NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2021の出場選手とチケット情報!

スポンサーリンク

国内女子プロゴルフツアーのNEC軽井沢72ゴルフトーナメント2021が、真夏の軽井沢72ゴルフ・北コースを舞台に開催されます。

前年2020年大会は笹生優花選手が圧倒的な飛距離を武器にツアー初優勝を飾りましたが、はたして2021年大会はどんな戦いが繰り広げられるのでしょうか?

また、新型コロナウイルスの影響により2020年大会は無観客試合となりましたが、2021年大会は人数の制限はあるものの有観客での開催ということでチケット情報が気になる方もいらっしゃると思います。

また、出場選手は2020年大会よりやや増えての開催となります。

今回は、NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2021の出場選手とチケット情報、テレビ放送予定などについて見ていきます。

スポンサーリンク

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2021の出場選手

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2021の出場選手は、2020年大会の108名から114名に拡大されての開催となります。

主催者推薦18名(アマチュア含む)は変わりませんが、JLPGAツアー規定で出場資格を保持している選手が90名から96名に変更となりました。

全英女子オープンゴルフ出場のため、ディフェンディング・チャンピオンの笹生優花選手、渋野日向子選手、原英莉花選手、古江彩佳選手は欠場となります。

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2021の出場選手は、以下の通りです。

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2021の出場選手
青山加織、淺井咲希、東浩子、穴井詩、新垣比菜、有村智恵、李知姫、イ・ミニョン、石井理諸、石川明日香、石川怜奈、一ノ瀬優希、稲見萌寧、植竹希望、植田希実子、上田桃子、植手桃子、臼井麗香、エイミー・コガ、江澤亜弥、S.ランクン、大出瑞月、大里桃子、大城さつき、大山志保、岡山絵里、沖せいら、柏原明日架、勝みなみ、金澤志奈、金田久美子、亀田愛里、カリス・デイビッドソン、河本結、菊地絵理香、木戸愛、木村彩子、工藤遥加、久保啓子、小祝さくら、小滝水音、サイ・ペイイン、西郷真央、酒井美紀、ささきしょうこ、篠原まりあ、下川めぐみ、申ジエ、新海美優、全美貞、菅沼菜々、鈴木愛、セキ・ユウティン、高木優奈、高橋彩華、竹内美雪、武尾咲希、田中瑞希、田辺ひかり、辻梨恵、常文恵、鶴岡果恋、テレサ・ルー、豊永志帆、永井花奈、仲宗根澄香、永峰咲希、成田美寿々、西村優菜、ヌック・スカパン、野澤真央、濱田茉優、林菜乃子、原江里菜、比嘉真美子、蛭田みな美、福嶋晃子、福嶋浩子、福田真未、藤田さいき、藤本麻子、ペ・ソンウ、ペ・ヒギョン、堀琴音、前田陽子、松田鈴英、松森彩夏、三ヶ島かな、宮田成華、村田理沙、森岡紋加、森田遥、安田彩乃、安田祐香、山下美夢有、山城奈々、山路晶、山田彩歩、ユン・チェヨン、吉川桃、吉田優利、吉野茜、葭葉ルミ、吉本ここね、吉本ひかる、笠りつ子、若林舞衣子、脇元華、渡邉彩香

アマチュア:市村杏、尾関彩美悠、手塚彩馨、山本唯依

※出場選手は変更になる場合があります。

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2021のチケット情報

NEC軽井沢72ゴルフトーナメントは、前年の2020年大会は新型コロナウイルス感染拡大防止のため無観客試合となりましたが、2021年大会は1日あたり1,000人を上限とした有観客試合となります。

チケットはすでに発売されていますが、当日券はなく前売りチケットのみでチケットの購入先はイープラスからになります。

NEC軽井沢72ゴルフトーナメントのチケット情報は、以下の通りです。

NEC軽井沢72ゴルフトーナメントのチケット情報
チケット販売期間
8月2日(月)12:00~各日前日の23時59分まで

チケット料金
予選ラウンド 8月13(金)・14(土):¥3,000
決勝ラウンド 8月15(日):¥4,000

チケットの購入はこちらからどうぞ↓
イープラス

※新型コロナウイルスの感染状況や政府発信により、開催方針・制限が急遽変更となる場合があります。
※チケットは1枚につき指定日のみ、1名様1回限り有効
※未就学児(6歳未満)は入場無料(ただし、保護者(18歳以上)の同伴が必要)

