松山英樹のメモリアル・トーナメント2020の結果速報と見どころ!

アメリカ男子プロゴルフツアーのメモリアル・トーナメント2020が、7月16日(木)~7月19日(日)までの4日間の日程で、アメリカ・オハイオ州のミュアフィールド・ビレッジGCで開催されます。

2014年のメモリアル・トーナメントでアメリカ・ツアー初優勝を飾った松山英樹選手も再び優勝という栄冠を目指して出場を予定しています。

2週連続で同一コースでの開催ということで、松山英樹選手の復活優勝以外にも今年のメモリアル・トーナメントだけの見どころもあります。

今回は、松山英樹選手のメモリアル・トーナメント2020の結果速報と見どころ、テレビ放送予定などについて見ていきます。

スポンサーリンク

松山英樹のメモリアル・トーナメント2020の結果速報

松山英樹選手は新型コロナウイルスの中断によるツアー再開後、3試合に出場し成績は予選落ち→21位→22位と徐々に調子を上げてきています。

まだ、ツアー中断前の好調時には戻り切れていないところもありますが、上り調子であることに間違いはありません。

ビッグ・スコアのラウンドも増えており、初優勝を飾った思い出のトーナメントで復活優勝を目指します。

松山英樹選手のメモリアル・トーナメント2020の結果速報は、通算10オーバー115位タイで予選落ちに終わりました。

松山英樹のメモリアル・トーナメント2020~2日目の結果速報

松山英樹選手の2日目の結果速報は、1イーグル、5ボギー、2ダブルボギーの79でラウンドし、トップと19打差の通算10オーバー115位タイで予選落ちとなりました。

松山英樹の2日目のスコアと順位:115位タイ +10(75・79)

Hole 1 2 3 4 5 6 7 8 9 OUT
PAR 4 4 4 3 5 4 5 3 4 36
Score 38
Hole 10 11 12 13 14 15 16 17 18 IN
PAR 4 5 3 4 4 5 3 4 4 36 72
Score 41 79

◎:イーグル、○:バーディー、-:パー、△:ボギー、□:ダブルボギー、■:トリプルボギー

スポンサーリンク

松山英樹のメモリアル・トーナメント2020~1日目の結果速報

松山英樹選手の1日目の結果速報は、2バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの75でラウンドし、トップと9打差の3オーバー80位タイのスタートになりました。

2日目の組み合わせとスタート時間は、1日目と同じくイアン・ポールター選手(イングランド)とビクトル・ホブラン選手(ノルウェー)との組み合わせで、1時55分(日本時間18日)にアウトコースからスタート予定です。

松山英樹の1日目のスコアと順位:80位タイ +3(75)

Hole 1 2 3 4 5 6 7 8 9 OUT
PAR 4 4 4 3 5 4 5 3 4 36
Score 37
Hole 10 11 12 13 14 15 16 17 18 IN
PAR 4 5 3 4 4 5 3 4 4 36 72
Score 38 75

◎:イーグル、○:バーディー、-:パー、△:ボギー、□:ダブルボギー、■:トリプルボギー

松山英樹のメモリアル・トーナメント~1日目の組み合わせとスタート時間

松山英樹選手のメモリアル・トーナメント2020の1日目の組み合わせとスタート時間は、イアン・ポールター選手(イングランド)とビクトル・ホブラン選手(ノルウェー)との組み合わせで、20時55分(日本時間16日)にインコースからスタート予定です。

メモリアル・トーナメント2020の結果速報

メモリアル・トーナメント2020の結果速報は、最終日、2位に4打差をつけてスタートしたジョン・ラーム選手(スペイン)がそのまま逃げ切り、通算9アンダーで優勝しツアー通算4勝目をあげています。

