ソニーオープン・イン・ハワイ2021のテレビ放送と日本人の結果速報

スポンサーリンク

アメリカ男子プロゴルフツアーのソニーオープン・イン・ハワイ2021が、2021年1月14日~17日の4日間の日程で、アメリカ・ハワイ州で開催される予定です。

1983年には青木功プロが日本人として唯一の優勝を果たしており、毎年、多くの日本人選手が出場する馴染みのある大会でもあります。

2021年大会も日本人選手がどんな結果を残してくれるのか、期待されます。

今回は、ソニーオープン・イン・ハワイ2021のテレビ放送予定と日本人選手の結果速報などについて見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ソニーオープン・イン・ハワイ2021のテレビ放送

ソニーオープン・イン・ハワイ2021のテレビ放送は、BSはNHK、CSはゴルフネットワークで生中継が予定されています。

詳しい放送スケジュールは、以下の通りです。

BS:NHK-BS1
3日目 2021年1月17日(日)
午前10:00~午後0:30(生中継)

最終日 2021年1月18日(月)
午前10:00~午後0:00(生中継)

CS:ゴルフネットワーク
1日目 2021年1月15日(金)
午前9:00~午後0:30(生中継)、午後7:00~午後10:00(録画)

2日目 2021年1月16日(土)
午前9:00~午後0:30(生中継)、午後7:00~午後10:00(録画)

3日目 2021年1月17日(日)
午前9:00~午後0:45(生中継)、午後7:00~午後10:00(録画)

最終日 2021年1月18日(月)
午前8:00~午後0:45(生中継)、午後9:00~翌午前1:00(録画)

※放送時間は変更になる場合があります。

スポンサーリンク

ソニーオープン・イン・ハワイ2021の日本人の結果速報

ソニーオープン・イン・ハワイ2021に出場する日本人選手の結果速報は、予選ラウンドの2日目を終了して松山英樹選手、小平智選手、木下稜介選手が予選を通過しています。

最終結果は、日本人トップが通算15アンダーの松山英樹選手で、以下、小平智選手は通算9アンダー56位、木下稜介選手は通算6アンダー67位となっています。

優勝は通算21アンダーでケビン・ナ(アメリカ)が飾っています。

ソニーオープン・イン・ハワイ2021の日本人の結果速報~最終日

松山英樹:19位T -15(66・65・66・68)

小平智:56位T -9(69・66・69・67)

木下稜介:67位T -6(70・67・64・69)

ソニーオープン・イン・ハワイ2021上位の結果速報
優勝 -21 ケビン・ナ
2位T -20 クリス・カーク、ホアキン・ニーマン
4位 -19 ウェブ・シンプソン、マーク・リーシュマン、ブレンダン・スティール
7位T -18 コリン・モリカワ、ダニエル・バーガー、ビリー・ホーシェル、パットン・キザイア
11位T -17 マット・ジョーンズ 、ラッセル・ヘンリー、ニック・テイラー
14位T -16 キース・ミッチェル、チャーリー・ホフマン、ピーター・マルナティ、ニック・ハーディ、カルロス・オルティス
19位T -15 松山英樹、イ・キョンフン、チャールズ・ハウエルIII、クレイマー・ヒコック、マッケンジー・ヒューズ、スチュワート・シンク

こちらの記事も合わせてどうぞ↓

松山英樹のスケジュール2021・2022と順位・スコアなど成績!
こちらでは、松山英樹選手のスケジュール2020・2021と成績・ランキングなどについてまとめました。2017年以来の優勝を目指す松山英樹選手の次の出場予定試合など2020・2021シーズンのスケジュールと順位・スコアなど成績は随時更新中!

ソニーオープン・イン・ハワイ2021の日本人の結果速報~3日目

松山英樹:12位T -13(66・65・66)

小平智:60位T -6(69・66・69)

木下稜介:66位T -5(70・67・64)

ソニーオープン・イン・ハワイ2021上位の結果速報
1位 -18 ブレンダン・スティール
2位T -16 ケビン・ナ、ホアキン・ニーマン
4位T -15 チャーリー・ホフマン、ピーター・マルナティ、ラッセル・ヘンリー、クリス・カーク
8位T -14 キース・ミッチェル、ダニエル・バーガー、マーク・リーシュマン、ニック・テイラー、スチュワート・シンク
13位T -13 松山英樹、ビリー・ホーシェル、アーロン・バデリー、ウェブ・シンプソン

