日本女子プロゴルフ選手権2021の地上波などテレビ放送とインターネット配信

スポンサーリンク

国内女子プロゴルフツアーのメジャー大会、日本女子プロゴルフ選手権2021が、9月9日(木)~12日(日)まで4日間の日程で茨城県の静ヒルズカントリークラブで開催されます。

国内女子プロゴルファー日本一を決める大会というだけでなく高額な賞金としても知られている大会で、今年2021年は出場選手がやや増えての開催となります。

また、テレビ放送やインターネットによるライブ配信も毎年充実しているので、コロナ禍の中ですがあらゆるメディアで熱戦の模様を楽しむことができます。

今回は、日本女子プロゴルフ選手権2021のテレビ放送・インターネット配信予定などについて見ていきます。

スポンサーリンク

日本女子プロゴルフ選手権2021の地上波などテレビ放送

日本女子プロゴルフ選手権2021のテレビ放送は、地上波はテレビ朝日系列、CSはスカイAで予定されています。

地上波は3日目と最終日、CSは1日目~最終日の生中継となりますが、地上波とCSで放送時間が重複しない放送スケジュールになっています。

最近、中継がめっきり少なくなった地上波でテレビ放送があるのもうれしいですし、しかも生中継というのもいいですね。

詳しい放送スケジュールは、以下の通りです。

地上波:テレビ朝日系列
3日目 9月11日(土) 15:00~16:25(生中継)
最終日 9月12日(日) 14:00~15:55(生中継)

CS:スカイA
1日目 9月9日(木) 12:00~17:15(生中継)
2日目 9月10日(金) 12:00~18:30(生中継)
3日目 9月11日(土) 8:00~15:00(生中継)
最終日 9月12日(日) 8:00~14:00(生中継)

※放送時間は変更になる場合があります。

日本女子プロゴルフ選手権2021のインターネット配信

日本女子プロゴルフ選手権2021は、テレビ放送の他、インターネットによるライブ配信も行われます。

前年2020年の日本女子プロゴルフ選手権は、You Yubeの「JLPGA公式チャンネル」で1組目のスタートから最終組のホールアウトまで無料で完全生中継されていますが、2021年大会はゴルフ動画配信サービス「GOLFTV」でライブ配信の予定となっています。

残念ながら視聴は有料となりますが、例年通り、長時間インターネット配信されます。

配信スケジュールや視聴料金などは、以下の通りです。

インターネット配信:GOLFTV
1日目 9月9日(木) 10:40~18:00(生中継)
2日目 9月10日(金) 10:50~18:00(生中継)
3日目 9月11日(土) 9:30~16:00(生中継)
最終日 9月12日(日) 9:30~表彰式終了まで(生中継)
※配信時間は変更になる場合があります。

視聴料金
LIVE PASS:月額1,000円(年間9,000円)
PRO PASS:月額1,500円(年間13,000円)
※いずれも登録により7日間視聴無料

視聴・詳細は、こちらからどうぞ
GOLFTV

日本女子プロゴルフ選手権2021の日程・コースなど概要

日本女子プロゴルフ選手権2021は9月9日(木)~12日(日)まで4日間の日程で、茨城県の静ヒルズカントリークラブで開催されます。

茨城県での開催は1998年の第31回大会の美浦ゴルフ倶楽部での開催以来、2回目となります。

競技は4日間72ホールストロークプレーで行われ、予選2ラウンド終了時点で70位タイまでの選手が決勝ラウンドに進出する予定です。

なお、日本女子プロゴルフ選手権2021は新型コロナウイルス感染拡大防止の目的から、無観客試合として行われます。

日本女子プロゴルフ選手権2021の日程・コースなど概要は、以下の通りです。

日本女子プロゴルフ選手権2021の日程・コースなど概要
大会名称
第54回日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯

開催日程
2021年9月9日(木)~9月12日(日)

2021年9月9日(木):予選ラウンド
2021年9月10日(金):予選ラウンド
2021年9月11日(土):決勝ラウンド
2021年9月12日(日):決勝ラウンド
2021年9月13日(月):予備日

開催コース
静ヒルズカントリークラブ(茨城県)
6,680ヤード・パー72
茨城県常陸大宮市小場5766

賞金総額
2億円

優勝賞金
3,600万円

前年優勝者
永峰咲希

日本女子プロゴルフ選手権の歴代優勝者・開催コースなどは、こちらをご参照下さい↓

日本女子プロゴルフ選手権の歴代優勝者と開催コース!賞金と出場資格も
こちらでは、日本女子プロゴルフ選手権の歴代優勝者と開催コース、賞金、出場資格などについてまとめました。日本女子プロゴルフ選手権は4つある国内女子プロゴルフツアーのメジャー大会のひとつで、国内女子メジャー大会の中で最も賞金額の高い大会です。

日本女子プロゴルフ選手権2021の出場選手と出場資格

日本女子プロゴルフ選手権2021の出場選手は、2020年の132名から6名増えて138名が予定されています。

出場選手は、以下の通りです。

日本女子プロゴルフ選手権2021の出場選手
青木瀬令奈、淺井咲希、東浩子、穴井詩、新垣比菜、有村智恵、李知姫、イ・ナリ、イ・ボミ、イ・ミニョン、石井理緒、石川明日香、石川怜奈、稲見萌寧、岩橋里衣、植竹希望、上田桃子、臼井麗香、エイミー・コガ、S.ランクン、大出瑞月、大里桃子、大城さつき、大山志保、岡山絵里、沖せいら、小野祐夢、柏原明日架、勝みなみ、金澤志奈、金田久美子、鎌田ヒロミ、亀田愛里、川岸史果、川満陽香理、河本結、菊地絵理香、鬼澤信子、岸部桃子、鬼頭さくら、木戸愛、キム・ハヌル、木村彩子、工藤遥加、小祝さくら、河野杏奈、小滝水音、権藤可恋、サイ・ペイイン、西郷真央、佐伯朱音、酒井美紀、ささきしょうこ、佐藤絵美、篠原まりあ、澁澤莉絵留、渋野日向子、新海美優、城間絵梨、全美貞、菅沼菜々、鈴木愛、鈴木麻綾、スタイヤーノ梨々菜、セキ・ユウティン、髙木優奈、高橋彩華、竹内美雪、武尾咲希、竹山佳林、但馬友、田中瑞希、田辺ひかり、辻梨恵、常文恵、鶴岡果恋、テレサ・ルー、仲宗根澄香、中山三奈、永井花奈、永峰咲希、成田美寿々、西村優菜、西山ゆかり、野澤真央、浜崎未来、濱田茉優、林菜乃子、原英莉花、原江里菜、原田香里、比嘉真美子、東葵、蛭田みな美、黄アルム、福嶋晃子、福田真未、福山恵梨、藤田さいき、藤田光里、藤本麻子、不動裕理、古江彩佳、ペ・ソンウ、ペ・ヒギョン、保坂真由、堀琴音、前田陽子、松田鈴英、松森彩夏、三ヶ島かな、宮﨑乙実、宮里美香、宮田成華、村田理沙、森岡紋加、森田遥、安田彩乃、安田祐香、山内日菜子、山下美夢有、山城奈々、山路晶、山田成美、山本景子、ユン・チェヨン、吉川桃、吉田優利、葭葉ルミ、吉本ここね、吉本ひかる、リ・ハナ、笠りつ子、若林舞衣子、脇元華、渡邉彩香

※出場選手は変更になる場合があります。

日本女子プロゴルフ選手権2021の出場資格

日本女子プロゴルフ選手権2021の主な出場資格は、以下の通りです。

日本女子プロゴルフ選手権2021の主な出場資格
・日本女子プロゴルフ選手権の歴代優勝者
・ワールドレディスチャンピオンシップ、日本女子オープン、LPGAツアー選手権の過去3年の優勝者
・JLPGAシード選手
・今シーズンのJLPGAツアー優勝者
・トーナメント特別保障制度を適用して復帰する選手
・リランキングリスト上位者
・増枠予選会ランキングリスト上位6選手
・予選会通過者15名の選手
・JLPGAが特に認めたアジアの地域の女子プロゴルファー

日本女子プロゴルフ選手権2021~まとめ

今回は、日本女子プロゴルフ選手権2021の出場選手やテレビ放送・インターネット配信予定などについて見てきました。

日本女子プロゴルフ選手権2021は9月9日(木)~12日(日)まで4日間の日程で、茨城県の静ヒルズカントリークラブで開催予定となっています。

日本女子プロゴルフ選手権2021のテレビ放送は、地上波はテレビ朝日系列、CSはスカイAで生中継が予定されており、「GOLFTV」ではインターネットによるライブ配信も予定されています。

出場選手はやや増えて138名が予定されており、賞金は前年2020年と同じく賞金総額2億円、優勝賞金3,600万円となっています。

高額の優勝賞金を手にして賞金女王に弾みをつけるのははたしてだれか、注目のビッグ・トーナメントがいよいよ開幕します。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント