マスターズゴルフ2019日程とテレビ放送は?出場資格と優勝予想も

いよいよ今年2019年もゴルフの祭典マスターズゴルフ2019の開催が近づいてきました。

毎年オーガスタ・ナショナルの美しい花々と芝生には魅了されますよね。

はたして、栄光のグリーンジャケットに袖を通すのはだれになるのか、優勝予想は毎年困難を極めます。

出場資格を得た4名の日本人選手の優勝にも大きな期待がかかります。

マスターズゴルフ2019の日程テレビ放送予定は、どんな感じなのでしょうか?

今回は、マスターズゴルフ2019日程とテレビ放送、出場資格と優勝予想などについてまとめてみました。

スポンサーリンク

マスターズゴルフ2019の日程・コース・賞金など概要

2019年のアメリカ男子プロゴルフツアーもいよいよメジャー大会の開催となります。

前週には、アメリカ女子プロゴルフツアーもメジャー初戦が開催されて、いよいよゴルフシーズンも本格化してきた感があります。

昨年のマスターズゴルフは、ジャスティン・ローズとパトリック・リードのプレーオフとなり、パトリック・リードが競り勝ってメジャー初優勝を飾りましたが、はたして今年はどんな結末が待ち受けているでしょうか。

マスターズゴルフ2019の日程・コース・賞金など概要は、以下の通りです。

なお賞金額は、観客動員数・グッズの販売などに応じて決まるため、正式発表は開催週の土曜日になります。

追記:2019年の賞金総額1,150万ドル、優勝賞金207万ドルと発表されました。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ マスターズゴルフの賞金配分はどうなってる?優勝賞金と賞金総額は?

マスターズゴルフ2019概要
開催日程
2019年4月11日(木)~4月14日(日)

開催コース
オーガスタ・ナショナルGC(アメリカ・ジョージア州)

賞金総額
1,150万ドル

優勝賞金
207万ドル

前年優勝者
パトリック・リード(アメリカ)

スポンサーリンク

マスターズゴルフ2019の出場資格と優勝予想

毎年、世界のトップ・プレイヤーが技を競うマスターズゴルフですが、基本的には招待制で、メジャー大会の中では最も少ない100名ほどのプレイヤーで争われます。

日本でも年末などにマスターズ委員会から招待状が届いたことが新聞などで報じられていますね。

このようにマスターズゴルフの出場は狭き門ともいえますが、マスターズゴルフ2019の出場資格は以下の通りです。

・マスターズゴルフの歴代優勝者
・全米オープン・全英オープン・全米プロゴルフ選手権の過去5年の優勝者
・ザ・プレーヤーズ選手権の過去3年の優勝者
・前年全米アマ優勝者・2位
・前年全英アマ優勝者
・前年アジアパシフィックアマチュア選手権優勝者
・前年全米ミッドアマチュア優勝者
・開催年ラテンアメリカアマチュア選手権優勝者
・前年マスターズゴルフ12位タイまでのプレイヤー
・前年全米オープン4位タイまでのプレイヤー
・前年全英オープン4位タイまでのプレイヤー
・前年全米プロゴルフ選手権4位タイまでのプレイヤー
・前年のマスターズゴルフ翌週から、今年のマスターズゴルフ前週までのPGAツアー(フェデックスカップポイントに加算される試合)の優勝者
・前年ザ・ツアーチャンピオンシップ出場者
・前年最終週の公式世界ランキング50位以内
・開催年の開催2週前の公式世界ランキング50位以内(マスターズゴルフ開催前週発表で2019年4月1日決定)
・国際招待

パトリック・リード(アメリカ)、セルヒオ・ガルシア(スペイン)、ダニー・ウィレット(イングランド)、ジョーダン・スピース(アメリカ)、バッバ・ワトソン(アメリカ)、フィル・ミケルソン(アメリカ)、タイガー・ウッズ(アメリカ)ら歴代王者をはじめ、世界中から有力選手が出場予定です。

優勝予想ですが、これが大変難しいです。

歴代優勝者はもちろんですが、ここ1年を見ると、全米オープン2連覇などメジャー2勝のブルックス・ケプカ(アメリカ)、世界ランク1位のダスティン・ジョンソン(アメリカ)あたりを軸に優勝争いが展開されるのではないでしょうか。

