全米オープンゴルフ2019の日程と日本人出場者は?テレビ放送も!

アメリカ男子プロゴルフツアーのメジャー第2戦、全米オープンゴルフ2019は2019年6月13日~16日の4日間の日程で、カリフォルニア州のペブルビーチ・ゴルフリンクスを舞台に開催されます。

毎年、世界最高賞金と実力世界一をかけて、熾烈な戦いを繰り広げる全米オープンゴルフですが、今年2019年も世界のトッププロがパーを取るのに四苦八苦する姿が見られることでしょう。

そんな全米オープンゴルフ2019ですが、日本人出場者と出場資格、テレビ放送予定はどうなっているでしょうか?

今回は、全米オープンゴルフ2019の日程と日本人出場者、テレビ放送予定などについて見ていきます。

スポンサーリンク

全米オープンゴルフ2019の日程・賞金など概要と見どころ

昨年の全米オープンゴルフは、ブルックス・ケプカが1988・89年のカーティス・ストレンジ以来29年ぶりに連覇を達成しました。

120年を超える全米オープンゴルフの長い歴史の中でも3連覇となれば史上初の快挙となり、全米オープンゴルフ2019の最大の見どころといえるでしょう。

さらに賞金の高さも見どころのひとつで、今年2019年も賞金総額が50万ドル増額し、賞金総額・優勝賞金ともにツアー最高賞金額です。

全米オープンゴルフ2019の日程・賞金など概要は、以下の通りです。

全米オープンゴルフ2019概要
開催日程
2019年6月13日(木)~6月16日(日)

開催コース
ペブルビーチ・ゴルフリンクス (アメリカ・カリフォルニア州)

賞金総額
1,250万ドル(約13.6億円)

優勝賞金
225万ドル(約2.4億円)

前年優勝
ブルックス・ケプカ(アメリカ)

スポンサーリンク

全米オープンゴルフ2019の日本人出場者と出場資格

全米オープンゴルフ2019の日本人出場者は、松山英樹選手が世界ゴルフランキング上位60位以内がほぼ確実なので、出場は間違いないでしょう。

他にも、日本地区最終予選で市原弘大選手、今平周吾選手、堀川未来夢選手が出場資格を獲得しています。

全米オープンゴルフ2019の主な出場資格

・過去10年間の全米オープンゴルフ優勝者
・過去5年間のマスターズゴルフ優勝者・全英オープンゴルフ優勝者・全米プロゴルフ選手権優勝者
・過去3年間のザ・プレーヤーズ・チャンピオンシップ優勝者
・その年の欧州ツアーBMW・PGA選手権優勝者
・前年の全米シニアオープンゴルフ優勝者
・前年の全米オープンゴルフの10位タイまでの選手
・前年のツアーチャンピオンシップ出場者
・大会3週間前の時点での世界ゴルフランキング上位60位タイまでの選手
・大会開催週における世界ゴルフランキング上位60位タイまでの選手
・前年の全米アマの優勝者及び2位入賞者、前年の全米ミッドアマ、全米ジュニアアマの優勝者
・前年の全英アマ優勝者
・前年のマーク・H・マコーマック・メダル保持者(世界のアマチュアゴルファーランキングのトップ)
・USGA による特別推薦者
・全米オープンゴルフ各予選会の通過選手

全米オープンゴルフの歴代優勝者と開催コース

全米オープンゴルフの歴代優勝者を、過去のペブルビーチゴルフリンクスの優勝者と過去10年の優勝者に分けて紹介します。

ペブルビーチゴルフリンクスでの全米オープン開催は過去5回あり、うち4回をアメリカ勢が制していますが優勝者の顔ぶれが凄いですね。

やはり自国のナショナルオープンということで、ブルックス・ケプカの連覇などアメリカ勢の強さが目立ちます。

いずれもビッグネームばかりですが、今年2019年はどうなるでしょうか?

ペブルビーチゴルフリンクスでの過去の全米オープン優勝者

2010年 グレアム・マクドウェル(北アイルランド)   E
2000年 タイガー・ウッズ(アメリカ)       -12
1992年 トム・カイト(アメリカ)         -3
1982年 トム・ワトソン(アメリカ)        -6
1972年 ジャック・ニクラス(アメリカ)      +2

全米オープンゴルフ2019の歴代優勝者(過去10年)と開催コース

2018年 ブルックス・ケプカ(アメリカ)        +1 シネコックヒルズGC
2017年 ブルックス・ケプカ(アメリカ)     -16   エリンヒルズ
2016年 ダスティン・ジョンソン(アメリカ)     -4 オークモントGC
2015年 ジョーダン・スピース(アメリカ)      -5 チェンバーズベイ
2014年 マルティン・カイマー(ドイツ)       -9 パインハーストリゾート・コースNO.2
2013年 ジャスティン・ローズ(イングランド)   +1 メリオンGC・イーストコース
2012年 ウェブ・シンプソン(アメリカ)      +1 オリンピッククラブ・レイクコース
2011年 ローリー・マキロイ(北アイルランド)  -16   コングレッショナルGC・ブルーコース
2010年 グレアム・マクドウェル(北アイルランド)   E ペブルビーチ・ゴルフリンクス
2009年 ルーカス・グローバー(アメリカ)      -4 ベスページステートパーク・ブラックコース

全米オープンゴルフ2019のテレビ放送予定

全米オープンゴルフ2019のテレビ放送は、地上波ではテレビ朝日で、CSではゴルフネットワークで全ラウンド生中継を予定しています。

詳しい放送スケジュールは、以下の通りです。

地上波-テレビ朝日
1日目 2019年6月14日(金)
午前2:14~午前4:55(一部地域を除く)生中継

2日目 2019年6月15日(土)
午前2:20~午前8:00(一部地域を除く)生中継

3日目 2019年6月16日(日)
午前8:00~午前11:00 生中継

最終日 2019年6月17日(月)
午前3:55~午前10:30 生中継

CS-ゴルフネットワーク
1日目 2019年6月14日(金)
午前0:30~午前11:30 生中継

2日目 2019年6月15日(土)
午前0:30~午前11:30 生中継

3日目 2019年6月16日(日)
午前0:00~午前11:00 生中継

最終日 2019年6月17日(月)
午前2:00~午前11:00 生中継

まとめ

今回は、全米オープンゴルフ2019の日程と日本人出場者、テレビ放送予定などについて見てきました。

全米オープンゴルフ2019は、2019年6月13日~16日の4日間の日程で、ペブルビーチ・ゴルフリンクスで開催されます。

日本人出場者は松山英樹選手をはじめ、市原弘大選手、今平周吾選手、堀川未来夢選手となっています。

また、全米オープンゴルフ2019のテレビ放送は、地上波はテレビ朝日、CSはゴルフネットワークで全ラウンド生中継が予定されています。

この記事が少しでもみなさんのお役に立てば、うれしいです。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ マスターズゴルフ2019日程とテレビ放送は?出場資格と優勝予想も

☞ 全米プロゴルフ選手権2019の賞金と出場資格は?テレビ放送予定も

☞ 全英オープンゴルフ2019の賞金と開催コースは?歴代優勝者も

☞ 全米女子オープンゴルフ2019の賞金額は?歴代優勝者と日本人選手

☞ 全米女子プロゴルフ選手権2019賞金と日本人選手は?テレビ放送も

☞ サロンパスカップ2019の賞金など概要は?出場選手と出場資格も

コメント