伊藤園レディスゴルフ2021の見どころと注目選手は?テレビ放送も

スポンサーリンク

国内女子プロゴルフツアーの伊藤園レディスゴルフ2021が、11月12~14日までの3日間の日程で千葉県のグレートアイランド倶楽部で開催されます。

2020年大会は古江彩佳選手がプレーオフの末、酒井美紀選手を下してツアー通算3勝目を飾りました。

国内女子ツアーもいよいよ伊藤園レディスゴルフ2021を含めて残り3試合となり、賞金女王争いと来シーズンのシード権争いはいっそう熾烈を極めています。

残り試合も少ないことから注目選手など見どころの多い大会となりそうですが、はたして賞金女王の行方はどうなるのでしょうか?

今回は、伊藤園レディスゴルフ2021の見どころと注目選手、テレビ放送、歴代優勝者、出場選手などについて見ていきます。

スポンサーリンク

伊藤園レディスゴルフ2021の見どころと注目選手

伊藤園レディスゴルフ2021の見どころは、なんといっても賞金女王争いでしょう。

注目選手は賞金女王争いの中心にいる稲見萌寧選手と小祝さくら選手、そして夏場以降の優勝で賞金を積み重ねてきた西村優菜選手と古江彩佳選手です。

10月18日時点での賞金ランキングを見ると賞金女王を獲得する可能性が高いのは4位までで、獲得賞金の差を考えると5位以下の選手たちはかなり厳しい状況といえます。

10月15~17日に開催された富士通レディース終了時点ではトップの稲見萌寧選手が約3,000万円の差をつけて頭一つリードしていますが、伊藤園レディスゴルフ2021までに他の選手がどれだけ差を詰めているかが大きなポイントになるでしょう。

残り試合は伊藤園レディスゴルフ2021を含めて3試合であることを考えると、差を詰まっていれば賞金女王争いは最終戦のLPGAツアー選手権リコーカップ2021までもつれ込む可能性は高そうです。

4選手とも獲得すれば初の賞金女王ということでそれぞれの思いがあり、残り3戦はすべてをかけて挑んでくると思われ間違いなく見どころ満載の激戦となりそうです。

最新の国内女子賞金ランキング
1位 稲見萌寧 ¥214,486,649(8勝)
2位 小祝さくら ¥174,618,583(5勝)
3位 西村優菜 ¥167,787,056(4勝)
4位 古江彩佳 ¥156,397,575(4勝)
5位 西郷真央 ¥129,021,691(0勝)
6位 申ジエ ¥116,698,269(4勝)
7位 勝みなみ ¥108,112,740(2勝)
8位 原英莉花 ¥101,157,582(2勝)
9位 菊地絵理香 ¥99,864,134(1勝)
10位 笹生優花 ¥97,721,942(2勝)

※2021年10月18日現在

スポンサーリンク

伊藤園レディスゴルフ2021のテレビ放送予定

伊藤園レディスゴルフ2021のテレビ放送は、地上波ではテレビ朝日系列、CSではスカイAで生中継または録画中継が予定されています。

詳しい放送スケジュールは、以下の通りです。

地上波:テレビ朝日系列
2日目 11月13日(土) 14:30~15:25(生中継)
最終日 11月14日(日) 16:00~17:25(録画)

CS:スカイA
2日目 11月13日(土) 8:00~13:00(生中継)
最終日 11月14日(日) 8:00~13:00(生中継)

※放送時間は変更になる場合があります。

伊藤園レディスゴルフ2021の日程・賞金など概要

伊藤園レディスゴルフ2021は、11月12~14日までの3日間の日程で千葉県のグレートアイランド倶楽部で開催されます。

賞金は賞金総額1億円、優勝賞金1,800万円で、新型コロナウイルス感染拡大防止のため無観客試合となります。

競技は3日間54ホールのストロークプレーで、予選36ホールを終了時点で上位60位タイまでの選手が決勝ラウンドに進出します。

伊藤園レディスゴルフ2021の日程と賞金など概要は、以下の通りです。

伊藤園レディスゴルフ2021の日程・賞金など概要
大会名称
第37回伊藤園レディスゴルフトーナメント

開催日程
2019年11月12日(金)~11月14日(日)

開催コース
グレートアイランド倶楽部(千葉県)
6,741ヤード・パー72
千葉県長生郡長南町佐坪1782

賞金総額
1億円

優勝賞金
1,800万円

前年優勝
古江彩佳

伊藤園レディスゴルフの歴代優勝者

歴代優勝者を見ると、日本人選手と海外選手が拮抗している印象があります。

最多優勝回数は不動裕理選手とローラ・デービース選手(イギリス)の4回、続いてイ・ボミ選手(韓国)の3回があります。

ローラ・デービース選手(イギリス)の3連覇が光ります。

開催コースは1985年の第1回大会から1993年の第9回大会までは静岡県のリバー富士カントリークラブでしたが、1994年の第10回大会以降は千葉県のグレートアイランド倶楽部に定着しています。

伊藤園レディスゴルフの歴代優勝者と開催コースは、以下の通りです。

伊藤園レディスゴルフの歴代優勝者
2020年(第36回)古江彩佳 ※酒井美紀とのプレーオフ
2019年(第35回)鈴木愛
2018年(第34回)黄アルム(韓国)
2017年(第33回)福田真未
2016年(第32回)イ・ボミ(韓国)※笠りつ子とのプレーオフ
2015年(第31回)イ・ボミ(韓国)
2014年(第30回)前田陽子 ※大城さつきとのプレーオフ
2013年(第29回)横峯さくら
2012年(第28回)イ・ボミ(韓国)※有村智恵とのプレーオフ
2011年(第27回)藤本麻子
2010年(第26回)佐伯三貴
2009年(第25回)横峯さくら
2008年(第24回)古閑美保
2007年(第23回)北田瑠衣 ※佐伯三貴、茂木宏美とのプレーオフ
2006年(第22回)辛炫周(韓国)
2005年(第21回)不動裕理
2004年(第20回)大塚有理子
2003年(第19回)不動裕理
2002年(第18回)不動裕理
2001年(第17回)ローラ・デービース(イギリス)
2000年(第16回)具玉姫(韓国)※不動裕理とのプレーオフ
1999年(第15回)不動裕理
1998年(第14回)服部道子
1997年(第13回)ヘレン・アルフレッドソン(スウェーデン)
1996年(第12回)ローラ・デービース(イギリス)
1995年(第11回)ローラ・デービース(イギリス)
1994年(第10回)ローラ・デービース(イギリス)
1993年(第9回)岡本綾子
1992年(第8回)中野晶
1991年(第7回)小田美岐
1990年(第6回)塩谷育代
1989年(第5回)涂阿玉(台湾)
1988年(第4回)小田美岐
1987年(第3回)谷福美
1986年(第2回)黄玥珡(台湾)
1985年(第1回)涂阿玉(台湾)

伊藤園レディスゴルフの開催コース
1994年~ グレートアイランド倶楽部(千葉県)
1985~1993年 リバー富士カントリークラブ(静岡県)

伊藤園レディスゴルフ2021の出場選手

伊藤園レディスゴルフ2021の出場選手は、96人の選手が予定されており、 第2ラウンドを終了して60位タイまでの選手の決勝ラウンド進出が予定されています。

伊藤園レディスゴルフ2021の出場選手は、まだわかっていません。

わかり次第、こちらに更新していく予定です。

伊藤園レディスゴルフ2021の見どころと注目選手~まとめ

今回は、伊藤園レディスゴルフ2021の見どころと注目選手、テレビ放送、歴代優勝者、出場選手などについて見てきました。

伊藤園レディスゴルフ2021の見どころは賞金女王争いで、注目選手は賞金女王争いの中心にいる稲見萌寧選手と小祝さくら選手、そして西村優菜選手と古江彩佳選手です。

獲得賞金の差を考えると5位以下の選手たちはかなり厳しい状況で、4選手とも獲得すれば初の賞金女王です。

テレビ放送は、地上波ではテレビ朝日系列、CSではスカイAで生中継または録画中継が予定されており、熱戦が期待されています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント