ゴルフ日本シリーズ2019の賞金と出場資格は?チケット情報も

国内男子プロゴルフツアー最終戦、ゴルフ日本シリーズJTカップ2019が東京よみうりカントリークラブで2019年12月5日~12月8日まで4日間の日程で開催されます。

今シーズン最後のメジャー大会でもあり出場資格も今シーズンの上位選手のみに限られるというゴルフ日本シリーズJTカップですが、賞金王が決定する大会になることも多く毎年大きな注目を集めています。

気になるゴルフ日本シリーズ2019の賞金出場資格は、どうなっているのでしょうか?

今回は、ゴルフ日本シリーズJTカップ2019の賞金と出場資格、チケット情報、テレビ放送予定などについて見ていきます。

スポンサーリンク

ゴルフ日本シリーズJTカップ2019の賞金など概要

ゴルフ日本シリーズJTカップは毎年、東京よみうりカントリークラブを舞台にコースは固定しての開催となっています。

シーズン最後のメジャー大会でもあり、優勝賞金は4,000万円と高額で最終戦のこの試合で賞金王が決まることも珍しくありません。

ゴルフ日本シリーズJTカップ2019の賞金など概要は、以下の通りです。

ゴルフ日本シリーズJTカップ2019概要
大会名称
第56回ゴルフ日本シリーズJTカップ

開催日程
2019年12月5日(木)~2019年12月8日(日)

開催コース
東京よみうりカントリークラブ(東京都)

賞金総額
1億3,000万円

優勝賞金
4,000万円

前年優勝者
小平智

国内男子ツアー最新の賞金ランキング(12月1日)

1位 今平周吾 ¥158,049,312
2位 S・ノリス ¥139,970,056
3位 C・キム ¥103,672,725
4位 石川遼 ¥92,812,990
5位 黄重坤(ハンジュンゴン)¥91,600,435
6位 堀川未来夢 ¥81,405,358
7位 J・ジェーンワタナノンド ¥78,875,150
8位 朴相賢(パクサンヒョン)¥70,520,329
9位 浅地洋佑 ¥68,630,253
10位 崔虎星(チェホソン)¥65,200,433

国内男子ツアー歴代賞金王(過去10年)

過去10年の国内男子ツアー歴代賞金王を見ると複数回賞金王を獲得しているのは韓国の金庚泰(キム・キョンテ)選手のみで、AON時代のように絶対王者が現れていないともいえます。

過去10年の国内男子ツアー歴代賞金王は、以下の通りです。

2018年 今平周吾 \139,119,332(優勝1回)
2017年 宮里優作 \182,831,982(優勝4回)
2016年 池田勇太 \207,901,567(優勝3回)
2015年 金庚泰(キム・キョンテ) (韓国) \165,981,625(優勝5回)
2014年 小田孔明 \137,318,693(優勝2回)
2013年 松山英樹 \201,076,781(優勝4回)
2012年 藤田寛之 \173,154,307(優勝4回)
2011年 ベ・サンムン(韓国) \147,942,969(優勝3回)
2010年 金庚泰(キム・キョンテ) (韓国) \177,618,860(優勝3回)
2009年 石川遼 \174,532,558(優勝4回)

ゴルフ日本シリーズJTカップの歴代優勝者(過去10年)

続いて、ゴルフ日本シリーズJTカップの過去10年の歴代優勝者を見ると2016年の朴相賢(パク・サンヒョン)選手の優勝以外は日本人選手が優勝を独占しています。

なんといっても藤田寛之選手の3連覇が光ります。

ゴルフ日本シリーズJTカップの過去10年の歴代優勝者は、以下の通りです。

2018年 小平智
2017年 宮里優作
2016年 朴相賢(パク・サンヒョン)(韓国)
2015年 石川遼
2014年 宮本勝昌
2013年 宮里優作
2012年 藤田寛之
2011年 藤田寛之
2010年 藤田寛之
2009年 丸山茂樹

スポンサーリンク

ゴルフ日本シリーズJTカップ2019の出場資格と出場選手

ゴルフ日本シリーズ2019の出場選手は、厳しい出場資格をクリアした30名が予定されています。

主な出場資格は、以下の通りです。

・ゴルフ日本シリーズ前年優勝者
・シーズン開幕戦から日本シリーズ前週までの日本ツアー競技優勝者(アマチュア含む)
・シーズン開幕戦から日本シリーズ当週までの日本ツアー賞金ランキング上位20位以内の選手
・日本ツアーメンバーで、今シーズンのPGAツアーまたはヨーロピアンツアー優勝者
・日本ツアーメンバーで、日本シリーズ前週時点でのワールドランキング100位までの選手
・30名に満たない場合は日本シリーズ当週時点での賞金ランク上位選手(30名に達するまで)

ゴルフ日本シリーズJTカップ2019の出場選手

秋吉翔太、浅地 佑、池田勇太、石川遼、今平周吾、大槻智春、金庚泰、C・キム、A・クウェイル、J・クルーガー、M・グリフィン、B・ケネディ、小平智、J・ジェーンワタナノンド、B・ジョーンズ、崔虎星、G・チャルングン、時松隆光、S・ノリス、黄重坤、S・ハン、朴相賢、比嘉一貴、S・ビンセント、藤田寛之、星野陸也、堀川未来夢、宮本勝昌、武藤俊憲、Y・E・ヤン

ゴルフ日本シリーズ2019のチケット情報

続いて、ゴルフ日本シリーズ2019のチケット情報です。

チケットはすでに発売されており、料金とプレイガイドは以下の通りで、前売り券の販売は2019年12月4日(水)の23:59までとなっています。

ゴルフ日本シリーズ2019のチケット料金
前売り券(各日1日券)

2019年12月5日(木)・12月6日(金):各日 ¥3,000(税込)
2019年12月7日(土)・12月8日(日):各日 ¥5,000(税込)

当日券
2019年12月5日(木)・12月6日(金):各日 ¥4,000(税込)
2019年12月7日(土)・12月8日(日):各日 ¥6,000(税込)

取り扱いプレイガイド
イープラスhttps://eplus.jp/sf/detail/0485220001?P6=001&P1=0402&P59=1

CNプレイガイドhttp://www.cnplayguide.com/evt/evtdtl.aspx?ecd=CNI14792

ローソンチケット(Lコード:34307)⇒ https://l-tike.com/sports/mevent/?mid=473472

チケットぴあ(Pコード:844-233)⇒ https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventBundleCd=b1945417

各コンビニエンスストア

ファミリーマート:Famiポート
ローソン、ミニストップ:Loppi(Lコード 34307)
セブン-イレブン:マルチコピー機

ゴルフ日本シリーズJTカップ2019のテレビ放送予定

ゴルフ日本シリーズJTカップ2019のテレビ放送は、地上波・CSともに日本テレビ系列で予定されています。
詳しい放送スケジュールは、以下の通りです。

地上波:日本テレビ系列
3日目 12月7日(土) 13:30~14:55 生中継
最終日 12月8日(日) 15:00~16:55

CS:日テレジータス
1日目 12月5日(木) 14:15~16:15 18番ホール生中継、22:30~24:30(再放送)
2日目 12月6日(金) 9:00~15:15 全ホール生中継、22:00~25:15(再放送)
3日目 12月7日(土) 8:45~13:30 全ホール生中継、22:30~24:00(再放送)
最終日 12月8日(日) 8:30~12:30 1番〜後半ホール生中継、19:00~25:00(再放送)

※放送時間は変更になる場合があります。

ゴルフ日本シリーズJTカップ2019の賞金と出場資格~まとめ

今回は、ゴルフ日本シリーズJTカップ2019の賞金と出場資格、チケット情報、テレビ放送予定などについて見てきました。

ゴルフ日本シリーズJTカップ2019の賞金は、賞金総額1億3,000万円、優勝賞金4,000万円と高額でこの試合で賞金王が決まることも珍しくありません。

出場資格も賞金ランキング上位20位以内などメジャー大会にふさわしい厳しいものとなっています。

今シーズンに締めくくりを飾るにふさわしい熱戦を期待するとともに選手たちには一年の締めくくりとして悔いのない試合にしてほしいところです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント