東建ホームメイトカップ2022の日程と出場選手は?テレビ放送も

スポンサーリンク

国内男子プロゴルフツアーの日本国内初戦となる東建ホームメイトカップ2022が、三重県でいよいよ開催されます。

すでに開幕しているとはいえ開幕戦が1月のシンガポールで日程としては2か月も間が空いていることから、満を持しての2022年国内初戦となります。

出場選手はシード権を持つ選手のほとんどが出場してくることが予想され、どんなゴルフを見せてくれるのか注目が高まります。

今回は、東建ホームメイトカップ2022の日程と出場選手、テレビ放送予定などについて見ていきます。

スポンサーリンク

東建ホームメイトカップ2022の日程

2022年で第29回を迎える東建ホームメイトカップは3月31日(木)~4月3日(日)までの4日間の日程で、三重県の東建多度カントリークラブ・名古屋で開催されます。

競技は72ホール・ストロークプレーで行われ、予選36ホール終了時点で上位60位タイまでの選手が決勝ラウンドに進出します。

前年2021年大会は第3ラウンドが大雨のため中止となり54ホールに短縮となりましたが、金谷拓実選手が1打差で逃げ切り優勝し、うれしいプロ2勝目を飾りました。

なお、東建ホームメイトカップ2022は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2021年大会に続き無観客での開催となります。

東建ホームメイトカップ2022の日程など概要は、以下の通りです。

東建ホームメイトカップ2022の日程など概要
大会名称
東建ホームメイトカップ(第29回)

開催日程
2022年3月31日(木)~4月3日(日)

3月31日(木):第1日(予選ラウンド)
4月1日(金):第2日(予選ラウンド)
4月2日(土):第3日(決勝ラウンド)
4月3日(日):最終日(決勝ラウンド)

開催コース
東建多度カントリークラブ・名古屋(三重県)
7,081ヤード・パー71
〒511-0122 三重県桑名市多度町古野2692

賞金総額
1億3,000万円

優勝賞金
2,600万円

前年優勝者
金谷拓実

スポンサーリンク

東建ホームメイトカップ2022の出場選手

東建ホームメイトカップ2022には、主催者推薦18名を含む132名の出場選手が予定されています。

2022年シーズンの日本国内初戦ということで、出場資格を持つほぼすべての選手が出場してくることが予想されます。

出場選手は、以下の通りです。

秋吉翔太、阿久津未来也、浅地洋佑、阿部裕樹、李尚熹、池上憲士郎、池田勇太、池村寛世、すし石垣、石川遼、石坂友宏、出水田大二郎、市原弘大、稲森佑貴、今平周吾、岩井亮磨、岩﨑亜久竜、岩田寛、植竹勇太、A・エバンス、海老根文博、大岩龍一、大内智文、大田和桂介、大槻智春、大西魁斗、岡田絃希、尾崎慶輔、小田孔明、織田信亮、片岡尚之、片山晋呉、勝俣陵、桂川有人、上井邦裕、亀代順哉、川上優大、川満歩、木下裕太、木下稜介、C・キム、A・キュー、A・クウェイル、倉本昌弘、M・グリフィン、J・クルーガー、T・クロンパ、香妻陣一朗、小斉平優和、小鯛竜也、小西健太、小西貴紀、小林伸太郎、小林正則、小袋秀人、近藤智弘、坂本雄介、貞方章男、佐藤太地、佐藤大平、重永亜斗夢、篠優希、清水大成、B・ジョーンズ、R・ジョン、杉本エリック、杉山知靖、宋永漢、高山忠洋、竹内優騎、竹内廉、竹谷佳孝、竹安俊也、谷口徹、谷原秀人、田村光正、趙珉珪、J・チョイ、塚田陽亮、時松隆光、徳光祐哉、内藤寛太郎、中里光之介、永澤翔、中島徹、中西直人、永野竜太郎、鍋谷太一、成冨晃広、S・ノリス、白佳和、J・パグンサン、幡地隆寛、黄重坤、S・ハン、比嘉一貴、久常涼、平田憲聖、藤田寛之、A・ブランド、古川雄大、T・ペク、星野陸也、堀川未来夢、宮里優作、宮本勝昌、武藤俊憲、村上拓海、安本大祐、矢野東、山本隆大、H・リー、梁文冲、H・W・リュー

主催者推薦
青山晃大、伊藤有志、片岡大育、金子駆大、河本力、久保谷健一、佐藤佑樹、塩見好輝、高柳直人、永井源、中川将太、西山大広、額賀辰徳、昌山大暉(アマチュア)、松原大輔、光田智輝、森雄貴、吉永智一

スポンサーリンク

東建ホームメイトカップ2022のテレビ放送

東建ホームメイトカップ2022のテレビ放送は、地上波はテレビ東京系列で、CSはゴルフネットワークで予定されています。

地上波・テレビ東京系列は3日目と最終日の録画中継、CS・ゴルフネットワークは同じく3日目と最終日の1番ホールを生中継の予定です。

ゴルフのテレビ中継が少なくなる傾向がある昨今、東建ホームメイトカップ2022のテレビ中継が継続されることを期待したいと思います。

詳しい放送スケジュールは、以下の通りです。

地上波:テレビ東京系列
3日目 2022年4月2日(土)
午後4:00~午後5:15(録画)

最終日 2022年4月3日(日)
午後4:00~午後5:15(録画)

CS:ゴルフネットワーク
3日目 2022年4月2日(土)
午前7:30~午前10:30(とことん1番ホール生中継)
午後1:00~午後4:00(1番ホール・録画)

最終日 2022年4月3日(日)
午前7:30~午前10:15(とことん1番ホール生中継)
午後1:15~午後4:00(1番ホール・録画)

※放送時間は変更になる場合があります。

東建ホームメイトカップの賞金や歴代優勝者などは、こちらの記事をご参照下さい↓

東建ホームメイトカップの優勝賞金は?開催場所と歴代優勝者も!
こちらでは、東建ホームメイトカップの優勝賞金や開催場所(開催コース)、歴代優勝者などについてまとめました。東建ホームメイトカップは国内男子プロゴルフツアーの初戦として毎年4月に開催され歴代優勝者にはその年の賞金王に輝いた選手の名も見受けられます。

東建ホームメイトカップ2022の日程と出場選手~~まとめ

今回は、東建ホームメイトカップ2021の日程と出場選手、テレビ放送予定などについて見てきました。

東建ホームメイトカップ2022は3月31日(木)~4月3日(日)までの4日間の日程で、三重県の東建多度カントリークラブ・名古屋で開催されます。

出場選手は2022年シーズンの日本国内初戦ということで、出場資格を持つほぼすべての選手が出場してくることが予想されます。

テレビ放送は地上波・テレビ東京系列は3日目と最終日の録画中継、CS・ゴルフネットワークは同じく3日目と最終日の1番ホールが生中継される予定です。

前年2021年大会は金谷拓実選手が優勝を飾りましたが、2022年大会も日本国内初戦にふさわしい熱戦となることを期待したいところです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

国内男子ツアー
スポンサーリンク
コタローをフォローする
ゴルフライフをエンジョイするためのサイト

コメント