ニトリレディス2020の賞金額とテレビ・ネット中継!歴代優勝者も

国内女子プロゴルフツアーの第3戦としてニトリレディス2020が、8月27日~30日までの4日間の日程で、北海道の小樽CCで開催されることが決定しました。

新型コロナウイルスの影響によりトーナメントの中止が相次いでおりニトリレディスも開催が危ぶまれましたが、賞金額を大幅にアップしての開催というのもうれしいところです。

熱線の模様はテレビ中継に加え、ネット中継も予定されていますが、詳細はどなっているのでしょうか?

今回は、ニトリレディス2020の賞金額とテレビ・ネット中継予定、歴代優勝者などについて見ていきます。

スポンサーリンク

ニトリレディス2020の賞金額

トーナメントの中止が相次ぐ中、ニトリレディス2020の開催が決まったのはうれしいニュースでしたが、その中で最も驚いたのが賞金額です。

今年2020年は前年2019の2倍の賞金額となり、賞金総額2億円、優勝賞金3,600万円で開催されます。

一気に2倍というのも凄いことですが、賞金額としては、国内最高賞金額の「日本女子プロゴルフ選手権」と「NOBUTA GROUPマスターズGCレディース」と並んで国内最高賞金額のトーナメントということになります。

主催者からは、「明るい話題を届けてくれる女子プロゴルファーのために、全力で応援させていただきます」という発表がありましたが、試合がなくなって収入が減っている選手たちにとっては大きな励みになることでしょう。

ただし、この賞金額は2020年大会限定の予定で、次回以降の賞金額がどうなるかはわかっていません。

スポンサーリンク

ニトリレディス2020のテレビ・ネット中継

ニトリレディス2020のテレビ放送は、BSはテレビ東京で、CSはゴルフネットワークで予定されています。

なお、地上波での放送は現在のところ、確認できていません。

さらに、YouTube公式チャンネルでも無料のネット中継が予定されています。

詳しい放送スケジュールは、わかり次第、更新していく予定です。

BS-BSテレ東
3日目 2020年8月29日(土) 16:00〜17:15(生中継)
最終日 2020年8月30日(日) 14:00〜15:15(生中継)

CS-ゴルフネットワーク
3日目 2020年8月29日(土) 8:30〜13:00(とことん1番ホール・生中継)
最終日 2020年8月30日(日) 7:00〜10:30(とことん1番ホール・生中継)

ネット中継:LIVE配信(無料)
3日目 2020年8月29日(土) 12:00~16:00(生中継)
最終日 2020年8月30日(日) 10:00~14:00(生中継)

ニトリレディスゴルフトーナメントのYouTube公式チャンネルは、こちらから!

※放送時間・配信時間は変更になる場合があります。

ニトリレディスの歴代優勝者と優勝スコア・開催コース

ニトリレディスは、今年2020年が11回目の開催となります。

コースは第5回までは桂ゴルフ倶楽部・恵庭カントリー倶楽部での開催でしたが、第6回から難コースとして知られる小樽カントリー倶楽部での開催となっています。

過去10回の歴代優勝者を見ると、韓国勢が6回優勝しており、そのうちアン・ソンジュの3回優勝という強さが光ります。

ニトリレディスの歴代優勝者と優勝スコア・開催コースは、以下の通りです。

第10回(2019年)鈴木愛 -11 小樽カントリー倶楽部
第9回(2018年)アン・ソンジュ(韓国)-7 小樽カントリー倶楽部
第8回(2017年)申ジエ(韓国)-10 小樽カントリー倶楽部
第7回(2016年)笠りつ子 -7 小樽カントリー倶楽部 ※イ・ボミ(韓国)とのプレーオフ
第6回(2015年)イ・ボミ(韓国)-7 小樽カントリー倶楽部
第5回(2014年)申ジエ(韓国)-8 恵庭カントリー倶楽部
第4回(2013年)アン・ソンジュ(韓国)-11 桂ゴルフ倶楽部
第3回(2012年)アン・ソンジュ(韓国)-14 桂ゴルフ倶楽部
第2回(2011年)笠りつ子 -7 桂ゴルフ倶楽部
第1回(2010年)鬼澤信子 -11 桂ゴルフ倶楽部 ※金ナリ(韓国)とのプレーオフ

ニトリレディス2020の日程・開催コースなど概要

ニトリレディス2020は72ホールのストローク・プレーで、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、無観客試合で開催されます。

ニトリレディス2020の日程・開催コースなど概要は、以下の通りです。

ニトリレディス2020の日程・開催コースなど概要
大会名称
ニトリレディスゴルフトーナメント

開催日程
2020年8月27日(木)~8月30日(日)

開催コース
小樽カントリー倶楽部(北海道)
6,695ヤード・パー72

賞金総額
2億円

優勝賞金
3,600万円

出場人数
120人(予定)
2ラウンド終了して60位タイまでの選手が決勝ラウンド進出 (予定)

前年優勝者
鈴木愛

ニトリレディス2020の出場選手

ニトリレディス2020の出場選手は、 LPGの規定による出場資格を持つ選手100名と主催者推薦の選手20名の合わせて120名が予定されています。

ニトリレディス2020の出場予定選手は、以下の通りです。

青木瀬令奈、淺井咲希、東浩子、穴井詩、新垣比菜、有村智恵、イ・ソルラ、李知姫、イ・ミニョン、石井理緒、井上りこ、岩橋里衣、植竹希望、上原美希、臼井麗香、エイミー・コガ、S.ランクン、大出瑞月、大里桃子、大城さつき、大西葵、大山志保、岡山絵里、沖せいら、加賀其真美、柏原明日架、金澤志奈、川岸史果、菊地絵理香、木戸愛、木下彩、木村彩子、工藤遥加、小祝さくら、香妻琴乃、河野杏奈、小林咲里奈、サイ・ペイイン、西郷真央、佐伯朱音、酒井美紀、ささきしょうこ、笹生優花、篠原まりあ、下川めぐみ、新海美優、全美貞、鈴木愛、セキ・ユウティン、髙木優奈、高橋彩華、竹内美雪、武尾咲希、但馬友、田中瑞希、田辺ひかり、田村亜矢、辻梨恵、鶴岡果恋、テレサ・ルー、仲宗根澄香、永井花奈、永峰咲希、新田彩乃、西村優菜、西山ゆかり、野澤真央、服部真夕、濱田茉優、原英莉花、原江里菜、比嘉真美子、蛭田みな美、福田真未、福山恵梨、藤田さいき、藤本麻子、不動裕理、古江彩佳、ペ・ヒギョン、堀琴音、堀奈津佳、前田陽子、槇谷香、松田鈴英、松森彩夏、真鍋早彩、三ヶ島かな、宮﨑乙実、宮里美香、森田遥、安田彩乃、安田祐香、柳澤美冴、山下美夢有、山城奈々、山路晶、山田成美、山戸未夢、山村彩恵、ユン・チェヨン、横峯さくら、吉川桃、吉田優利、吉野茜、葭葉ルミ、吉本ここね、吉本ひかる、笠りつ子、若林舞衣子、脇元華、渡邉彩香

アマチュア選手
阿部未悠、上野菜々子、内田琴子、大田紗羅、小倉彩愛、六車日那乃、和久井麻由

※出場選手は変更になる場合があります。

ニトリレディス2020の~まとめ

今回は、ニトリレディス2020の賞金額とテレビ・ネット中継予定、歴代優勝者などについて見てきました。

ニトリレディス2020の賞金額は2020年に限り倍増され、賞金総額2億円、優勝賞金3,600万円、テレビ放送はBSはテレビ東京、CSはゴルフネットワーク、さらに無料でネット中継も予定されています。

歴代優勝者は韓国勢の強さが光りますが、2020年は新型コロナウイルスの影響で海外選手の入国制限が気になるところではあります。

ニトリレディス2020が女子ツアー第3戦ということもあり、この後もツアーがどんどん開催され本格化してくることを期待します。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント