渋野日向子のメジャー連勝は?日本女子プロゴルフ選手権2019結果

国内女子プロゴルフツアーのメジャー第2戦、日本女子プロゴルフ選手権2019が兵庫県のチェリーヒルズGCで、9月12日から開催されています。

メジャー初戦のワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ2019では、”スマイルシンデレラ”渋野日向子選手がツアー初優勝を飾っています。

メジャー大会連勝が期待される渋野日向子選手ですが、はたして結果はどうでしょうか?

今回は、メジャー大会連勝がかかる渋野日向子の日本女子プロゴルフ選手権2019結果について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

渋野日向子の日本女子プロゴルフ選手権2019結果

渋野日向子選手の日本女子プロゴルフ選手権2019には、メジャー連勝の他にもさまざまな記録がかかっています。

一つ目は、あと920万5,430円に迫っている獲得賞金1億円で、もし日本女子プロゴルフ選手権2019で達成すれば宮里藍プロの27試合目を更新する23試合目での記録となります。

二つ目が連続イーブン以上のラウンド数の更新で、大会を迎える時点でトップタイに並んでいます。

こちらは、1日目で結果がわかります。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ 渋野日向子の2019年の成績・賞金と強さの秘密は?何がすごいの?

渋野日向子の順位~日本女子プロゴルフ選手権2019の最終日結果速報

渋野日向子選手は、西山ゆかり選手、葭葉 ルミ選手とのペアリングで午前8時30分にアウトコースからスタートしました。

最終日の結果は、4バーディー、2ボギーの70でラウンドし、通算1アンダーの33位タイでホールアウトしています。

渋野日向子選手の順位と結果:33位T -1(70・75・72・70)

渋野日向子の順位~日本女子プロゴルフ選手権2019の3日目結果速報

渋野日向子選手は、岡山絵里選手、フェービー・ヤオ選手(台湾)とのペアリングで午前9時10分にアウトコースからスタートしました。

3日目の結果は、6バーディー、6ボギー、1ダブルボギーの72でラウンドし、通算1オーバーの40位タイでホールアウトしています。

渋野日向子選手の順位と結果:40位T +1(70・75・72)

渋野日向子の順位~日本女子プロゴルフ選手権2019の2日目結果速報

渋野日向子選手は、1日目と同じ組み合わせで、上田桃子選手、朴仁妃選手(韓国)とのペアリングで午前7時20分にインコースからスタートしました。

2日目の結果は、5バーディー、6ボギー、1ダブルボギーの75でラウンドし、通算1オーバーの42位タイで予選を通過しています。

残念ながら、連続イーブン以上のラウンド数は「29」で途切れてしまいました。

渋野日向子選手の順位と結果:42位 +1(70・75)

渋野日向子の順位~日本女子プロゴルフ選手権2019の1日目結果速報


渋野日向子選手は、上田桃子選手、朴仁妃選手(韓国)とのペアリングで午前11時40分にアウトコースからスタートしました。

1日目の結果は、5バーディー、3ボギーの70でラウンドし、2アンダーで順位は11位Tとなっています。

前半9ホールは1オーバーと苦しみましたが、後半に入って3アンダーと本領を発揮しました。

そして、渋野日向子選手は、1日目のラウンドで国内ツアー連続オーバーパーなしのラウンドを29に伸ばして新記録を達成しました。

渋野日向子選手の順位と結果:11位T -2(70)

スポンサーリンク

日本女子プロゴルフ選手権2019の上位選手の結果

日本女子プロゴルフ選手権2019の最終結果は、畑岡奈紗選手が通算18アンダーで優勝を飾り、国内女子ツアー最高の優勝賞金3,600万円を獲得しました。

2位に8打差をつけて、圧倒的な強さを見せる優勝でした。

日本女子プロゴルフ選手権2019の最終日結果速報

優勝 -18 畑岡奈紗(69・67・67・67)
2位T -10 大西葵(72・73・64・69)、フォン・シャンシャン(72・71・63・72)
4位T -8 アン ソンジュ(69・74・69・68)、三ヶ島かな(70・67・70)、青木瀬令奈(71・71・68・70)、河本結(73・67・69・71)、篠原まりあ(76・65・68・71)
9位 -7 朴仁妃(68・72・71・70)
10位 -6 原江里菜(71・70・70・71)
:
33位T 渋野日向子 -1(70・75・72・70)

日本女子プロゴルフ選手権2019の3日目結果速報

1位 -13 畑岡奈紗(69・67・67)
2位 -11 吉本ひかる(72・66・67)
3位 -10 フォン・シャンシャン(72・71・63)
4位T -9 田中瑞希(70・69・68)、金澤志奈(72・67・68)、三ヶ島かな(70・67・70)
7位T -7 大西葵(72・73・64)、篠原まりあ(76・65・68)、河本結(73・67・69)
10位T -6 酒井美紀(70・72・68)、青木瀬令奈(71・71・68)、大城さつき(71・71・68)、全美貞(69・72・69)

40位T 渋野日向子 +1(70・75・72)

日本女子プロゴルフ選手権2019の2日目結果速報

1位 -8 畑岡奈紗(69・67)
2位 -7 三ヶ島かな(70・67)
3位 -6 吉本ひかる(72・66)
4位T -5 金澤志奈(72・67)、穴井詩(70・69)、田中瑞希(70・69)、高橋彩華(68・71)
8位T -4 朴仁妃(68・72)、河本結(73・67)
10位T -3 篠原まりあ(76・65)、上田桃子(71・70)、原江里菜(71・70)、大里桃子(71・70)、全美貞(69・72)、永峰咲希(73・68)
:
42位 +1 渋野日向子(70・75)

日本女子プロゴルフ選手権2019の1日目結果速報

1位T -4 高橋彩華、朴仁妃
3位T -3 木村彩子、全美貞、畑岡奈紗、エイミー・コガ、イ・ミニョン、森田遥、アン ソンジュ、山路晶
11位T -2 田中瑞希、山本景子、臼井麗香、ペ・ヒギョン、酒井美紀、ユン・チェヨン、松田鈴英、渋野日向子、フェービー・ヤオ、穴井詩、三ヶ島かな
22位T -1 廣田真優、小橋絵利子、東浩子、大里桃子、青木瀬令奈、成田美寿々、イ・ボミ、権藤可恋、辻梨恵、上田桃子、柏原明日架、小祝さくら、大城さつき、大出瑞月、原江里菜

まとめ

今回は、メジャー大会連勝がかかる渋野日向子選手の日本女子プロゴルフ選手権2019結果について見てきました。

日本女子プロゴルフ選手権2019は渋野日向子選手にとってメジャー大会連勝だけでなく、さまざまな記録がかかる大会となりました。

結果は連続イーブン以上のラウンド数の更新は達成し、通算1アンダーの暫定33位タイで大会を終えています。

なお、優勝は通算18アンダーで畑岡奈紗選手が飾っています。

渋野日向子選手の次の出場予定試合は、9月20日から開催のデサントレディース東海クラシック2019です。

賞金女王を目指して渋野選手の戦いはまだまだ続きます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ 日本女子プロゴルフ選手権2019の出場資格・選手は?歴代優勝者も

☞ 渋野日向子のクラブセッティング2019最新版!メジャー優勝の14本

コメント