両選手ともマスターズゴルフの優勝はまだありません。

キャリア・グランドスラムを目指しているローリー・マキロイ(アイルランド)も忘れてはいけないですね。

タイガー・ウッズも久しぶりのメジャー優勝を虎視眈々と狙っているでしょう。

日本人出場選手は松山英樹選手、小平智選手、今平周吾選手、金谷拓実選手の4名です。

日本人初のマスターズ制覇なるか、期待が高まります。

過去10年のマスターズゴルフの優勝者

以前のマスターズゴルフというとアメリカVSヨーロッパという図式でしたが、ここ10年の優勝者を見ると国際色豊かですね。

南半球出身の優勝者も目立つようになりました。

アジア圏の優勝者はまだ出ていないので、日本人選手が初のアジア圏優勝者になることを期待したいですね。

過去10年のマスターズゴルフの優勝者と優勝スコアは、以下の通りです。

2018年 パトリック・リード(アメリカ)     -15
2017年 セルヒオ・ガルシア(スペイン)       -9
2016年 ダニー・ウィレット(イングランド)     -5
2015年 ジョーダン・スピース(アメリカ)    -18
2014年 バッバ・ワトソン(アメリカ)        -8
2013年 アダム・スコット(オーストラリア)     -9
2012年 バッバ・ワトソン(アメリカ)      -10
2011年 シャール・シュワーツェル(南アフリカ) -14
2010年 フィル・ミケルソン(アメリカ)     -16
2009年 アンヘル・カブレラ(アルゼンチン)   -12

マスターズゴルフ2019のテレビ放送予定

マスターズゴルフ2019は、今年も地上波・BSともTBS系列でテレビ放送が予定されています。

1日目~3日目は、地上波とBSで交互に放送ですが、最終日は切り替えの必要もなく地上波での放送予定です。

連日生中継で、熱戦の模様がたっぷりと楽しめます。

詳しい放送スケジュールは、以下の通りです。

マスターズゴルフ2019のテレビ放送予定
1日目

4月11日(木) 23:56〜12日(金) 1:25(地上波)
4月12日(金) 1:25~4:00(BS-TBS)
4月12日(金) 4:00〜8:17(地上波)

2日目
4月13日(土) 0:35〜1:35(地上波)
4月13日(土) 1:35~4:00(BS-TBS)
4月13日(土) 4:00〜8:00(地上波)

3日目
4月14日(日) 0:15〜1:15(地上波)
4月14日(日) 1:15〜4:30(BS-TBS)
4月14日(日) 4:30〜8:30(地上波)
4月14日(日) 8:30〜9:00(BS-TBS)

最終日
4月15日(月) 0:15〜8:22(地上波・延長あり)
4月15日(月) 23:56〜4月16日(火) 1:58(地上波・録画)

まとめ

今回は、マスターズゴルフ2019日程とテレビ放送、出場資格と優勝予想などについてまとめてみました。

マスターズゴルフ2019は、2019年4月11日~14日の4日間オーガスタ・ナショナルGCを舞台に開催され、テレビ放送は地上波・BSともTBS系列で予定されています。

優勝予想は困難を極めますが、ブルックス・ケプカ、ダスティン・ジョンソンを中心にローリー・マキロイ、タイガー・ウッズなどが優勝争いに絡む展開と予想しますが、はたしてどうなるか…。

出場資格を持つ松山英樹選手ら4人の日本人選手にももちろん期待がかかります。

いずれにしても今年2019年のマスターズゴルフもおもしろい戦いが展開されることでしょう。

この記事が少しでもみなさんのお役に立てば、うれしいです。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ ANAインスピレーション2019日程と出場選手は?日本人優勝は?

☞ 全米オープンゴルフ2019の日程と日本人出場者は?テレビ放送も!

☞ 全米プロゴルフ選手権2019の賞金と出場資格は?テレビ放送予定も

☞ 全米女子オープンゴルフ2019の賞金額は?歴代優勝者と日本人選手

☞ 全米女子プロゴルフ選手権2019賞金と日本人選手は?テレビ放送も

コメント