ソニーオープン・イン・ハワイ2021の日本人の結果速報~2日目

松山英樹:7位T -9(66・65)予選通過

小平智:46位T -5(69・66)予選通過

石川遼:132位T +4(70・74)予選落ち

香妻陣一朗:132位T +4(69・75)予選落ち

金谷拓実:87位T -3(70・67)予選落ち

木下稜介:57位T -4(68・68)予選通過

ソニーオープン・イン・ハワイ2021上位の結果速報
1位 -12 ニック・テイラー
2位T -10 ボーン・テーラー、ウェブ・シンプソン、スチュワート・シンク、ラッセル・ヘンリー、クリス・カーク
7位T -9 松山英樹、コリン・モリカワ、チャーリー・ホフマン、ビリー・ホーシェル、ホアキン・ニーマン、マーク・リーシュマン、ピーター・マルナティ、ブレンダン・スティール
15位T -8 ダニエル・バーガー、アーロン・バデリー、チェ・キョンジュ、ニック・ハーディ

ソニーオープン・イン・ハワイ2021の日本人の結果速報~1日目

松山英樹:22位T -4(66)

小平智:72位T -1(69)

石川遼:98位T E(70)

香妻陣一朗:72位T -1(69)

金谷拓実:98位T E(70)

木下稜介:52位T -2(68)

ソニーオープン・イン・ハワイ2021上位の結果速報
1位T -8 ジェイソン・コクラック、ホアキン・ニーマン、ピーター・マルナティ
4位T -6 キム・シウ、ダニエル・バーガー、ボーン・テーラー、ジム・ハーマン、アーロン・バデリー、パットン・キザイア
10位T -5 ウェブ・シンプソン、J.T.ポストン、C.T.パン、ビリー・ホーシェル、ハリー・ヒッグス、ヘンリク・ノールランダー、ブレンダン・スティール、クリス・カーク、ハドソン・スワフォード、マッケンジー・ヒューズ、トム・ホウグ、デイビッド・ハーン、チェース・サイファート
23位T -4 松山英樹、他

日本人出場選手のスタート時間と組み合わせ

松山英樹
1日目:7時40分アウト、セルヒオ・ガルシア(スペイン)、ホアキン・ニーマン(チリ)
2日目:3時00分イン、セルヒオ・ガルシア(スペイン)、ホアキン・ニーマン(チリ)
3日目:7時40分アウト、ホアキン・ニーマン(チリ)、ピーター・マルナティ(アメリカ)
最終日:4時40分アウト、ビリー・ホーシェル(アメリカ)、アーロン・バデリー(オーストリア)

小平智
1日目:8時00分イン、キム・シウ(韓国)、ダニエル・バーガー(アメリカ)
2日目:3時20分アウト、キム・シウ(韓国)、ダニエル・バーガー(アメリカ)
3日目:6時20分イン、クレイマー・ヒコック(アメリカ)、ブライアン・ハーマン(アメリカ)
最終日:4時20分イン、スコット・ブラウン(アメリカ)、ハリー・ヒッグス(アメリカ)

木下稜介
1日目:3時50分イン、ラファエル・カンポス(プエルトリコ)、マーク・アンダーソン(アメリカ)
2日目:8時30分アウト、ラファエル・カンポス(プエルトリコ)、マーク・アンダーソン(アメリカ)
3日目:7時40分イン、スコット・ブラウン(アメリカ)
最終日:5時00分イン、マーティン・トレイナー(アメリカ)

石川遼
1日目:7時00分イン、Y.E.ヤン(韓国)、セップ・ストレイカ(オーストリア)
2日目:2時20分アウト、Y.E.ヤン(韓国)、セップ・ストレイカ(オーストリア)

香妻陣一朗
1日目:8時40分イン、クリス・ベイカー(アメリカ)、クレイマー・ヒコック(アメリカ)
2日目:4時00分アウト、クリス・ベイカー(アメリカ)、クレイマー・ヒコック(アメリカ)

金谷拓実
1日目:3時50分アウト、ライン・ギブソン(オーストラリア)、ロジャー・スローン(カナダ)
2日目:8時30分イン、ライン・ギブソン(オーストラリア)、ロジャー・スローン(カナダ)

※スタート時間は日本時間です。

ソニーオープン・イン・ハワイ2021の日本人出場選手

日本人選手で出場資格を持っているのはアメリカPGAツアーの松山英樹選手と小平智選手と日本ツアーの招待枠で出場資格を獲得した選手です。

日本ツアー招待枠と獲得選手
① SMBCシンガポールオープン2020優勝者 ⇒ マット・クーチャー(アメリカ)
② 三井住友VISA太平洋マスターズ2020優勝者 ⇒ 香妻陣一朗
③ ダンロップフェニックストーナメント2020優勝者 ⇒ 金谷拓実
④ 2020年開催の6試合での獲得賞金額上位者 ⇒ 木下稜介

④の6試合は、三井住友VISA太平洋マスターズとダンロップフェニックスの他、海外メジャーの全米プロゴルフ選手権、全米オープンゴルフ選手権、マスターズです。(有資格者除く)

なお、①優勝者のマット・クーチャー(アメリカ)は、有資格者のため④が採用されます。

ソニーオープン・イン・ハワイ2021に出場する日本人選手は、以下の6選手です。

ソニーオープン・イン・ハワイ2021日本人出場選手
松山英樹、小平智、香妻陣一郎、金谷拓実、木下稜介、石川遼

※出場選手は変更になる場合があります。

ソニーオープン・イン・ハワイ2021の日程など概要

ソニーオープン・イン・ハワイ2021は、1月14日~17日の4日間の日程で、新型コロナウイルス感染拡大防止のため無観客で開催される予定です。

賞金は、賞金総額が前年大会から20万ドル増額の680万ドル、優勝賞金が3万6,000ドル増額の122万4,000ドルとなっています。

開催コースは、いつものようにワイアラエCCです。

ソニーオープン・イン・ハワイ2021の概要は、以下の通りです。

ソニーオープン・イン・ハワイ2021の日程など概要
開催期間
2021年1月14日~1月17日

開催コース
ワイアラエ・カントリークラブ(アメリカ・ハワイ州)
7,044ヤード・パー70(2020年)

賞金総額
680万ドル

優勝賞金
122万4,000ドル

前年優勝者
キャメロン・スミス(オーストラリア)

ソニー・オープン・イン・ハワイの歴代優勝者(2000年以降)

2020年 キャメロン・スミス(オーストラリア)-11
2019年 マット・クーチャー(アメリカ)-22
2018年 パットン・キジーア(アメリカ)-17
2017年 ジャスティン・トーマス(アメリカ)-27
2016年 ファビアン・ゴメス(アルゼンチン)-20
2015年 ジミー・ウォーカー(アメリカ)-23
2014年 ジミー・ウォーカー(アメリカ)-17
2013年 ラッセル・ヘンリー(アメリカ)-24
2012年 ジョンソン・ワグナー(アメリカ)-13
2011年 マーク・ウィルソン(アメリカ)-16
2010年 ライアン・パーマー(アメリカ)-15
2009年 ザック・ジョンソン(アメリカ)-15
2008年 K.J.チョイ(韓国)-14
2007年 ポール・ゴイドス(アメリカ)ー14
2006年 デビッド・トムズ(アメリカ)-19
2005年 ビジェイ・シン(フィジー)-11
2004年 アーニー・エルス(南アフリカ)-18
2003年 アーニー・エルス(南アフリカ)-16
2002年 ジェリー・ケリー(アメリカ)-14
2001年 ブラッド・ファクソン(アメリカ)-20
2000年 ポール・エージンガー(アメリカ)-19

※1983年には青木功プロが日本人として唯一の優勝者となっています。

ソニーオープン・イン・ハワイ2021のテレビ放送予定~まとめ

今回は、ソニーオープン・イン・ハワイ2021のテレビ放送予定と日本人選手の結果速報などについて見てきました。

ソニーオープン・イン・ハワイ2021のテレビ放送は、例年通り、BSはNHKで、CSはゴルフネットワークで生中継が予定されています。

1983年の青木功プロ以来の日本人選手の優勝が期待されますが、はたして結果はどうでしょうか?

ソニーオープン・イン・ハワイ2021に出場する日本人選手の結果速報は、日本人トップは通算15アンダー19位の松山英樹選手で、小平智選手は通算9アンダー56位、木下稜介選手は通算6アンダー67位、石川遼選手、香妻陣一郎選手、金谷拓実選手は予選落ちに終わりました。

優勝は通算21アンダーでケビン・ナ(アメリカ)が飾っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント