松山英樹の2019・2020の賞金・フェデックスランキングと成績

アメリカ男子プロゴルフツアーの2019・2020シーズンが、9月12日から「ア・ミリタリー・トリビュート at ザ・グリーンブライアー」で開幕しました。

賞金王・年間王者が期待される松山英樹選手は3戦目の「セーフウェイオープン」からの参戦となり、長いシーズンが始まっています。

2019・2020シーズンの松山英樹選手は、どんな活躍を見せてくれるのでしょうか?

今回は、松山英樹の2019・2020の賞金・フェデックスランキングと成績などについて見ていきます。

スポンサーリンク

松山英樹の2019・2020の賞金・フェデックスランキング

昨シーズンの松山英樹選手は、優勝こそなかったものの終盤の追い込みによりフェデックスランキングは10位に入っています。

しかし、松山選手本人もファンも望んでいるのは優勝であるのは間違いないところなので、今一つ納得のいかない昨シーズンだったのではないでしょうか。

2019・2020シーズンの松山英樹選手には、復活優勝はもちろん、その先にメジャー優勝や年間王者の期待もかかります。

賞金ランキング:5位 $2,708,118(2020年2月25日)

フェデックスランキング:7位 864ポイント(2020年2月25日)

優勝:なし

スポンサーリンク

松山英樹の2019・2020の成績

ザ・ホンダクラシック:2020年2月27日~3月1日
順位:?
賞金:?
優勝:?

WGCメキシコ選手権:2020年2月20日~2月23日
6位T:-13(69・64・71・67)
賞金:$320,666
優勝:パトリック・リード(アメリカ)-18

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ 松山英樹の結果速報!WGCメキシコ選手権2020での活躍は?

ジェネシス招待:2020年2月13日~2月16日
5位T:-8(71・72・64・69)
賞金:$318,990
優勝:アダム・スコット(オーストラリア)

ウェイストマネジメント・フェニックスオープン:2020年1月30日~2月2日
16位T:-10(67・74・65・68)
賞金:$97,211
優勝:ウェブ・シンプソン(アメリカ)※トニー・フィナウとのプレーオフ

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ 松山英樹の復活優勝は?フェニックスオープン2020の順位速報!

ファーマーズ・インシュランス・オープン:2020年1月23日~1月26日
45位T:-3(73・67・74・71)
賞金:$22,950
優勝:マーク・リーシュマン(オーストラリア)-15

ソニーオープンインハワイ:2020年1月9日~1月12日
12位T:-6(74・67・67・66)
賞金:$116,050
優勝:キャメロン・スミス(オーストラリア)-11

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ 松山英樹の成績は?ソニーオープンインハワイ2020の結果速報!

WGC・HSBCチャンピオンズ:2019年10月31日~11月3日
11位T:-11(75・67・68・67)
賞金:$155,000
優勝:ロリー マキロイ(北アイルランド )

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ 松山英樹の順位は?HSBCチャンピオンズ2019の結果速報!

ZOZO選手権:2019年10月24日~27日
2位:-16(65・67・65・67)
賞金:$1,053,000
優勝:タイガー・ウッズ(アメリカ) -19

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ 松山英樹のZOZO選手権2019の結果速報!獲得賞金はいくら?

ザ・CJカップ@ナインブリッジ:2019年10月17日~20日
3位タイ:-15(69・70・69・65)
賞金:$565,500
優勝:ジャスティン・トーマス(アメリカ)-20

シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン:2019年10月3日~6日
16位タイ:-16(68 67 68 65)
賞金:$117,250
優勝:ケビン・ナ(アメリカ)-23 ※パトリック・カントレーとのプレーオフ

セーフウェイオープン:2019年9月26日~29日
予選落ち:0(73・71)
賞金:$0
優勝:キャメロン・チャンプ(アメリカ)-17

松山英樹の2019・2020の成績~国内ツアーの成績

ダンロップフェニックス:2019年11月21日〜11月24日
8位T:-5(66・75・67)
賞金:¥¥3,939,000(獲得賞金は規程により75%)
優勝:今平周吾 -10

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ 松山英樹は何位?ダンロップフェニックス2019の順位速報!

まとめ

今回は、松山英樹の2019・2020の賞金・フェデックスランキングと成績などについて見てきました。

松山英樹選手の2019・2020シーズンは3戦目の「セーフウェイオープン」からの参戦で始まりました。

しばらく優勝からも遠ざかっているので、今シーズンこそは復活優勝が期待されており、徐々に賞金・フェデックスランキングなど成績も上がってきています。

期待しましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ 松山英樹のクラブセッティング2019最新版!シャフトも紹介!

コメント