スポンサーリンク

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2021のテレビ放送予定

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2021のテレビ放送は、地上波・BSがフジテレビ系列、CSがフジテレビ系列とゴルフネットワークで予定されています。

前年2020年は最終日の地上波放送が録画中継でしたが、2021年は生中継になりました。

詳しい放送スケジュールは、以下の通りです。

地上波:フジテレビ系列
2日目 8月14日(土) 15:00~15:55(生中継)
最終日 8月15日(日) 13:35~15:00(生中継)

BS:BSフジ
1日目 8月13日(金) 23:00~24:25(録画)
2日目 8月14日(土) 13:00~14:55(生中継)、24:30~25:25(録画)
最終日 8月15日(日) 12:00~13:30(1番ホール録画)、24:30~25:55(録画)

CS:フジテレビONE
1日目 8月13日(金) 14:00~15:30(生中継)、21:30~23:00(録画)
2日目 8月14日(土) 13:00~15:00(生中継)、19:00~20:00(録画)
最終日 8月15日(日) 9:00~10:30(1番ホール生中継)、18:00~19:30(1番ホール録画)、19:30~21:00(録画)

CS:ゴルフネットワーク(とことん1番ホール)
2日目 8月14日(土) 7:30~11:00(生中継)
最終日 8月15日(日) 7:00~10:30(生中継)

※放送時間は変更になる場合があります。

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2021の日程・歴代優勝者など

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2021は、8月13日(金)~8月15日(日)の3日間の日程で、長野県の軽井沢72ゴルフ・北コースを開催コースとして行われます。

競技は3日間54ホールのストロークプレーで争われ、1日目・2日目の予選36ホールの上位50位タイまでが決勝ラウンドに進出します。

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2021の日程など概要は、以下の通りです。

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2021日程など概要
大会名称

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント

開催日程
2021年8月13日(金)~8月15日(日)

開催コース
軽井沢72ゴルフ・北コース(長野県)
6,679ヤード・パー72
長野県北佐久郡軽井沢町発地南軽井沢

賞金総額
8,000万円

優勝賞金
1,440万円

前年優勝者
笹生優花

NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの歴代優勝者

最多優勝回数は福嶋晃子選手の4回、連覇記録は平瀬真由美選手(1994・1995年)と入江由香選手(1997・1998年)、福嶋晃子選手(2002・2003年)の2連覇となっています。

NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの歴代優勝者は、以下の通りです。

NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの歴代優勝者
2020年 笹生優花
2019年 穴井詩 ※イ・ミニョン(韓国)とのプレーオフ
2018年 黄アルム(韓国)
2017年 比嘉真美子 ※キム・ハヌル(韓国)とのプレーオフ
2016年 笠りつ子
2015年 テレサ・ルー(台湾)
2014年 イ・ボミ(韓国)※大山志保、菊地絵理香とのプレーオフ
2013年 成田美寿々 ※リ・エスド(韓国)とのプレーオフ
2012年 吉田弓美子 ※ジャン・ウンビ(韓国)とのプレーオフ
2011年 アン・ソンジュ(韓国)※福嶋晃子とのプレーオフ
2010年 李知姫(韓国)
2009年 有村智恵
2008年 原江里菜
2007年 福嶋晃子
2006年 大山志保
2005年 ポーラ・クリーマー(アメリカ)
2004年 北田瑠衣
2003年 福嶋晃子
2002年 福嶋晃子
2001年 天沼知恵子
2000年 不動裕理 ※天沼知恵子とのプレーオフ
1999年 韓煕円(韓国)
1998年 入江由香
1997年 入江由香
1996年 福嶋晃子
1995年 平瀬真由美
1994年 平瀬真由美 ※岡本綾子とのプレーオフ
1993年 平田充代
1992年 村井真由美
1991年 岡本綾子
1990年 山崎千佳代
1989年 ドッティー・モクリー(アメリカ)
1988年 タミー・グリーン(アメリカ)
1987年 大迫たつ子

※1987年から1991年までは大会名称を「軽井沢72・東急女子オープンゴルフトーナメント」として開催

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2021~まとめ

今回は、NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2021の出場選手とチケット情報、テレビ放送予定などについて見てきました。

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2021の出場選手は2020年大会の108名から114名に拡大、コロナ禍の中ですが有観客試合で、チケットは当日券はなく前売りチケットのみでイープラスからの購入となります。

テレビ放送は、地上波・BSがフジテレビ系列、CSがフジテレビ系列とゴルフネットワークで予定されています。

真夏の軽井沢での熱い戦いに期待したいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント