝賞金は?出場資格と歴代優勝者も!
こちらでは、全米女子オープンゴルフの優勝賞金と出場資格、歴代優勝者などについてまとめました。全米女子オープンゴルフは最も歴史ある女子ゴルフのメジャー大会であるとともに現在の女子ゴルフの最高賞金額の大会です。2020年には優勝賞金が大台を突破!

全米女子オープンゴルフ2020~まとめ

今回は、全米女子オープンゴルフ2020の日本人出場選手と優勝候補、テレビ放送予定などについてまとめました。

全米女子オープンゴルフ2020の日本人出場選手は、出場資格が広がったため過去最多の19名の予定で、優勝候補には畑岡奈紗選手があげられます。

テレビ放送は、WOWOWCSゴルフネットワーク、テレビ東京系列で生中継が予定されています。

2020年最後のメジャー大会に日本人選手の優勝が見られるのかどうか、期待が高まっています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント