日本女子プロゴルフ選手権2019の出場資格・選手は?歴代優勝者も

国内女子プロゴルフツアーのメジャー第2戦、日本女子プロゴルフ選手権2019が、9月12日から兵庫県のチェリーヒルズゴルフクラブで開催されます。

国内女子プロゴルフツアーとしては最高賞金額の大会だけに、選手としてはなんとしても出場資格を獲得して上位に食い込みたいところでしょう。

そんな日本女子プロゴルフ選手権2019の出場資格と出場選手歴代優勝者はどうなっているのでしょうか?

今回は、日本女子プロゴルフ選手権2019の出場資格と出場選手、歴代優勝者などについて見ていきます。

スポンサーリンク

日本女子プロゴルフ選手権2019の出場資格と出場選手

日本女子プロゴルフ選手権は、賞金総額2億円、優勝賞金3,600万円と国内女子プロゴルフツアー屈指のビッグトーナメントです。

それだけに賞金女王を狙う選手にとっては、非常に大きな意味を持つ大会といえます。

日本女子プロゴルフ選手権2019の出場選手は、合計132名が予定されていますが、出場資格も厳しいものです。

日本女子プロゴルフ選手権2019の出場資格と出場選手は、以下の通りです。

日本女子プロゴルフ選手権2019の出場資格

日本女子プロゴルフ選手権2019の主な出場資格は、以下のようになっています。

・日本女子プロゴルフ選手権の歴代優勝者
・LPGAツアーチャンピオンシップの過去3年間の優勝者
・ワールドレディスチャンピオンシップの過去3年間の優勝者
・日本女子オープンゴルフの過去3年間の優勝者
・LPGAツアーの規定に定めるシード選手
・1年以内のLPGAツアー優勝者
・トーナメント特別保障制度を適用し、復帰する選手
・開催コース所属のプロゴルファー(1人)
・最終プロテスト第1位の選手
・リランキングリスト上位選手
・予選会を通過した選手
・LPGAが特に認めたアジアの地域の女子プロゴルファー

スポンサーリンク

日本女子プロゴルフ選手権2019の出場選手

注目すべき出場選手は渋野日向子選手はもちろんのことですが、今年はアメリカツアーから朴仁妃、フォン・シャンシャン、日本人選手では畑岡奈紗選手、横峯さくら選手などの強豪選手が出場予定です。

青木瀬令奈、淺井咲希、東浩子、穴井詩、新垣比菜、新武瑠衣、有村智恵、アン・シネ、アン・ソンジュ、イ・ソルラ、李知姫、イ・ナリ、イ・ボミ、イ・ミニョン、飯島茜、石川明日香、一ノ瀬優希、稲見萌寧、上田桃子、上原彩子、上原美希、臼井麗香、ウム・ナヨン、エイミー・コガ、S.ランクン、大出瑞月、大江香織、大里桃子、大城さつき、大西葵、大山志保、岡山絵里、沖せいら、小貫麗、小野祐夢、表純子、柏原明日架、勝みなみ、金澤志奈、金田久美子、カリス・デイビッドソン、河本結、菊地絵理香、鬼頭桜、木戸愛、キム・ハヌル、木村彩子、熊谷かほ、小祝さくら、香妻琴乃、小滝水音、小橋絵利子、権藤可恋、佐伯三貴、酒井美紀、佐々木慶子、ささきしょうこ、佐藤靖子、澤井瞳、篠原まりあ、渋野日向子、下川めぐみ、申ジエ、常文恵、ジョン・ジェウン、全美貞、菅沼菜々、鈴木愛、鈴木麻綾、スタイヤーノ梨々菜、高橋彩華、宅島美香、武尾咲希、田中瑞希、種子田香夏、丹萌乃、辻梨恵、テレサ・ルー、中山三奈、永井花奈、永峰咲希、成田美寿々、西木裕紀子、西山ゆかり、野澤真央、畑岡奈紗、濱田茉優、原英莉花、原江里菜、朴仁妃、比嘉真美子、蛭田みな美、廣田真優、黄アルム、フェービー・ヤオ、フォン・シャンシャン、福嶋晃子、福田真未、福山恵梨、藤田さいき、藤田光里、藤本麻子、不動裕理、ペ・ソンウ、ペ・ヒギョン、保坂真由、堀琴音、前田陽子、松田鈴英、松森彩夏、三ヶ島かな、宮里美香、宮田成華、森井あやめ、森田遥、諸見里しのぶ、安田彩乃、山内日菜子、山路晶、山田成美、山戸未夢、山本景子、ユン・チェヨン、横峯さくら、吉田弓美子、葭葉ルミ、吉本ここね、吉本ひかる、笠りつ子、脇元華

※出場選手は変更になる場合があります。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ 渋野日向子のメジャー連勝は?日本女子プロゴルフ選手権2019結果

日本女子プロゴルフ選手権の過去10年の歴代優勝者と開催コース

続いて、日本女子プロゴルフ選手権2018の過去10年の歴代優勝者を見ていきましょう。

ビッグトーナメントにふさわしく錚々たる選手が名を連ねています。

2018年 申ジエ(富山県・小杉カントリークラブ)
2017年 李知姫(岩手県・安比高原ゴルフウラブ)
2016年 鈴木愛(北海道・登別カントリー倶楽部)
2015年 テレサ・ルー(長崎県・パサージュ琴海アイランドゴルフクラブ)
2014年 鈴木愛(兵庫県・美奈木ゴルフ倶楽部)
2013年 イ・ボミ(北海道・恵庭カントリー倶楽部)
2012年 有村智恵(滋賀県・タラオカントリークラブ西コース)
2011年 三塚優子(千葉県・キングフィールズゴルフクラブ)
2010年 藤田幸希(グランデージゴルフ倶楽部)
2009年 諸見里しのぶ(岐阜県・岐阜関カントリー倶楽部)

日本女子プロゴルフ選手権2019のテレビ放送予定

日本女子プロゴルフ選手権2019は、地上波ではテレビ朝日系列、CSではスカイAでテレビ放送が予定されています。

詳しい放送スケジュールは、まだ発表されていません。

わかり次第、こちらで更新予定です。

地上波-テレビ朝日系列
1日目
9月12日(木) 25:44~26:39(録画)
2日目 9月13日(金) 25:59~26:59(録画)
3日目 9月14日(土) 15:00~16:25(生中継)
最終日 9月15日(日) 13:55~15:55(生中継)

CS-スカイA
1日目
9月12日(木) 8:00~11:00(生中継)、15:00~17:00(生中継)
2日目 9月13日(金) 8:00~11:00(生中継)、15:00~17:00(生中継)
3日目 9月14日(土) 8:00~14:00(生中継)
最終日 9月15日(日) 8:00~13:55(生中継)

日本女子プロゴルフ選手権2019の日程と賞金など概要

日本女子プロゴルフ選手権は、9月12日(木)から15日(日)まで4日間の日程で開催されます。

賞金額は、賞金総額2億円、優勝賞金3,600万円で、いずれも国内女子プロゴルフツアー最高額です。

日本女子プロゴルフ選手権2019の概要
大会名称
第52回日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯

開催期間
2019年9月12日(木)~9月15日(日)

開催コース
チェリーヒルズゴルフクラブ (兵庫県)
6,425ヤード・パー72

賞金総額
2億円

優勝賞金
3,600万円

前年優勝
申ジエ

まとめ

今回は、日本女子プロゴルフ選手権2019の出場資格と出場選手、歴代優勝者などについて見てきました。

国内女子ツアーでは最高賞金額の大会とあって、出場選手にはメジャー・チャンピオンという名誉とともに高額の賞金を手にすることができます。

歴代優勝者を見ても賞金女王クラスの名前がズラッと並んでいます。

まずは出場資格を獲得して、この大会に照準を絞っている選手は多いはずです。

賞金女王争いにおいても重要な大会になり、熱戦必至となることでしょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ ゴルフの国内メジャー大会2019の日程とコース・賞金などまとめ

☞ 日本女子オープンゴルフ2019の日程と出場資格は?チケット情報も

☞ ゴルフの海外メジャー大会2019の日程とコースは?賞金と優勝者も

コメント