3打差の2位にはライアン・パーマー選手(アメリカ)、さらに1打差の3位にはマシュー・フィッツパトリック選手(イングランド)が入っています。

2月の「ジェネシス招待」以来、5か月ぶりのトーナメント出場となったタイガー・ウッズ選手(アメリカ)は、通算6オーバーの40位タイで大会を終えています。

メモリアル・トーナメント2020~最終日の結果速報

優勝 -9 ジョン・ラーム
2位  -6 ライアン・パーマー
3位  -5 マシュー・フィッツパトリック
4位T -4 ジェイソン・デイ、マット・ウォリス
6位T -3 マッケンジー・ヒューズ、ヘンリク・ノールランダー
8位 -2 トニー・フィナウ
9位 -1 ケビン・ナ
10位T E ルーク・リスト、パトリック・リード、ザン・シンジュン

40位T +6 タイガー・ウッズ、他

メモリアル・トーナメント2020~3日目の結果速報

1位 -12 ジョン・ラーム
2位T -8 トニー・フィナウ、ライアン・パーマー
4位   -6 ダニー・ウィレット
5位T -5 ジェイソン・デイ、ヘンリク・ノールランダー
7位T -4 チェズ・リービー、マット・ウォリス
9位T -3 パトリック・カントレー、パトリック・ロジャース、マッケンジー・ヒューズ
12位T -2 ゲーリー・ウッドランド、ジョーダン・スピース、ローリー・マキロイ、ケビン・ナ、スコッティー・シェフラー、ブレンダン・スティール

37位T +2 タイガー・ウッズ、他

メモリアル・トーナメント2020~2日目の結果速報

1位T -9 トニー・フィナウ、ライアン・パーマー
3位   -8 ジョン・ラーム
4位T -6 ゲーリー・ウッドランド、チェズ・リービー、ルーク・リスト
7位   -5 ジェイソン・デイ
8位T -4 ジョーダン・スピース、パトリック・カントレー、ダニー・ウィレット、ビクトル・ホブラン、マッケンジー・ヒューズ、ヘンリク・ノールランダー、スティーブ・ストリッカー、ジム・フューリク
16位T -3 ルーカス・グローバー、クリスティアン・ベゾイデンハウト、ジャスティン・トーマス、ディラン・フリテリ、マシュー・フィッツパトリック

64位T +3 タイガー・ウッズ、他

115位T +10 松山英樹、他

メモリアル・トーナメント2020~1日目の結果速報

1位 -6 トニー・フィナウ
2位 -5 ライアン・パーマー
3位T -4 ブレンダン・スティール、ゲーリー・ウッドランド
5位T -3 チャールズ・ハウエル III、ルーカス・グローバー、ジョン・ラーム
8位T -2 ジミー・ウォーカー、ジョーダン・スピース、マックス・ホーマ、ライアン・ムーア、ローリー・マキロイ、ルーク・リスト、マーク・ハバード、パトリック・カントレー、パトリック・ロジャース、ハリス・イングリッシュ

18位T -1 タイガー・ウッズ、他

80位T +3 松山英樹、他

メモリアル・トーナメント2020の見どころ

メモリアル・トーナメント2020の最大の見どころとなるのは、私たち日本人にとってはやはり松山英樹選手の復活優勝です。

前週に引き続き、2週連続で相性のいいミュアフィールド・ビレッジGCでの開催というのも追い風になってくれることでしょう。

しかし、同じコースでの開催でありながらコースセッティングの違いは歴然としているはずです。

前週は通常のトーナメントのセッティングでしたが、今週のメモリアル・トーナメント2020は準メジャーです。

当然ラフはより深く、グリーンはより固く速いセッティングに変貌していることでしょう。

練習ラウンドなどで前週との違いは把握できているはずですが、同じような感覚というわけにはいかないでしょう。

2週連続で同じコースでトーナメントが開催されるというのも記憶にありませんが、セッティングの違いで選手たちのゴルフがどう変わるのかももうひとつの見どころとしてあげておきたいと思います。

