松山英樹年間王者なるか?ゴルフツアー選手権2019結果に注目!

アメリカ男子プロゴルフツアー最終戦、ツアー選手権2019が開幕しました。

日本から唯一の出場選手となった松山英樹選手は、6年連続のツアー選手権出場となっています。

30人という出場枠に入った松山英樹選手には年間王者の可能性があり、その結果には大注目です。

今回は、松山英樹選手の年間王者がかかるゴルフツアー選手権2019結果について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

松山英樹のゴルフツアー選手権2019結果

フェデックスカップポイントランキング上位30人だけに出場資格が与えられる最終戦のツアー選手権2019は今年2019年は、初めてのハンディキャップ戦になります。

ランキング15位の松山英樹選手は3アンダーからスタートしますが、これはランキング1位の10アンダーと7打差のスタートとなります。

ツアー選手権2019のハンディキャップ戦の詳細は、こちらの記事をどうぞ!
☞ ゴルフツアー選手権2019のルールと出場選手は?賞金とポイントも

7打差は大きなハンディキャップですが、逆転の可能性がないとはいえないストローク差です。

ビッグ・スコアが要求されますが、松山英樹選手には渋野日向子選手のメジャー優勝に続く偉業が期待されます。

松山英樹のゴルフツアー選手権2019結果

松山英樹選手は順延されていた残り5ホールを消化し、第3ラウンドを66をとし、続く最終ラウンドは3バーディー、4ボギーの71でラウンドし、通算5アンダーの9位タイで大会を終えました。

残念ながら期待された年間王者には届きませんでした。

9位タイ 松山英樹 (66・75・66・71)通算-5

スポンサーリンク

松山英樹のゴルフツアー選手権2019~3日目の結果

松山英樹選手の2日目は、落雷でギャラリー6人にケガ人が出たため、13番ホールで終了となりました。
13番ホール終了時点で、2バーディー、ノーボギーの通算4アンダー、12位タイとなっています。
残りの5ホールは翌日の最終日に持ち越しとなり、松山英樹選手は最終日に23ホールをプレイすることになります。

暫定12位タイ 松山英樹 (66・75・13番まで終了)通算-4

松山英樹のゴルフツアー選手権2019~2日目の結果

松山英樹選手は2日目を1バーディー、4ボギー、1ダブルボギーの75でラウンドし、通算2アンダーの15位に順位を落とし、トップとは11打差となっています。

15位 松山英樹 +5(66・75)通算-2

松山英樹のゴルフツアー選手権2019~1日目の結果

松山英樹選手は1日目を6バーディー、2ボギーの66でラウンドし、3アンダーのスタートから4つ伸ばし7アンダーの7位につけています。
スタート時のトップとの7打差を3打差まで縮めています。

7位 松山英樹  -4(66)通算-7

ゴルフツアー選手権2019初日のスタート時間と組み合わせ・ハンディ

11:45(0:45)L.グローバー(0)、J.コクラック(0)
11:55(0:55)L.ウーストハイゼン(0)、C.ハウエルIII(0)
12:05(1:05)C.リービー(-1)、B.デシャンボー(0)
12:15(1:15)C.コナーズ(-1)、イム・ソンジェ(-1)
12:25(1:25)M.レイシュマン(-1)、T.フリートウッド(-1)
12:35(1:35)R.ファウラー(-2)、K.キズナー(-2)
12:45(1:45)J.ローズ(-2)、B.スネデカー(-2)
12:55(1:55)松山英樹(-3)、P.ケーシー(-2)
13:05(2:05)A.スコット(-3)、D.ジョンソン(-3)
13:15(2:15)G.ウッドランド(-3)、T.フィナウ(-3)
13:25(2:25)W.シンプソン(-4)、A.アンセル(-4)
13:35(2:35)M.クーチャー(-4)、X.シャウフェレ(-4)
13:45(2:45)R.マキロイ(-5)、J.ラーム(-4)
13:55(2:55)B.ケプカ(-7)、P.リード(-6)
14:05(3:05)J.トーマス(-10)、P.カントレー(-8)
※カッコ内の時間は日本時間です。

ゴルフツアー選手権2019最終結果

ゴルフツアー選手権2019の最終結果は、さいしゅうラウンドを66でラウンドしたR.マキロイが通算18アンダーで、逆転で2回目の年間王者となりました。

優勝 -18 R.マキロイ
2位 -14 X.シャウフェレ、J.トーマス
4位T -13 B.ケプカ、J.トーマス
5位 -9 P.ケーシー
6位 -7 A.スコット
7位 -7 T.フィナウ
8位 -6 C.リービー
9位T -5 松山英樹、P.リード、K.キズナー
12位T -4 J.ラーム、B.デシャンボー
14位 -3 J.コクラック
15位 -2 G.ウッドランド
16位T E W.シンプソン、M.クーチャー、T.フリートウッド
19位T E イム・ソンジェ、R.ファウラー
21位T +1 P.カントレー、A.アンセル、L.ウーストハイゼン
24位T +2 B.スネデカー、M.レイシュマン
26位T +3 C.コナーズ、J.ローズ
28位T +4 、C.ハウエルIII
29位T +10 D.ジョンソン、L.グローバー

ゴルフツアー選手権2019~3日目の結果

ゴルフツアー選手権2019の3日目は落雷の影響で26人の選手がホールアウトできずに、翌日に順延となりました。

J.トーマスが通算12アンダーで暫定首位、1打差の暫定2位タイでR.マキロイとB.ケプカ、さらに1打差の10アンダーでザンダー・シャウフェレが追う展開となっています。

ゴルフツアー選手権2019~2日目の結果

1位T   -13 B.ケプカ
2位T   -12 R.マキロイ、J.トーマス
4位     -11 X.シャウフェレ
5位      -9 P.ケーシー
6位      -7 P.カントレー
7位T    -6 C.リービー、P.リード、M.クーチャー
10位    -5 A.スコット
11位T  -4 T.フィナウ、J.ラーム
13位T  -3 A.アンセル、イム・ソンジェ
15位T  -2 J.コクラック、T.フリートウッド、C.コナーズ、G.ウッドランド、松山英樹
20位T  -1 K.キズナー、B.デシャンボー
22位T   E W.シンプソン、R.ファウラー、J.ローズ
25位T +1 L.ウーストハイゼン、C.ハウエルIII
27位   +2 D.ジョンソン
28位T +3 B.スネデカー、M.レイシュマン
30位   +8 L.グローバー

ゴルフツアー選手権2019~1日目の結果

1位T -10 X.シャウフェレ、B.ケプカ、J.トーマス
4位     -9 R.マキロイ
5位T   -8 M.クーチャー、P.カントレー
7位     -7 松山英樹
8位T   -6 P.ケーシー、J.ラーム、P.リード
11位T -5 A.スコット、G.ウッドランド
13位T -4 イム・ソンジェ、J.ローズ
15位T -3 C.コナーズ、T.フィナウ
17位T -2 C.ハウエルIII、B.デシャンボー、T.フリートウッド、A.アンセル
21位T -1 R.ファウラー、K.キズナー
23位T  E L.ウーストハイゼン、C.リービー、M.レイシュマン、D.ジョンソン、W.シンプソン
28位T +1 J.コクラック、B.スネデカー
30位   +3 L.グローバー

まとめ

今回は、松山英樹選手の年間王者がかかるゴルフツアー選手権2019結果について見てきました。

松山英樹選手は、通算5アンダーの9位タイでツアー選手権2019を終え、年間王者獲得はなりませんでした。

2日目の75が痛かったですね。

来シーズンは早くも2週間のオフの後、開幕します。

休む間もありませんが、松山選手には体調を整えてまた優勝を目指して頑張ってもらいたいものです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ 松山英樹のクラブセッティング2019最新版!シャフトも紹介!

☞ ゴルフツアー選手権2019の日程とテレビ放送は?歴代優勝者も

コメント