石川遼のパナソニックオープンゴルフ2019の試合結果速報!

国内男子プロゴルフツアーのパナソニックオープンゴルフ2019が、兵庫県の東広野ゴルフ倶楽部で9月26日(木)から開催されています。

現在、国内賞金王争いでトップを走る石川遼選手が28歳になって初となる、2週間ぶりのツアーに参加しています。

石川遼選手のパナソニックオープンゴルフ2019の試合結果はどうなっているでしょうか?

今回は、石川遼選手のパナソニックオープンゴルフ2019の試合結果速報について見ていきます。

スポンサーリンク

石川遼のパナソニックオープンゴルフ2019の試合結果速報

パナソニックオープンゴルフは日本を含むアジア5か国で行われるポイントレース「Panasonic SWING」の最終戦で、アジアの強豪選手が多数参加するレベルの高い試合となります。

石川遼選手は現在、賞金ランキングがトップを走ってはいますが、先週の欠場により2位の浅地洋佑との差が1,171万円差に縮まっています。

強豪ひしめくパナソニックオープンゴルフ2019ではありますが、少しでも多くの賞金を獲得し、2位との差を広げておきたいところでしょう。

石川遼の順位~パナソニックオープンゴルフ2019の最終日試合結果速報

石川遼選手は、B・ジョーンズ選手(オーストラリア)とM・カルバリョ選手(アルゼンチン)とのペアリングで、午前10時50分にアウトコースからスタートしました。

最終日の結果は、6バーディー、1ボギーの66でラウンドし、通算16アンダーの3位でホールアウトしています。

石川遼選手の順位と結果:3位 -16(73・62・68・66)

スポンサーリンク

石川遼の順位~パナソニックオープンゴルフ2019の3日目試合結果速報

石川遼選手は、R・ガンジー選手(インド)とイ・サンヒ選手(韓国)とのペアリングで、午前11時10分にアウトコースからスタートしました。

3日目の結果は、6バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの68でラウンドし、通算11アンダーでトップと3打差、順位は5位となっています。

石川遼選手の順位と結果:5位 -11(73・62・68)

石川遼の順位~パナソニックオープンゴルフ2019の2日目試合結果速報

石川遼選手は、1日目と同じく今平周吾選手とジャズ・ジェーンワタナノンド選手(タイ)とのペアリングで、午前8時20分にアウトコースからスタートしました。

2日目の結果は、1イーグル、8バーディー、1ボギーの62でラウンドし、通算8アンダーでトップと1打差、順位は2位タイとなっています。

なお、62はコースレコードタイ記録になります。

石川遼選手の順位と結果:2位タイ -8(73・62)

石川遼の順位~パナソニックオープンゴルフ2019の1日目試合結果速報

石川遼選手は、今平周吾選手とジャズ・ジェーンワタナノンド選手(タイ)とのペアリングで、午後12時35分にインコースからスタートしました。

1日目の結果は、2バーディー、4ボギーの73でラウンドし、2オーバーでトップと8打差、順位は93位タイのスタートとなっています。

石川遼選手の順位と結果:93位タイ +2(73)

パナソニックオープンゴルフ2019の上位選手の試合結果速報

パナソニックオープンゴルフ2019は最終日トップでスタートした武藤俊憲選手が逃げ切り、通算21アンダーで4年ぶりのツアー7勝目の優勝を飾りました。

パナソニックオープンゴルフ2019の上位選手の結果速報は、以下の通りです。

パナソニックオープンゴルフ2019の最終日結果速報

優勝 -21 武藤俊憲(65・70・64・64)
2位 -17 今平周吾(65・69・66・67)
3位 -16 石川遼(73・62・68・66)
4位 -13 J・ジェーンワタナノンド(66・69・66・70)
5位T -12 J・クルーガー(71・・66・69・66)、藤田寛之(70・70・66・66)、宮本勝昌(73・66・66・67)、チェ・ホソン(68・68・69・67)
9位 -11 B・ジョーンズ(67・70・66・70)
10位T -10 S・ノリス(68・71・69・66)、片山晋呉(70・67・69・68)

パナソニックオープンゴルフ2019の3日目結果速報

1位 -14 武藤俊憲(65・70・64)
2位 -13 今平周吾(65・69・66)
3位T -12 J・ジェーンワタナノンド(66・69・66)、M・カルバリョ(67・68・66)
5位 -11 石川遼(73・62・68)
6位 -10 B・ジョーンズ(67・70・66)
7位T -8 宮本勝昌(73・66・66)、チェ・ホソン(68・68・69)

パナソニックオープンゴルフ2019の2日目結果速報

1位 -9 R・ガンジー(70・62)
2位T -8 石川遼(73・62)、イ・サンヒ(67・67)、今平周吾(65・69)、ロ・イチ(65・69)
6位T -7 M・カルバリョ(67・68)、池田勇太(71・64)、J・ジェーンワタナノンド(66・69)、武藤俊憲(65・70)、A・サンドゥ(69・66)
11位T -6 チェ・ホソン(68・68)、小鯛竜也(68・68)
13位T -5 H・W・リュー(68・69)、B・ジョーンズ(67・70)、片山晋呉(70・67)、J・クルーガー(71・66)、片岡大育(68・69)、比嘉一貴(66・71)、A・ダシルバ(70・67)、M・タブエナ(70・67)、秋吉翔太(70・67)、佐藤大平(69・68)、S・ハン(69・68)、チャン・イクン(66・71)
25位T -4 関藤直熙(68・70)、香妻陣一朗(69・69)

パナソニックオープンゴルフ2019の1日目結果速報

1位 -6 武藤俊憲、今平周吾、ロ・イチ
4位T -5 チャン・イクン、比嘉一貴、J・ジェーンワタナノンド
7位T -4 古田幸希、B・ジョーンズ、イ・サンヒ、M・カルバリョ
11位T -3 芦沢宗臣、重永亜斗夢、S・ノリス、小鯛竜也、関藤直熙、S・ヨンチャロエンチャイ、H・W・リュー、チェ・ホソン、片岡大育、P・マークセン、木下裕太
22位T -2 パク・サンヒョン、A・サンドゥ、佐藤大平、S・ハン、キム・ヨンウン、B・レオン、香妻陣一朗、小林正則、カン・キョンナム、浅地洋佑、近藤智弘

パナソニックオープンゴルフ2019の賞金・コースなど概要


2008年から開催されているパナソニックオープンゴルフは、「ダイヤモンドカップゴルフ」と統合されていた時期を除くと今年が10回目の開催となります。

昨年は、ラヒル・ガンジー選手(インド)が、最終ホールでバーディーを決めて、うれしい日本ツアー初優勝を飾っています。

パナソニックオープンゴルフ2019概要
大会名称
パナソニックオープンゴルフチャンピオンシップ

開催日程
2019年9月26日(木)~9月29日(日)

開催コース
東広野ゴルフ倶楽部(兵庫県)

賞金総額
1億5,000万円

優勝賞金
3,000万円

前年優勝者
ラヒル・ガンジー(インド)

まとめ

今回は、石川遼選手のパナソニックオープンゴルフ2019の試合結果速報について見てきました。

石川遼選手は28歳を迎え初の試合となるパナソニックオープンゴルフ2019ですが、はたしてどんな結果になったのか注目が集まります。

結果は、通算16アンダーの3位で終え、賞金ランキング・トップをキープしています。

優勝は武藤俊憲選手で、通算21アンダーでツアー7勝目を飾りました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ 石川遼のクラブセッティング2019最新版!復活優勝を支えた14本

☞ 石川遼の2019年の成績と賞金は?メジャー優勝で復活も!

コメント