メモリアル・トーナメント2020のテレビ放送予定

メモリアル・トーナメント2020のテレビ放送は、BSはNHKで、CSはゴルフネットワークで予定されています。
詳しい放送スケジュールは、以下の通りです。

BS:NHK-BS1
3日目 2020年7月19日(日) 午前6:00〜午前8:00 生中継
最終日 2020年7月20日(月) 午前6:00〜午前8:30 生中継

CS:ゴルフネットワーク
1日目 2020年7月17日(金) 午前3:30〜午前7:30 生中継
2日目 2020年7月18日(土) 午前3:30〜午前7:00 生中継
3日目 2020年7月19日(日) 午前2:30〜午前8:00 生中継
最終日 2020年7月20日(月) 午前2:00〜午前8:15 生中継

※放送時間は、変更になる場合があります。

メモリアル・トーナメント2020の賞金など概要

メモリアル・トーナメントは通常であれば毎年5月末から6月にかけて開催されてきましたが、2020年は新型コロナウイルスの影響により7月中旬に延期して無観客での開催となります。

準メジャーということで、賞金総額は930万ドル、優勝賞金163万8,000ドルの高額賞金に加え、優勝者は3年間のシード権が獲得できるという再開後では最も大きなトーナメントです。

賞金王を狙うトップ選手たちを中心に、タイガー・ウッズもいよいよ出場してくることですし、いよいよツアーも本格化してきます。

メモリアル・トーナメント2020の賞金など概要は、以下の通りです。

メモリアル・トーナメント2020概要
開催日程
2020年7月16日(木)~7月19日(日)

開催コース
ミュアフィールド・ビレッジ・ゴルフコース(アメリカ・オハイオ州)

賞金総額
930万ドル

優勝賞金
163万8,000ドル

前年優勝者
パトリック・カントレー(アメリカ)

メモリアル・トーナメントの歴代優勝者(過去20年)

メモリアル・トーナメントの過去20年の歴代優勝者は、以下の通りです。

2019年 パトリック・カントレー(アメリカ)
2018年 ブライソン・デシャンボー(アメリカ)
※ 安秉勲(韓国)とカイル・スタンリー(アメリカ)とのプレーオフ
2017年 ジェイソン・ダフナー(アメリカ)
2016年 ウィリアム・マクガート(アメリカ)※ジョン・カラン(アメリカ)とのプレーオフ
2015年 ダビド・リングメルト(スウェーデン)※ジャスティン・ローズ(イングランド)とのプレーオフ
2014年 松山英樹(日本)※ケビン・ナ(アメリカ)とのプレーオフ
2013年 マット・クーチャー(アメリカ)
2012年 タイガー・ウッズ(アメリカ)
2011年 スティーブ・ストリッカー(アメリカ)
2010年 ジャスティン・ローズ(イングランド)
2009年 タイガー・ウッズ(アメリカ)
2008年 ケニー・ペリー(アメリカ)
2007年 崔京周(韓国)
2006年 カール・ペターソン(スウェーデン)
2005年 バート・ブライアント(アメリカ)
2004年 アーニー・エルス(南アフリカ)
2003年 ケニー・ペリー(アメリカ)
2002年 ジム・フューリク(アメリカ)
2001年 タイガー・ウッズ(アメリカ)
2000年 タイガー・ウッズ(アメリカ)

松山英樹のメモリアル・トーナメント2020の結果速報~まとめ

今回は、松山英樹選手のメモリアル・トーナメント2020の結果速報と見どころ、テレビ放送予定などについて見てきました。

見どころとしては松山英樹選手の復活優勝と、前週に続き異例の2週連続で同一コースでの開催ということでコース・セッティングの違いに注目するのもおすすめです。

メモリアル・トーナメント2020のテレビ放送は、BSはNHKで、CSはゴルフネットワークで予定されています。

松山英樹選手のメモリアル・トーナメント2020は、通算10オーバー115位タイで予選落ちという結果に終わりました。

優勝したのは、通算9アンダーのジョン・ラーム選手(スペイン)で、ツアー通算4勝目をあげるとともに自身初の世界ランキング1位となりました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント