NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2022のチケットは?テレビ放送と歴代優勝者も

国内女子プロゴルフツアーのNEC軽井沢72ゴルフトーナメント2022が、真夏の軽井沢72ゴルフ・北コースを舞台に開催されます。

前年2021年大会は小祝さくら選手が優勝を飾りましたが、はたして2022年大会はどんな戦いが繰り広げられるのでしょうか?

また、前年2021年大会は人数の制限はあるものの有観客での開催されましたが、2022年大会のチケット情報が気になる方も多くいらっしゃると思います。

今回は、NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2022のチケット情報、テレビ放送予定、歴代優勝者などについて見ていきます。

スポンサーリンク

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2022のチケット情報

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2022は、1日あたり観客数5,000人を上限とした有観客試合として開催されます。

ちなみに一昨年の2020年大会は新型コロナウイルス感染拡大防止のため無観客試合、2021年大会は1日あたり1,000人を上限とした有観客試合として開催されました。

今年2022年大会は前年以上のギャラリーを入れた有観客試合となります。

チケットの種類は当日券販売はなく前売り券販売のみで、発売日は7月11日(月)、購入方法は大会ホームページからの購入となります。

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2022のチケット情報は、以下の通りです。

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2022のチケット情報の概要
チケット料金

予選ラウンド 8月12(金)・13(土):¥3,000(税込)
決勝ラウンド 8月14(日):¥4,000(税込)

※新型コロナウイルスの感染状況や政府発信により、開催方針・制限が急遽変更となる場合があります。
※チケットは1枚につき指定日のみ、1名様1回限り有効
※未就学児(6歳未満)は入場無料(ただし、保護者(18歳以上)の同伴が必要)

購入方法
大会ホームページからの購入
⇒ チケットの購入はこちら

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2022公式サイト「チケット」

チケット発売期間
2022年7月11日(月)10:00~各日前日の23時59分まで

スポンサーリンク

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2022のテレビ放送予定

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2022のテレビ放送は、地上波とBSがフジテレビ系列、CSではフジテレビ系列とゴルフネットワークで予定されています。

地上波フジテレビ系列では2日目と最終日を生中継、BSとCSではフジテレビ系列で1日目から最終日を生中継、ゴルフネットワークでは1番ホールを生中継します。

詳しい放送スケジュールは、以下の通りです。

地上波:フジテレビ系列
2日目 8月13日(土) 15:00~15:55(生中継)
最終日 8月14日(日) 13:35~15:00(生中継)

BSBSフジ
1日目 8月12日(金) 14:00~15:30(生中継)
2日目 8月13日(土) 13:00~14:55(生中継)
最終日 8月14日(日) 12:00~13:30(録画・1番ホール)

CS:フジテレビONE
1日目 8月12日(金) 14:00~15:30(生中継)
2日目 8月13日(土) 13:00~14:55(生中継)、16:40~17:35(録画)
最終日 8月14日(日) 9:00~10:30(1番ホール生中継)、24:00~25:30(録画)

CS:ゴルフネットワーク
1日目
8月12日(金) 21:00~22:30(録画)
2日目 8月13日(土) 7:30~11:00(生中継・とことん1番ホール)
最終日 8月14日(日) 7:00~10:30(生中継・とことん1番ホール)

※放送時間は変更になる場合があります。

スポンサーリンク

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2022のライブ配信

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2022はテレビ放送の他、「GOLFTV」と「DAZN」でインターネットによるライブ配信も予定されています。

どちらも有料ですが、ネット中継なら外出先からでも視聴できます。

詳しい配信スケジュールは、以下の通りです。

ライブ配信:「GOLFTV」「DAZN
1日目 2022年8月12日(金)
9:30~15:30(生中継)

2日目 2022年8月13日(土)
10:15~16:00(生中継)

最終日 2022年8月14日(日)
9:30~15:15(生中継・表彰式終了まで)

※配信時間は変更になる場合があります。

・「GOLFTV」公式サイトはこちら

【DAZN】いつでも、どこでも好きなデバイスで観戦

NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの歴代優勝者

続いて、NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの歴代優勝者を見ていきましょう。

最多優勝回数は福嶋晃子選手の4回、続いて平瀬真由美選手と入江由香選手の2回があります。

連覇記録は平瀬真由美選手(1994・1995年)と入江由香選手(1997・1998年)、福嶋晃子選手(2002・2003年)の2連覇があります。

近年は世代交代が進み、若手選手の優勝が多くなっています。

NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの歴代優勝者は、以下の通りです。

NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの歴代優勝者
2022年 岩井千怜
2021年 小祝さくら
2020年 笹生優花
2019年 穴井詩
※イ・ミニョン(韓国)とのプレーオフ
2018年 黄アルム(韓国)
2017年 比嘉真美子
※キム・ハヌル(韓国)とのプレーオフ
2016年 笠りつ子
2015年 テレサ・ルー(台湾)
2014年 イ・ボミ(韓国)
※大山志保、菊地絵理香とのプレーオフ
2013年 成田美寿々
※リ・エスド(韓国)とのプレーオフ
2012年 吉田弓美子
※ジャン・ウンビ(韓国)とのプレーオフ
2011年 アン・ソンジュ(韓国)
※福嶋晃子とのプレーオフ
2010年 李知姫(韓国)
2009年 有村智恵
2008年 原江里菜
2007年 福嶋晃子
2006年 大山志保
2005年 ポーラ・クリーマー(アメリカ)
2004年 北田瑠衣
2003年 福嶋晃子
2002年 福嶋晃子
2001年 天沼知恵子
2000年 不動裕理 ※天沼知恵子とのプレーオフ
1999年 韓煕円(韓国)
1998年 入江由香
1997年 入江由香
1996年 福嶋晃子
1995年 平瀬真由美
1994年 平瀬真由美
※岡本綾子とのプレーオフ
1993年 平田充代
1992年 村井真由美
1991年 岡本綾子
1990年 山崎千佳代
1989年 ドッティー・モクリー(アメリカ)
1988年 タミー・グリーン(アメリカ)
1987年 大迫たつ子

※1987年から1991年までは大会名称を「軽井沢72・東急女子オープンゴルフトーナメント」として開催

スポンサーリンク

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2022の日程

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2022は、8月12日(金)~14日(日)の3日間の日程で、長野県の軽井沢72ゴルフ・北コースを開催コースとして行われます。

出場選手は108名が予定されており、競技は3日間54ホールのストロークプレーで争われ、1日目・2日目の予選36ホールの終了時点で上位50位タイまでが決勝ラウンドに進出します。

賞金の賞金総額8,000万円、優勝賞金1,440万円は前年2021年大会と同じです。

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2022の日程など概要は、以下の通りです。

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2022の日程など概要
大会名称

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント

開催日程
2022年8月12日(金)~8月14日(日)

開催コース
軽井沢72ゴルフ・北コース(長野県)
6,679ヤード・パー72
長野県北佐久郡軽井沢町発地南軽井沢

賞金総額
8,000万円

優勝賞金
1,440万円

前年優勝者
小祝さくら

国内女子ゴルフツアー2022のスケジュールなどは、こちらをご参照下さい↓

国内女子ゴルフツアー2022のスケジュールは?メルセデスランキングも
こちらでは、国内女子ゴルフツアー2022のスケジュールやメルセデスランキングなどについてまとめました。

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2022のチケット~まとめ

今回は、NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2022のチケット情報、テレビ放送予定、歴代優勝者などについて見てきました。

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2022のチケットの種類は当日券販売はなく前売り券販売のみで、発売日は711()、購入方法は大会ホームページからの購入となります。

テレビ放送は、地上波・BSがフジテレビ系列、CSがフジテレビ系列とゴルフネットワークで、GOLFTV」と「DAZN」ではインターネットによるライブ配信も予定されています。

近年はプレーオフが多くなっているNEC軽井沢72ゴルフトーナメントですが、はたして2022年大会はどんな戦いが繰り広げられるのでしょうか?

真夏の軽井沢での熱い戦いを期待しましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

国内女子ツアー
スポンサーリンク
コタローをフォローする
ゴルフライフをエンジョイするためのサイト

コメント